いきものバンザイ!!

いきものバンザイ!!

動物との触れ合い、身近な自然との付き合い、家庭菜園について


テーマ:

夏のジオ散策

炎天下でしたが、サンゴ礁地形を楽しめました。

くば傘は凄い威力、涼しそう。

            ガイドの説明を聞く

 

アダンの実

戦前の話、浜辺に自生するアダンの実の写真を見せ、南の島は、パインが浜辺に自生している、喰うに困らないとだまし、本土で人夫を集め連れえ来たという話が残っています。実際はアダンは食用にならない、食べるのはヤシガニやオオコウモリ。

           一見美味しそう

下の実はオオコウモリが食べて一部なくなっています。

 

浜辺の代表植物

              ハマユウ

             ハマヒルガオ

 

石垣にもその土地の素材が使われています

      ハマサンゴで積まれた石垣(のづら積)

 

 

           ビーチロックで積んだ石垣(のづら積)

 

 

出来たての岩、ビーチロック

 

 

ウミガメ産卵

            囲いで保護

     生物が専門の私はつい興味が生き物に

無事孵化し、海に向かう事を祈ります

 

 

         ビーチロックのできる分け

炭酸カルシウムをはじめとする膠結物質により板状に固結した岩石。汀砂(レキ)岩ともいう。

出来たばかりの岩で、中からコーラの蓋が出てきた事もある。

 

 

         浸食されたサンゴ礁地形

 

 

  水浴する外人家族ーーー沖縄らしい風景ーーのどか

 

 

           参加者記念撮影

暑かったけれど楽しい散策でした

 

 

 

 

 

 


テーマ:

台風24号、久々の沖縄直撃、台風の眼に入りました(このブログを書いている内に25号、ダブルパンチ、又雨漏れ、停電)。

風速50m以上吹いたのですが、家庭菜園がやられた程度で壊滅的な被害はありませんでした。

この台風で折れてほしいと願っていた、ウラジロアオイの巨枝は折れづでした。

幹が腐っていて3本あった巨枝は6号台風の時2本が折れ、残った1本、いつ折れるか分からない危険な枝で、事故が起きない内に倒そうと思っているのですが(関連ブログ6月幸運に感謝、あわや訃報通知を   7月巨枝の片付け終わりました)。

        倒れてほしかった巨木

 

   台風6号で折れた巨枝と残った巨枝

 

知恵の出しどころー1(雨漏り対策)

1)かもいから雨漏れ、バケツが足りない

50m以上の暴風にさらされたわりには被害少なし、ですが築25年、雨漏りにやられた。

かもいの上から2個所、3ヶ所と雨漏れ、バケツが足りない。

諦めない事、3ヶ所の雨漏れ口を新聞紙で一ヵ所に集め、そこから紙紐で下のバケツに誘導、。

\(^_^)/、見事雨漏りは一つのバケツに集約、静かにポタン、ポタン、しぶきも跳びません。

 

         かもいの集水用新聞紙

集まった雨水は白い紙紐で下のバケツへ誘導

かもいから誘導された雨水は紙紐を伝わって大人しくバケツに

 バケツは蚊取線香の缶、錘は缶切り

兎に角あるもので代用。

 

2)離れの書庫兼物置も雨漏り

ゴミ収集用ビニール袋で集水、効率は抜群

         こちらもバッチリ

蔵書への被害は避けられました

        ビニール袋設置は頑丈に

ガムテープと画びょうで固定

 

知恵の出しどころー2(停電対策)

暴風による被害はたいした事なかったのですが、停電にはまいりました。三日間の停電にはうんざり。

真っ暗な夜には閉口、懐中電灯の明かりは直進、向けたところしか明るくなりません。テーブルの上全体は照らせません。

おかずがどこ、醤油さしは?。

ふと思い出したのが2,3日前のテレビ、キャンプ系番組、早速試しました。

効果抜群、暗いけど家族の顔も見え、食卓全体に光が、高級レストランのランプシェードに大変身

 

1)即席ランプシェード(スタンド用)

      やさしい光が心をなごませる

停電のうっとうしさをしばし忘れ、静かな時の流れを楽しみました

 

種明かし(昼間再現)

使用したのは単二と単三の懐中電灯、単一だったらもっと明るくなります。

       適当なコップに電灯をたてる

電灯の上に不透明の買物袋をかぶせる。

袋は出来るだけふわりとさせる、光の乱反射効率が良くなり、明るくなる。

 昼間見るとなんだと思うが、暗闇では天使の光(ちょっとオーバーかなー)

 

2)台所のランプにも

フックのある懐中電灯を吊るし、買物袋をかぶせる

ただこれだけ(笑)

