俺が全く興味のない 仮面ライダーの話 | 竜TUBE

竜TUBE

自己ベストは2018年11月の2時間50分53秒。
2時間50分切り目指して頑張ります。

 

 

編集部:

前回予告した通り、今回は仮面ライダーの話になります。

 

 

本日は、仮面ライダーに全く興味のない上州の竜さんにお出でいただきました。

 

 

 

 

 

 

上州竜:どうぞ、よろしく。

 

 

 

 

 

 

編:

 

でも、珍しいですね。

仮面ライダーに興味がないて。

 

結構、世代なんじゃないですか?

 

 

 

 

 

 

竜:

うーん、仮面ライダーってテレビでは見たことあるんだけど、あまり記憶はないんだよなー。

 

なんでだろ?

 

 

 

 

 

 

編:仮面ライダースナックとかあったんですよね?

あの社会問題となった。

 

 

 

 

 

 

 

竜:それは、俺のもうちょっと上の世代。

ぱっきーさんとかmotoさんとかキミ兄さんくらいの時代だよ。

 

俺の時は、そのスナック自体なかったよ。

 

 

あったのは、ドンパッチとか、佐藤くん、鈴木くん、山本さん、田中くんとかだよ。

 

 

 

 

 

 

編:そっちの方がマイナーな気がしますが。

 

 

 

 

 

 

竜:

でもね、なぜか仮面ライダーのベルトは幼稚園の時に買ってもらった記憶がある。

 

 

 

 

 

 

編:興味ないくせに?(笑)

 

 

 

 

 

 

竜:なんでだろうね。

 

なんか、ベルトの真ん中の部分が回るような気がしたんだけど、多分、それが格好良かったんだろうね。

 

 

 

 

 

 

編:

なら、仮面ライダー自体もカッコイイと思うんじゃないですか?

 

 

 

 

 

 

竜:

俺ね、仮面ライダーってあまりカッコイイと思わないんだよね。

 

 

 

 

 

 

編:そうなんですか?

だって、子供には結構人気ですよね?

 

 

 

 

 

 

竜:だってさ、顔が気持ち悪いじゃん。

バッタかイナゴがどっちかわからないけど、昆虫なんだろ。

 

不気味すぎる。

 

 

 

仮面ライダーV3とか、パンツ被ってるようにしか見えん。

 

 

 

 

 

 

編:何て失礼な。

いま、全国の仮面ライダーファンを敵に回しましたよ(笑)

 

じゃぁ、幼少のころはどういうのを見てたんですか?

 

 

 

 

 

 

竜:

俺はどちらかというとウルトラマン派だったな。

あとは戦隊モノ。

 

中でも、ジャッカー電撃隊とかバトルフィーバーJとか最高だったな。

 

 

 

 

 

 

編:え、え?なんですか?

 

ジャッカー電マ隊?

バトルヒーバー?

 

 

 

 

 

 

竜:ジャッカー電撃隊だよ。

 

 

これがジャッカー電撃隊。

 

 

 

 

 

そしてこれが

 

 

 

バトルフィーバーJだ。

 

 

どうだ、格好良いだろ。

 

 

 

 

 

 

編:・・・( ̄△ ̄)

 

いや、これ主人公ですよね?

 

 

これ、正義の味方よりも変質者ですよ。

こんな格好した人が助けに来たら怖いですよ。

 

警察来たら、敵よりもこっちが逮捕されそうな気がしますが・・・。

 

 

 

 

 

 

竜:これの良さが君にはわからんか・・・(´д`|||)

 

 

このミスアメリカとか最高だったけどな。

 

 

当時の俺は、テレビの前に正座して釘づけでミスアメリカの股間をガン見してたよ。

 

 

 

 

 

 

編:

僕にはダッチワイフにしか見えませんけどね(笑)

 

おっと、仮面ライダーの話に戻りましょう。

 

 

ここ数年は、仮面ライダー業界も結構頑張ってて、いま活躍している俳優さんも仮面ライダー出身が多いんですよ。

 

 

 

 

 

 

竜:仮面ライダー業界って・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

編:

たとえば、オダギリジョーとか佐藤健、竹内涼真とかそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

竜:え?そうなの?

 

 

 

 

 

 

編:他にも、福士蒼汰や水嶋ヒロ、細川茂樹とかいます。

 

 

 

 

 

 

竜:それはすごいな。

 

 

 

 

 

 

編:

イケメンくんを使う事によって、子供の他に主婦層を取り込むことに成功しているようです。

 

そして、仮面ライダーの物語中に出演する女性もできるだけ可愛い子を使って、あなたみたいなオッサン層も取り込んでいるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

竜:おぉ、これは可愛いな。

 

 

 

 

 

 

編:もう、ミスアメリカは目ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

竜:いや、ミスアメリカの方が上だな。

 

 

 

でも、仮面ライダーにも少し興味持ったよ。

どういう女の子が出てるのか、チェックしよう。

 

 

 

 

 

 

編:

そういう観点でも良いから、とりあえず見ることをお勧めします。

そうすると、何か新しい発見ができるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

竜:うん、そうだな。

 

物事をいろんな観点からみる練習にもなるかもしれないから、今度見てみよう。

 

今やっているのはなんだ?

 

 

 

 

 

 

編:今月から始まった仮面ライダージオウです。

 

 

 

 

 

 

 

竜:ごめん、俺、やっぱ無理だわ(´д`|||)

 

 

 

 

 

 

何言ってんだ!

やっぱ、宇宙刑事ギャバンでしょ!

クリックお願いします↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村