多少婦人手記帳
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2014-02-23 15:57:13

本番後日誌熊谷瑠思亜

テーマ:ブログ

「星ガール」終演しました。

雪が降る日もあるなか、お越しくださった方、本当にありがとうございました(>_<)
晴れ女でいながら力及ばずすみません…。

そして今回、お誘いしてくださった多少婦人さん本当にありがとうございます。
とてもいい経験をさせていただきました。
私、また、お芝居したいです。

もう、終演から四日が経ちます。

何をしてるかって、紙をひたすらカッターで切っています。
星とガールが入った曲を聞きながら。

本番中、なべ先生が日記を更新してくださっていましたが…私も本番後日誌という形でいくつか更新させていただきます。




今回、私が出演するきっかけをくれた人。
竹下。
高校の同期。
正直、高校の演劇以外の絡みはほぼない。
あと、好きな曲が似てる。

多少婦人さんの前回公演「虎と。狼と。」に出ていて、その打ち上げにお邪魔した際に、しすがさんにお願いしたのでした。




2人でいると基本的に荒ぶります。




そんな竹下のお母様からいただいたバウムクーヘン。

ん?

んん?

台本は読んでなかったのに通じていた…

私、劇中に「バウムクーヘン持ってない?」と言われるのです。

持ってるーーーー!


賞味期限が当日だったので、すぐいただきましたが。

ありがとう、竹下家。
これからもよろしくです。
応援してます。

2014-02-17 16:44:05

多少婦人第15回公演「星ガール」終演

テーマ:ブログ



多少婦人第15回公演「星ガール」無事終演いたしました。ご来場誠にありがとうございました。


多少婦人は次回公演に向けて動き出します。詳細は随時HPでアップしていきます!

2014-02-17 16:41:16

スタッフ渡辺による小屋日誌8 ~対談音声~

テーマ:ブログ


最後の小屋日誌。渡辺と中川の対談、音声で聞いていただいたら面白いかなと考えアップ。録った直後はアップしようと考えていなかったので雑音、言葉遣い、単語等不適切なものがあるかもしれません。ご容赦あれ。

記事にしなかったテーマ「私の嫌いな女」です。途中不自然に切れてますがご容赦あれ。



このように楽しいスタッフで多少婦人は公演を行っております。

次回公演もぜひご来場ください。
2014-02-17 08:30:11

スタッフ渡辺による小屋日誌7 ~中川対談その2~

テーマ:ブログ

前回好評だった制作中川と音響渡辺による対談。今回は少し突っ込んだ内容になっています。








―――結婚観について


渡辺  では早速結婚観について…結婚したいですか?


中川  したくないですね。


渡辺  へー。なんで?


中川  よくわからないんですけど、昔から結婚したいって思ったことがないんですよね。


渡辺  へー 実家を出たくないとか?


中川  実家は出たいんですよ。常に出ようとは思っているんですよ。


渡辺  なんで出ないんですか?


中川  ええ、如何せん経済的な問題で。


渡辺  フフウ、なるほど。


中川  後は性格的な問題で。


渡辺  というと?


中川  怖がり過ぎで。


渡辺  ほぉ。


中川  暗い部屋でスイッチを押した瞬間が怖いっていう。


渡辺  アハハハハ


中川  何かいたらどうしようっていう。


渡辺  アハハハ、何それ。想像力豊か過ぎ。


中川  そうなんですよ。 


渡辺  それならなおさらパートナーいた方がいいんじゃない?経済面とか電気つけた時のやつとか。


中川  でもやっぱり自分のペースを崩されたくないんですよ。そういう意味で結婚は向いていないんですよね。


渡辺  ペースを崩されない相手なら?


中川  でも基本的に一緒に住むじゃないですか。それが駄目なんですよね。


渡辺  そうなんだ。


中川  基本私、家でなんで。


渡辺  アハハハハ


中川  ちょっと気まずいんじゃないかなって。基本的に裸族なんです。


渡辺  冬も?


中川  ストーブの前で裸で…フフフフ


渡辺  アハハハ、電気の無駄。


中川  フフフフ


渡辺  アハハハ、獣じゃないんだから。


中川  アハハハ。渡辺さんはどうなんですか?


渡辺  僕は…したいんですよね、結婚。早急に、今日明日にでも。


中川  なんでですか?


渡辺  チームを作りたいんでしょうね。


中川  チーム、なるほど。


渡辺  中川さんも僕も、自分たちの家族が良くない家族の一員なので…


中川  そうです、フフフ不幸な家族の…


渡辺  そう考えると結婚観が両極端になっちゃうのかなって。


中川  凄くしたいか全くしたくないかって。





二回目なのでより真剣な渡辺。




―――子どもについて


渡辺  子どもはどうですか?子ども好きですか?


中川  特には。


渡辺  子ども嫌いですか?


中川  はい。


渡辺  アハハハハ


中川  でもこれは好感度が下がるので、苦手ってことで。


渡辺  何が苦手なんですか?


中川  予期出来ないという…動きが。


渡辺  アハハハハ


中川  あと発言。恐怖ですね。わたし一人っ子なんで慣れてないんですよね。親以外の人に。


渡辺  なるほど。


中川  可愛いなとは思うんですよ。お子さんが生まれると携帯の写真を見せていただける機会があるんですけど、職場の同僚のおばちゃんは「可愛いねえ」とか言うんですけど、わたしは本当に可愛くないと「可愛い」って言えない。


渡辺  アハハハハ、ちなみにちょっとブサイクな子だったらなんて言うんですか?


中川  「あー なんか 愛嬌があるね」って


二人 アハハハハ




にやけ顔でスマホいじりながら対談に挑む中川さん。




渡辺  僕は娘が欲しいですね。

 

中川  はい。


渡辺  ダコタファニングのような娘が。


中川  アハハハハ、それは難しい。


渡辺  フフフ、とりあえず国籍を乗り越えなければいけないんですよ。


中川  この際国際結婚を狙うという。


渡辺  テレビで見て、イラン、台湾、これは親日国。あとロシアはチビ、デブ、ハゲロシアで日本男子が人気あるって。


中川  ロシアいいじゃないですか。クククク、渡辺さんにぴったりですよ。


渡辺  まだハゲてねーし


二人  アハハハハ


  



予約表に書き込みがあるためここで対談は終了となる。





 



2014-02-16 17:48:35

スタッフ渡辺による小屋日誌6 ~新世紀タサカンゲリオン~

テーマ:ブログ

今回の舞台、SFシチュエーションなので凄いことになっています。公演中ですので全部は紹介出来ませんが、一部をこっそりお見せします。




凄い見事な作りです。これに照明が入るとまぁかっこいいんですよ。


SF、基地っぽい。わたしはある作品を思い出します。










そう、エヴァンゲリオンです。



そこではたと気づきました。今回の出演者、エヴァに出てきそうな人たちばかりだと。


ということで役者の皆様に協力していただき、エヴァンゲリオンならぬタサカンゲリオンをやってみようと思います。




これがエヴァンゲリオンの格納場所なのですが、これをさきの画像と田坂氏で表現してみます。




怖っ!


なるほど、こうなるのか。どんどんアップしてみよう。元ネタをあげてから顔、役柄が似ている役者をピックアップ。前回と同様の2分で作ったコラージュ作品をあげる。なおわたしは真剣にエヴァを愛しているし真剣に役者も愛している。


ますはエヴァンゲリオンから。エヴァシリーズ。







タサカシリーズ!四体揃うと凄い力を発揮する。


引き続きアスカラングレー。








アスカ瑞代ラングレー 

「あんたバカ?」って言われたい。



続いて赤木リツコ博士。







吉田リツコ。頭良さそうだ。実際は分からんが。今回の彼女の役柄はとても好評だ。



碇ゲンドウ







村上ゲンドウ。目を光らせただけ。誰だかさっぱり分からないや、ごめん。



綾波レイ







熊谷レイ。雰囲気は似ているがレイと比べてこちらは目がぱっちり。





さてここまでやってきたが…んー今回も役者に怒られるかなぁ。



こういう時どうすればいいんだろう。










笑えばいいと思うよ。







2014-02-15 21:25:50

スタッフ渡辺による小屋日誌5 ~レッツ・モンタージュ~

テーマ:ブログ



…似ている。






とりあえず役者の皆様に写真を撮らせてもらい、貼ってみる。











































もともと小林とみかんは似ているという話は出ていた。しかし今回の役者、似ている人間が多い気がする。顔合わせの段階から湧き上がっていたこの思い。スクロール素早くするとなんか同じ人間に見えないこともない。




この貼り付け順、わたしが思う似ている順。横並びにしてみよう。












イメージはカラーパレット。竹下さんが緊張して目をかっぴらいてしまったのと、園田さんを小さく撮ってしまい小人感が出てしまったのはご愛嬌。




似ているということは顔のパーツを組み替えても同じ顔になるはず。




せっかくなので検証してみよう。




まずは隣り合う二人の顔をモンタージュ。2分くらいで作った雑なモンタージュだが、皆の顔なら大丈夫。わたしは皆を信じる。








園田さん+小林










おーおーおー!




なんとなく園田さんベースな気がする。わたしの理論は間違っていなかった。








続いては片岡さん+みかん。ここは堅いだろう。














似ている!




片岡さんベースだろう。これもかなり良い出来だ。






更に竹下さん+山本さん。ここまで二勝。もはやわたしの理論は間違いない。










誰!?




おかしい。わたしの理論が見事に崩れた。なぜだろう。敗北感が尋常でない。




こうなったら最後に一番危険な両端をモンタージュ。園田さん+みかん。さすがにこれはまずい。これもきっと別人になっちゃうんだろうな…










みかんじゃないかぁ!!!




まさかの本人レベル。






やはりわたしの理論は間違っていないのだ。

2014-02-15 21:20:43

スタッフ渡辺による小屋日誌4 ~眠れる劇場の美女美男~

テーマ:ブログ

土曜日。日中、外は流氷のようです。とくに横断歩道前が危ない。冠水がひどい。お足元の悪い中ご来場いただき本当にありがとうございます。多少婦人は皆様のお陰で今日も公演を打つことが出来ます。


中日を過ぎ後半戦へ。役者は舞台上ではとても元気です。しかし公演の合間には体力を温存します。全ては最高のパフォーマンスのために。






みかんさん爆睡。冬眠中。




田坂さん。なんだかキリストの睡眠みたいだ。神々しい。手前の誘導灯がおでこに刺さっているみたいだ。キリスト受難。




平山さん。素敵な寝顔だ。




片岡さん。実はわたしと全く同じ寝方、あぐら寝を行う達人。




主宰。しかしこれは平山さんの姿を見てのやらせ。実は全然寝ていない。なんて女だ。




誰!?


熊谷さん。ウォーズマンかと思った。



めぐリズムが絶大なる効果を持つとのことでわたしも買ってつけてみる。






なんかにやけていると顔にブラジャーを乗せているみたい。ひどい。



鼻が鮫の尾びれみたい。フカヒレだ。




危ない!唇奪われる!



お客様に観ていただく一回のために我々は全力を尽くしています。日曜月曜と残りわずか。ぜひご来場ください。




それでは最後に全力で睡眠をとる竹下さんの寝顔で今回の日誌を終えたいと思います。






仏。

2014-02-14 20:20:59

スタッフ渡辺による小屋日誌3 ~ぜんぶ雪のせいだ~

テーマ:ブログ

金曜ソワレ、見事に雪です。


わたしたち多少婦人には小林という大層な雨女がおります。小林が絡む公演で、ことごとく雨が降ります。思い出深いのは前回の「虎と。狼と。」。荷物を出す搬出作業中に雨が降り、わたしが外に出ると雨がやみ、小林が出るとまた雨が降る。外で傘と荷物を持ち独りたたずむ小林の姿が忘れられません。


わたしは彼女に霊長類最強の雨女という称号を与えました。



その女がやってくれました。




金曜ソワレ、見事に雪です。



ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!遅延等でお越しいただけなかった皆様、小林がご迷惑をおかけしました。



それもこれもぜんぶ雪のせいだ。


このフレーズ、JRのスキーの広告で使われてます。今ではネット上でもつぶやかれる名文句に。感情の高ぶりとそれを無機物のせいにする感覚がはまります。




強烈な画像。注目を集めるための見事な戦術です。このポスターから





見事なコントラスト。川口春奈さんの良さが倍増されます。



さて、霊長類最強女には謝ってもらいましょう。丁度シアターグリーンの隣はお寺。仏様に謝罪の旅です。




なんと、傘が凍っている。






ぜんぶ雪のせいだ。





稽古着で足元が寒そう






ぜんぶ雪のせいだ。








…門がしまっている。




ぜんぶ雪のせいだ。






もうこうなったらやけだ!この雪を楽しんでしまおう!都会の真ん中でエアースノーボードだ!




やっほーい




いえーい




吹雪なのに傘を差してないやーい







ぜんぶ雪のせいだ。





すまん、小林。エアースノーボードをする小林はもうピエロにしか見えない。





ぜんぶ雪のせいだ。

2014-02-13 21:04:19

スタッフ渡辺による小屋日誌2 ~中川対談・後編~

テーマ:ブログ

話は意外にまじめな後編へ!





ようやくテンションが上がってきた中川さん



こちらもテンション上がってきた渡辺



――ネット社会について


渡辺 若い世代はどうやったら出来ますかね。結局Facebookやツイッターで繋がっているから言う必要ないし、そもそもツイッターで悪いところが見えて嫌になるケースも…


中川 フォローして、相手の良くないところが見えるってチャンチャラおかしいですよ。


渡辺 ククククク


中川 実際会ってみなさいよって。会って分かることと違うだろって。そいつのつぶやきで何が分かるのかって。


渡辺 アハハハ ツイッター嫌いなんですか?


中川 私はですね、ツイ廃人と言っても過言ではないです。暇があればツイッターをしています。


渡辺 アハハハ 言ってること逆じゃないですか。


中川 開いていない時間はないってくらい。


二人 アハハハハ


渡辺 だから逆じゃないですか。


中川 いや、わたしの世代だから分かるってね。


渡辺 逆にね。


中川 ツイッターはコミュニケーションツールとして使えますよね。


渡辺 ハハハハ、もう主張が曲がっている。


中川 SNSで恋人作るのはありだと思うんですよ。

渡辺 ありなんですか?


中川 ありですね。で、そこから普通に会う恋人同士になればいいんじゃないかなって。ネット上のやりとりってもったいないですよね。


と、受付周りが騒がしくなり対談終了。













2014-02-13 20:43:01

スタッフ渡辺による小屋日誌2 ~中川対談・中編~

テーマ:ブログ

対談の後編。話はいよいよ盛り上がる。




厳しい表情の中川さん








渡辺 なるほど…ちなみに僕はバレンタインに貰ったことがそうないんですよ。


中川 これは嘘ですね。


渡辺 これが、僕誕生日が9月なんですけど、2月、9月でフラれる傾向にある。


二人 アハハハ


中川 周期がね。


渡辺 そう、周期がね。だから、貰える機会がそうないんです。


中川 残念ですねー


渡辺 でも手作りチョコは、その心が嬉しいですよね。


中川 まーでも、渡せないこともありますよね。


渡辺 あるんですか?
中川 私ありますよ。小六の時に…カズヒロ君に。

渡辺 アハハハ、カズヒロ君。ちゃんとラッピングも?


中川 買ったものですけど。それをランドセルに入れて、でもタイミングが合わずに渡せなかったんですよー で、結局家に持ち帰って、で親にバレて「渡せなかったの?」って言われたので…


渡辺 はい。


中川 「いや、自分で食べるようだよ」って。


二人 フフフフ


渡辺 見え張っちゃってね。

中川 そうそう、ゴリラの形をしたチョコなんですけ。


二人 フフフフ


中川 ゴリラの四つんばいのチョコなんですけど。

二人 フフフフ


中川 立体ですよね。これ渡していたらどうなっていたんだろうって。


渡辺 喜ぶと思いますよプラモデルみたいで。


中川 フフフフ


渡辺 どこから食べたんですか?


中川 足ですね。


渡辺 僕もランドセルで思い出したんですけど、学校行って家に戻ってランドセル開けたらチョコが入っていたんですよ。


中川 ほー


渡辺 お母さんが朝、家で入れていたんですよね。


中川 フフフフ

渡辺 サプライズで。


中川 フフフフ




唐突に驚く渡辺




――告白すること


渡辺 男子の立場で言うと、バレンタインって許されている日だと思うんですね。


中川 ほー


渡辺 一年で一回、この日だけはひょっとしたら告白が来るんじゃないかなって。


中川 なるほど。


渡辺 32歳ですけど今でも思ってますもん。


中川 アハハハハ、持ってますね、夢を。でもこれは一生つきまとうものですよ。


渡辺 最初の話に戻りますけど、昔は本命と義理の二つしかなかったじゃないですか。でも今は色々種類があって…これは本命をごまかしているんじゃないかなって。


中川 あー、まぁまぁ。メールやSNSの普及で直接告白する機会がなくなったんじゃないんですかね。直接のやりとりに慣れてないんじゃないかなって。今の子は直接告白するのって重いんじゃないんですかね。


渡辺 ちなみに中川さん、最後に告白したのって。


中川 …二十歳ですね。


渡辺 アハハハハハ それはどんな告白でした?


中川 ガチです。


渡辺 どこで?


中川 新宿駅です。


二人 アハハハハハ


中川 なべさんは?


渡辺 そうだな…新宿アルタ前。


二人 アハハハハハ


中川 新宿率高い、アハハハハ





続く!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス