覚えた事を上手にアウトプットして効率のいい勉強をしましょう。

知識をインプットするだけではなく、アウトプットを行いましょう。
アウトプットによって、より理解を深くし上手に使う事が出来るようになります。

アウトプットする方法をいくつか紹介します。

・誰かに教えるのを前提で勉強する
勉強したことを人に教えてみましょう。
教える人がいなければ、誰かが聞いている前提で口に出して教える動作をしましょう。

きちんと教える事が出来れば、その部分については自分も理解をしている事になります。
もし教える事が出来なければ、理解が不十分という事です。
ポイントを整理して、再度、チャレンジしましょう。

最初に勉強を行う時に、人に教える事を意識して覚える事も大事です。


・自分で問題を作ってみる
勉強したことを、自分で問題として書き起こし、それを解いてみましょう。
例えば、その日学んだ事が答えとなるように、エクセルの表や単語帳などに問題を作ります。
問題を作成することで、単純に答えだけを記憶するのではなく
それが何を表しているか、原因や理由、意味などを関係付けて覚える事ができます。

また作成した問題は、シャッフルしてみて自分で解いてみましょう。
シャッフルしランダムに問題を解く事で、
テストなどの広範囲から無造作に出題される物への対応力も身に付きます。

解けなかった問題は解けるようになるまで繰り返し解きましょう。
全ての問題が解けたら、閉まっておいて数日後に再び解いてみましょう。
忘れた頃に再度、解く事で記憶の定着を行います。


勉強はコツコツ毎日の積み重ねです。
上手く気分転換をして楽しみながら頑張りましょう。

 

TASUKE塾 聖蹟桜ヶ丘校のLINE公式アカウントではお役に立つ情報を定期的にお送りしています。

友だち追加

 

今なら夏休み特別企画として、無料体験をして頂いた方に勉強部屋を1日お貸ししています!

夏休み限定 無料体験&勉強部屋申込み
https://ws.formzu.net/fgen/S38848533/

 

校舎説明会、座談会(お茶会)申込み
https://ws.formzu.net/fgen/S67285301/
 

・勉強部屋
・夏期講習
・校舎説明会・無料体験・個別相談
各種問い合わせはホームページから
https://school.best-place.jp/tasuke/

もちろん、お電話でのお問い合わせも受け付けております!!

042-313-7861