結果待ちの期間について | “確実に内定とか究極の面接術とか魔法の言葉とか信じない本気の方のための”採用経験者のここだけの話的就活応援ブログ

“確実に内定とか究極の面接術とか魔法の言葉とか信じない本気の方のための”採用経験者のここだけの話的就活応援ブログ

年間で600名くらいの方と面接をしていた人事採用経験を持つ社会保険労務士がお届けする、確実とか究極とか魔法とかいった上辺だけのスキルではなく就活の本質だけをお届けする渾身のブログです。


テーマ:
面接でも書類選考でも良いのですが、「結果待ちの期間」
というものがあります。

待っている期間はとてももどかしいですよね。

結果待ちの期間は1週間以内だったり2週間以内だったりしますが、
ここでお伝えしておきたいことは、

「企業が設定した期間内に連絡がこない場合は、その企業にわざわざ連絡はしない方が良い」

ということです。

これは断言出来ますが、
次のステップに進めたいと思う人材に連絡をし忘れるということはありません。

逆に、本来あるべきではないのですが、不採用の人材に不採用通知を出し忘れるという企業はまれにあります。

期間内に連絡が来なければ、不採用だと判断するのと同時に、そのような企業はむしろ不採用になって良かったと思って下さいね


もし入社していたら残念な会社であることに愕然としていたことでしょう


もちろん、次のステップに進む場合のみ、一定期間の中で連絡が来て、不採用の場合は何の連絡もないというケースもあるので、合否連絡の方法についてはきちんとチェックしておいて下さいね


けっこう良いコト言う就活アドバイザーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス