TASUKUブログ

TASUKUブログ

日本プロポケットビリヤード連盟公認トーナメントプロ
ビリヤードバグース 専属プロ
西尾 祐のブログです


レッスンのご予約、お問い合わせは直接、店舗にお電話下さい。

レッスンスケジュールリンク



バグース道玄坂店 03-3463-6669 

バグース池袋店 03-5928-1527

バグース新宿店 03-3208-0127

バグース錦糸町店 03-5625-4191

バグース店舗一覧リンク




バグース道玄坂店バグース新宿店ではビリヤード界で初のフォーム解析ソフトを使用したレッスンも行っています!

(バグース池袋店、バグース錦糸町店では実施していません)

フォーム解析ソフトのセッティングがありますので、ご予約の際に「フォーム解析ソフトを使用したレッスン希望」とスタッフにお伝えください。1時間のお申し込みをお願い致します。

当日のお申し込みでのフォーム解析レッスンはお受け出来ない場合がございます。


$TASUKUブログ-アドレス

フォームの修正点がひと目で分かります。

ぜひお試し下さい!






こんにちは。

今日はビリヤードでお世話になった恩人のMさんについて書かせて頂きます。

今は北海道に在住されている方で最近は数年に一度、北海道オープンの時にお会いしたり、ラインやFacebookでやり取りするような感じでお付き合いさせて頂いております。

Mさんと初めて会ったのは僕が大学に入学してアルバイトを始めた千葉の西船橋の長太郎ビリヤードでした。

Mさんは僕よりも9歳年上なので、初めて会った時は僕が18歳、Mさんが27歳の時です。

アルバイトの前後に僕が練習しているのを見て、声を掛けてくれるようになりました。

18歳の僕からすると27歳のMさんはメチャクチャ大人に感じました。
生意気盛りの僕に厳しい大人も多かったですが、Mさんは優しく見守ってくれて、沢山アドバイスしてくれました。

プロテスト受験の時もわざわざ神奈川の大和市まで一人で応援に駆け付けてくれました。
僕が最初の3フレームを8個入れてミスミスのオープン、1個入れてミスからスペア、2個入れてミスからスペアという絶望的な立ち上がりを見ても心配そうな顔をせずに「大丈夫だよ。落ち着いてやっていけ」という表情で応援してくれていました。内心はヒヤヒヤだったと思いますが(笑)

プロになった後も観戦しに来てくれたり、函館や仙台にエキシビジョンに呼んでくれたりして貰いました。

Mさんから教わった事などで印象に残っている事を挙げます。
・初めて焼肉屋さんに連れて行ってもらい、カルビの美味しさを教えてくれた。
・タン塩にレモン汁を付けると美味しいという事を教えてくれた。
・替え玉ありの豚骨ラーメン屋さんの存在を教えてくれた。
・ジンギスカンに韓国海苔を巻いて食べると美味しいことを教えてくれた。

って全部、食べ物ばかりだな(笑)

Mさんは共通の師匠である井上道央プロを通じて色々なプロとも交流があったので、ビリヤードの技術やメンタルの考え方も教えてもらいました。

メッチャ切れる革漉き包丁も譲ってもらいました。
それをプロ2年目くらいにプロツアーの会場で落として無くしちゃったのは今でも残念に思っています>_<

25年くらい前に内垣プロと一緒に函館のお店にチャレンジマッチに行かせて貰った時にMさんに「オープン戦で優勝したら海外遠征費を出してあげるよ」と言われたことがあります。
Mさんも覚えていないでしょうし、時効になっていますが、オープン戦優勝という目標は忘れずに果たしたいと思います。

体調を崩されているMさんから久し振りに連絡を貰ったので自分の初心を思い出す意味も込めて書かせて貰いました。









こんにちは。


ジョイントの間に挟んでバランスとフィーリングを調整するグッズです。
今までシャフトの雌ネジの中にバランサーを入れたりするシャフトや両端にネジの付いたバランサーを取り付けるグッズはありましたが、こういうリングタイプは今までに無い商品です。

ジョイントを始めとする工作精度が高い三木ならではの製品ですね。

「もう少し前バランスにしたら振りやすいのに」
「今よりもブリッジにキューの重みを感じたい」
「シャフトを替えたらシャフトが少し軽くて後ろバランス気味になってしまった」
といった方にオススメのグッズです!




ホルダーもオシャレ&グッドアイデアです。
リングより少しだけ大きな径で作成されています。
こういう細かい気遣いが三木製品の良い所だと思います(^^)

8グラムと12グラムの2枚セットです。
※2枚同時に取り付けるとジョイント部が破損する恐れがありますので、どちらか1枚のみ取り付けて下さい。

ジョイントとの接続面には緩みどめ加工が施されています。



こんな感じでジョイントの間に挟みます。


三木のジョイントは精度が高いので、目立つ段差や歪みが出ません。

取り付けてみるとバランスの変化が思った以上に感じられると思います。
打感は通常時と比べて違和感は全くありません。
僕は気持ちソフトな打感になる印象があります。

三木のUJ用、WJ用だけでなく他社ジョイント用のリングも発売されました。
他社用はピンの太さで分かれています。
3/8用→ラジアル、10山、11山
5/16用→14山、18山


バグース各店でも販売いたしますので、インストラクター、スタッフにお声掛けして下さい。

僕のレッスン日であれば、僕のUJ 用リングをお試し頂けます(^^)



こんにちは。

僕が用具スポンサーをして頂いている株式会社 三木さんからエクシードブランドのチョーク「XーCHALK」が新発売されました。


メタルプレート内蔵でマグネットチョークホルダーにも対応しています。(ホルダーは別売りです。)


高級感のあるケースに入っています。


裏にもエクシードのロゴがプリントされています。
磨り減ってきたらサイドの紙を剥がしやすいようにミシン目も付いています。


このチョークの特徴はグリップ力が高いのに手球にチョーク跡が残りづらいという所です。
ミスキューとチョーク汚れによるスキッドが激減します。

また粉落ちが少ないので、タップへのチョーク持ちが良いだけでなく、手やテーブルを汚しづらいです。
さらに磨り減りが少ないので一般的なチョークの2~3倍程度長持ちします。
チョークの磨り減り具合はサンプルを半年ほど使った僕の体感ですが(^^;

三木が満を持して発売した超オススメのチョークです。
是非ともお試し下さい!