なぜ、今の仕事をやっているか分からなくなってきた人へ | あなたの会社は大丈夫?関西発!たたかう産業医!

あなたの会社は大丈夫?関西発!たたかう産業医!

問題社員や問題経営者などを産業医の目線で切り込んでいく!

 

 

 

はい、どーも!井上です!

 

 

 

関西を中心に精神科医かつ産業医しています!

 

 

 

ラフな人生をめざしていきましょう(^^)





私は、産業医として

 

色々な業種の企業に訪問しますが

 

企業によっては、ほとんどの従業員が

 

学生時代に体育会系縦社会を経験しているような

 

ところもあります。

 

 

 


”体育会系縦社会”と聞くと

 

どこか、厳しいイメージがあるとは思いますが

 

実際に、私が訪問した時は、どこの企業さんよりも

 

ビシッと清々しい挨拶から始まって

こちらも気持ちが引き締まる思いがありますね。




挨拶1つをとっても、

スポーツマンとして

 

その場でのベストを尽くすという精神

 

現れていると思えますね。

 

 

 

 

ただ、そのような素敵な職場の人に


「強いてでもいいので

 

何か悩めることがありますか?」

 

と、確認する機会があり

 

なかなか興味深いことになりました。




ちなみに、先に言っておくと

 

昔からその環境に慣れているからか

 

意外と、「体育会系縦社会の厳しい環境が辛くて…」

 

と訴える人は、かなり少なかったですね。

 

 

 

 

それよりも

 

「自分のやりたいことがわからない」

 

「なぜ、この仕事をしているかわからない」

 

と答える人が、私の思った以上に

 

おられたのが気になりました。








学生時代を、体育会系縦社会で過ごした人は

 

上司や先輩の多少の理不尽な指示にも

 

イエスで対応することが多いです。

 

 

 


パワハラなどが法令化された現代に

 

このような文化が、まだあることに

 

驚く人もいるかも知れませんが
 

 

現実的には、まだまだ社風や風土のレベルで

 

残っている企業はたくさんあります。

 

 

 

ただ、どちらかと言えば

 

新入社員の時は、上司の指示が絶対だったので

 

あまり自分で考えずに

 

指示通りに行動していたら評価されたため

 

あまり悩む人は少なかったりします。

 

 

 

 

どのような企業でも

 

自分が部下を持つ当たりの3年目あたりくらいから

 

色々と考える一環として

 

「自分のやりたいことはなんだろう」

 

「なぜ、この仕事なんだろう」

 

と考える人はグッと増えてきますね。





たしかに、何も考えずに

 

上司などの指示にイエスで対応していると

 

過剰適応になってしまい

 

そのまま適応障害になるリスクもあるの

 

決して、「やりたいことはなんだろう」

 

考えること自体は悪いことではありません。


 

 

ただ、深く悩みすぎてしまって

 

仕事に対する意欲が減ってしまって

 

以前にはなかったようなミスを連発して

 

さらに、やる気もなってしまうのは

 

また違う話になってきますよね。








改めて思ったのは、業種に限らず

 

このような悩みを持つ人は

 

たくさんいるのかも知れません。




その悩みを持っている人は

 

今の仕事が、人生における何かの目的に

 

繋がるところが見えていないのでしょう。

 

 

 

 

ただ、それでも

 

何も問題はありません。

 

 

 

 

仕事に対して、目的が見いだせない時期は

 

誰でもある話だし

 

仕事が、経済的な安定を手に入れる手段なら

 

それはそれで、とても素晴らしいことなので

 

決して悩む必要はありません。

 

 



またいつか、どこかで

 

「あれ、やりたいな…」と思えるものが

 

頭に、ふと出てくるタイミングが

 

あるかもしれないし、ないかもしれません。

 

 

 

 

それが、頭に浮かんだときに

 

パッと動き出せるように

 

心も体も充電しておく期間で構わないのです。




ただ、それでも、何かをやらないと

 

ソワソワして落ち着かない人もいるので

 

そのような人には

 

次のようなことをお伝えしています。

 

 

 

 

 


何をしたいかが分からなくて

 

焦っている時は

 

自分の進む道がクリアになっておらず

 

不安になっている時期だと思います。

 

 

 

 

ただ、先ほどの

 

自分の内側から「やりたいな…」と思えることが

 

頭にふと出てきやすくするために

 

今後、自分がやらないことは何なのか

 

しっかり自分の中で決めて欲しいと思います。

 

 

 

 

これは、あくまで消去法的な手法ですが

 

今のモヤモヤした先の見えない道を

 

少しでもクリアにしてくれるし

 

「”何をやればよいか分からない”という悩みに対して

 

自分が、解決のために動いている」

 

という実感も得られるからです。

 

 

 

 

では、肩の力をぬいて

 

たまには、手も抜いて

 

仕事に多くを求めずに

 

ボチボチやっていきませんか。

 

 

 

 

では、今日はこのへんで!

 

 

 

See You Next Time Bye-Bye!!

 

 

=(下記、”お願い”です。ペコリm(__)m)=

 

私、井上智介が2020年4月から

 

 

ポッドキャスト (ラジオ番組) を開始しました。

 

・Google Podcasts

 

・Apple Podcasts


・Spotify


聞いていただき、もしよろしければ

 

全て無料なので、フォローや購読お願いします。

 

ペコリ <m(__)m>

 

 

=============

 

 

2019年8月7日、私の本が出版されました!

 

「職場の「しんどい」がスーッと消え去る大全 」

 

ぜひとも、買って読んでみて下さい!

 

 

本屋さんに在庫たくさんありますw

 

 

ネット購入は、下記のいずれかからヨロシクお願いします。

 

 

 

① アマゾン

 

② 楽天

 

オムニ7(セブンネット)


④ honto 


⑤ ヤフー 

 

 

=============

 

 

私の LINE スタンプ が発売されました!

 

普段の挨拶からはじまり

 

私、特有のホッコリ心が癒される語録も入っています!

 

いつでも使いやすい工夫がされています。

 

ぜひとも、下記からお願いします。

 

 

こちら です!

 

 

==========

 

 

<twitter>

⇒ 

(精神医学や産業医学などの内容を楽しくツイートしています!)

 

 

 

<Instagram>

⇒ 

(私のプライベート的に挑戦している姿などが見れます!)

 

============

 

 

これからも私は戦いますので、応援していただける方は、ぜひともポチっとよろしくお願いします(^^)

    ⇓


人気ブログランキング

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