立川志の春のブログ
今後のスケジュール詳細はhttp://shinoharu.com に掲載 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

明治座十三日目

一日遅れです。

昨日は十三日目。
一足先にダブルキャストのほんこんさんのラストデーでした。
小林東白斎先生、本当にお世話になりました〜〜!



稽古場でも最初はビビって近づけませんでしたが、恐る恐る話しかけてみると、めちゃくちゃ優しく話してくださいました。初日終演後のテレビ取材も、隣にいてくださってどれだけ心強かったことか。その後も色々教えていただき、ありがとうございました!落語に活かします。

今度ルミネの舞台、観に行こうっと。

明治座十二日目 トリプルヘッダー

連日たくさんのご来場をいただき、ありがとうございます!出演させていただいている明治座三山ひろし特別公演、残すところあと五日となりました。

寂しい〜。寂しいよ〜。

最近こればっかり言ってますが、、、。

悔いなきよう、今こそ小多田直樹氏にいただいた言葉「初日は千秋楽のように、千秋楽は初日のように」を思い出し、邁進してまいる所存です。

昨日はなんと、今年の落語初めでした。

しかも英語。



11時の部の出番終わりで飛び出し、江戸東京博物館で14時半から15時半まで落語会、そして16時の部冒頭で登場という、ヒリヒリするスケジュールでした。

というわけで、舞台衣装で、メイクしたまま、落語しました。普段よりは薄化粧にしましたが、それでも眉毛いつもの倍。

そんなにバレていなかったはず。

久しぶりの落語は、やはり楽しかったです。三、四割が海外からのお客さんということで、さすが江戸東京博物館!でした。

TENSHIKIと国内では二回目のSUTOKU INと、最後におまけでJUGEMU。

秋山翔吾選手に最近はあまり似てなくなってきた、弟弟子の志の麿くんに、色々手伝ってもらい、余裕を持って、無事16時の部に戻ることが出来ました。
麿、ありがとう!


以前取材でお世話になった浅田よわ美さんも観に来てくれて、コテコテの奈良弁で色々感想言ってくれて嬉しかった〜。


広瀬和生さん記事

‪広瀬和生さんの記事と兼好師匠のイラスト!ありがたいです!‬
‪記事の時点では真打昇進が決まっていなかったのですが、その部分についても嬉しかったです。‬

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200116-00000011-pseven-ent&p=1‬

明治座公演は23日まで!
落語版は深川江戸資料館で28日夜!
https://sankichi0128.peatix.com/
どちらもお待ちしております!

↓エントレさんでの動画です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>