新SPGホテル キロロリゾート 感想のまとめ | ホテル暮らしのアリエッティ2

ホテル暮らしのアリエッティ2

「ホテル暮らしのアリエッティ♪」の続きです

お洒落なホテルや南国リゾートのホテルを中心に記事を書いて行こうと思いますので、よろしくお願いします



今回 新しくSPGホテルになった キロロリゾートの感想です






1)キロロスキー場



ここのスキー場は 何回も北海道スキーに来てるのに今回が初めてです



なぜ今まで行かなかったと言うと 下のほうはダラダラで滑れないと言う噂を聞いてたからです



実際に その通りで、コース取りも悪く ダラダラで必ず下の方で滑れずに止まります。



また、雪質によっては コース途中でも止まる事があり、とても快適とは言えないスキー場でした



スキーセンターからリフトに行くにも登りがキツく、コース取りを含めて



大幅な改造を(スキーセンター直結の高速リフトやゴンドラなど)して欲しい感じです。



ただ高速リフトがほとんどで フード、足置きが付いててそういう意味では快適なので、


もうちょっと工夫してもらいたいなと思います。



2)キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道



オシャレな感じで作られて、周りにレストランも多く、プールもあったりで



冬は雪を見ながらのんびりするだけならとてもいいホテルだと思います。



ただゲレンデのアクセスがシャトルバスだけなので、時間によっては込み合ってて乗れない事もあります



スキー重視の滞在ならシェラトンをお勧めします



一番いいのは ホテル横からゲレンデまでの連絡リフトを付けるのがいいかなと思ってます。











3) シェラトン北海道キロロリゾート



ゲレンデ直結のホテルですが、ロッカーからリフトまでのアクセスが登りで大変です



何回か利用してると確かに慣れましたが(笑) なんとか改善して欲しいです。



またロッカールームにリフト運行状況などが表示されてなく無駄足な事もありました





ホテルはスーペリアルームに泊まりましたが、ゲレンデ直結ホテルでは



数少ないトイレが独立して流せるお風呂のホテルだと思います。




今までゲレンデ直結のホテルは、フラノ、Mtレースイ、ニセコヒラフ、ニセコ東山、ニセコアンヌプリ



トマム、苗場、志賀高原焼額、水上高原、グリーンプラザとか行った覚えがありますが



特別な部屋を除いては、トイレが独立してるのは、志賀高原プリンス 東館だけだと思います。





またクラブラウンジがあるスキーホテルもここだけで、しかもスキーセンター(ホテル直結)にあり



とても便利です。






自分的にはSPGプラチナでラウンジアクセスができると言うこともあり、このホテルは



ゲレンデアクセスには目をつぶってこれからも利用して行こうと思います。





ちなみに、SPG会員でなければ、たぶんここには二度と来ないと思います。




そういう意味では、SPGホテルの集客力は大きいなと思います。









え?SPG会員でなければどこのホテルに泊まるか??




それは、ノーザンリゾートアンヌプリです! ここはゲレンデアクセスが最高に良く



食事も美味しい!!