こんにちは!

 

今回は算数学の「はかせ」についてお話します。

 

算数学の良さとしてよく言われるのが、「はかせ」。

 

「はかせ」って、なんだ?笑、と思いますよね。


これは、あいうえお作文になっていて、それぞれ

 

は=速い

 

か=簡単

 

せ=正確

 

が当てはまります。

 

算数学は、同じ数を足すものを掛け算に応用したり、図形を扱うとき、気軽に図形と接することができるようにいわゆる「公式」にまとめたり、いろんな方法で、様々な分野で使われています。

 

公式にまとめることで、より速く。

 

簡潔にまとめることで、簡単に。

 

そして、そうであれば、より正確に計算ができるというものです。

 

こうしたお話も、算数学の興味を持つためのちょっとした小ネタとしてご紹介しました!笑

 

他にも小ネタがあるので、これからもご紹介していきたいと思います。

 

それではまた!