          手元に確り光が届く

今回は単二しかなく、単一の電灯ならもっと明るくなるはず。

包丁使い、煮炊きに、ほぼ不便なしの優れもの。

 

昼間再現

       紐を調理する人の身長に合わせ吊るす

買物袋を電灯にふわりとかぶせるだけ

            手軽

災害時の対策、手軽でどこにでもある素材で出来る事。

材料:懐中電灯、紐、不透明な買い物袋

いつ起きるか分からない災害、心のどこかに留めておいていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

沖縄ではヘチマは夏の定番料理

本土ではヘチマを食べる風習があまりないと思いますが、沖縄はナーベーラーウブサーと言いゴウヤチャンプルに匹敵する夏の定番料理です。

ナーベーラ―ウブサーの意味は、ナーベーラーがヘチマ、ウブサーを正確に表現するのが難しいのですが、ネットでみそ炒め煮とありました。

若いナーベラ(ヘチマ)を輪切りにし豆腐、豚肉細切れ(もしくはサバ水煮)を油をうすくひいたフライパンで炒めます。味は薄味で味噌(味噌を入れない場合は醤油)、ダシ、

ナーベーラ―から出る汁で水気タップリになります。

逆に沖縄ではヘチマたわしを作る風習がありません。

沖縄で作らないヘチマたわし(スポンジ)を作ってみました。

 

  たわし用完熟ヘチマ           ウブサー用若いヘチマ

 

ナーベーラーウブサー

全体的にドロッとした感触で、一級の健康食品

 

昔懐かしいヘチマスたわし(ポンジ)に期待

知人から完熟したヘチマをいただき、ヘチマたわし作りに挑戦

             完熟ヘチマ

この鍋に入りきらず大鍋に変更しましたが、鍋にあう大きさにあらかじめ切っておいてもかまいません。丸のままの場合、両端をカット、煮えやすいよう。

 

自然大好き、焚火で煮ました。


        ブロックを並べ促成の釜

沸騰したお湯にヘチマを入れます、ヘチマの浮力で蓋は持ち上がる場合は石を乗せ押さえます。

 

煮えぐわいチェック

      コーヒーを飲みながらの見張り

 

         15分~20分煮る

皮むき準備

鍋から出す時の注意点 ヘチマの中は熱湯がしみ込んでいますから火傷しないよう芯まで冷やしてからが良いでしょう。

       皮は手で簡単に剥けます

 

種取り

ヘチマの中に種が沢山あります。はしでつついて取ります。

水で洗ったりゆすいだりしているとわりと簡単に取れます。

            種取り作業 

皮を剥いたのとまだ剥いていないヘチマ  

        急がずゆっくり火傷に注意

 

完成まじか 

大きさは適当に切りました             

         ここまできたらほぼ完成

 

見てくれも大事(漂白)

  ファイターで漂白、濃度薄め適当、

    時間、色具合で判断

 

完成

 この内のいくつかはヘチマをくれた知人に贈呈

沖縄ではヘチマは食べるものでたわしを作る風習はないようで、驚いているかもしれません。後日感想を聞いてみます。

 

ヘチマスポンジを用途別に3つ作りました。

1、背中擦り用

ヘチマの穴に紐を3本通し両端を束ねヘチマを固定します。これで出来上がり。

         吾ながら良くできた

 

 

2、顔を除いて手の届くところ用

体用と背中用を並べてみました(下の写真)。

    手の届く体用(上)、背中用(下)

 

背中用感触実験

紐の長さ、ヘチマの位置、感触、最高の出来

風呂で早速試してみました。バッチリでした。泡の出方、肌への刺激度が溜まりません。

特に背中は最高、「かゆいところに手が届く」とは正にこの事。

今までは垢すり用タオルでゴシゴシやっていたんですがその比ではありませんね。

女房を愛好家。

今までは、女房が機嫌よさそうな時、背中のゴシゴシ頼めたのですが、

「ヘチマたわし気持ちいいねー」と言われそうで、チョット頼みづらく・・・

新たな女房のゴシゴシサービス依頼ネタ、考えなくては・・・

 

 

3、顔や耳穴、指の間等(写真がなし)

これは柔かいヘチマスポンジ。

完熟前のヘチマで作ると柔かいヘチマスポンジが出来ます。熟度を見分ける目安は種の色で、完熟は種が真っ黒で、未完熟は白です。但し未完熟過ぎると、煮ている内に繊維解けてしまいます。

 

 

 

ヘチマスポンジのよいところ

完熟ヘチマで作ったのは最初硬くて男性むきですが、使っているうちにだんだん柔らかくなって好みの硬さに出来ます。

それからヘチマの熟度を選べば好みの柔らかさを作れるのも魅力です。

機会があったら是非自然素材の魅力を試してください。

ヘチマたわし買うととても高いようですねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス