たそがれくらぶ(黄昏倶楽部)北陸版
40歳以上限定、エリア限定で大人の男女が楽しく自由に交流できるサークル。
結婚をして、子どもたちの手が離れ少し自由になった大人の世代だから自分の時間が欲しい。
しかし、気がつけば友人が減り、出かける機会も減り、自分だけが取り残されているような不安がある。
さらに、年齢と共に誰にも言えない悩みも増え、淋しさを感じ、相談相手もいないまま時間だけが経過していくという現実。
また、精神的な若さがあるのに、社会的に目立つことが出来ない大人であることで行動が制限されてしまったり、年齢的な恥じらいや子供達への配慮で、行動範囲が狭くなるということもある。
同世代が集うことで「共通」「仲間」「安心」というキーワードで、心が満たされる。
身元保証のメンバーだけが集い、安心で守秘契約したサークルだからこそ、誰にも言えない悩みや問題を緩和でき、自由に交流するのが黄昏倶楽部の特徴です。

たそがれくらぶ(黄昏倶楽部)オフィシャルHP
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

たそがれくらぶ交流サイトをリニューアル!年会費も大幅ダウン!

昔々の紙ベースの黄昏倶楽部から、WEBを利用して専用SNSでの交流を試してきましたが、どうも使い方が複雑で利用者に不評でした。

 

そこで、BANDというコミュニケーションアプリを利用することにしました。

 

再スタートと言うこともあり年会費価格を大幅にダウンしていますので、この機会にご利用してみてください。

 

詳しくはホームページをご覧下さい。

 

 

たそがれくらぶ

 

黄昏倶楽部ネーミングの由来は弘兼憲史氏のマンガ「黄昏流星群」

黄昏倶楽部(たそがれくらぶ)のネーミングの由来を聞かれることが多いです。

 

40歳以上限定の大人のサークルということで、出会いの機会が少なくなった世代への安全性の高いSNSサークルで、システムは面白いと言われます。

しかし、ネーミングがたそがれって・・・と。

 

実は、課長島耕作シリーズでも有名な弘兼憲史氏の漫画で「黄昏流星群」からヒントを得てつけたネーミングです。

 

すでに50巻以上を出しているマンガですが、短編での大人の恋愛ストーリーなんです。

しかも、大人といってもかなり大人。

 

その第一巻の最初のページに書かれた文章がインパクトあるんです。

 

 

四十歳を超え多くの大人たちは、死ぬまでにもう一度、燃え上がるような恋をしてみたいと考える。

それはあたかも黄昏の空に飛びこんでくる流星のように、最後の輝きとなるかもしれない。

この熱い気持ちを胸に秘めつつ、落ち着かない日々を送る大人たちを 我々は・・・

黄昏流星群と呼ぶ

 

名文だと思います。

この最初のページに感動をしてしまって、この漫画を買い続けています。

 

そして、ここから黄昏倶楽部をネーミングさせていただきました。

 

システムに関してはお問い合わせください。

 

黄昏倶楽部事務局

http://tasogare.club

新しくなった黄昏倶楽部は北陸版で福井・石川・富山で展開中です

再起動した「黄昏倶楽部(たそがれくらぶ)」は北陸版となっていて福井・石川・富山で展開しています。

 

現在、福井と石川で面接会場があり問い合わせ頂いていただければ面接の予定を決めさせて頂きます。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

http://tasogare.club

 

さて、再起動の黄昏倶楽部は、独自のSNSで運営されています。

ペンネームだけなので、プライバシー面で安心です。

しかも面接した方しかログイン出来ないので、事務局はメンバーを把握していますのでもしもの時も安心して交流をしてください。

 

 

お気軽にお問い合わせください。

 

黄昏倶楽部事務局

 

 

ときめき続けるシニアたち・70代からの愛と恋/Yahooニュースからシニア恋活を考える

私自身、20歳代の頃に親の世代(40歳代〜50歳代)の恋愛は「気持ちが悪い」という感覚があったが、自分がそのような年齢になると、恋愛は何歳になっても大切なことに気が付く。

 

それは、様々な面でメリットがありそうな気がする。

 

さて、Yahooニュースで面白い記事を見つけた。

 

「ときめき続けるシニアたち・70代からの愛と恋」

https://news.yahoo.co.jp/feature/636

 

結婚には慎重な考えが必要だと思うが、恋愛に関してはいつまででもOKだと思うし、逆にパートナーがいないのであれば積極であっても良いと思う。

 

歳いっての一人は寂しいだけではなく、社会的にも問題が出てくる。

 

できるだけパートナーの存在を作るべきだと思う。

恋愛的な付き合いでも良いし、友人レベルの茶飲み友達でも良い。

とにかく、深く交流できる特定の相手を作ることは、健康面、精神面で必要になる。

 

特に、人生100歳という時代に突入しようとする現在で考えればその人生はまだまだ長い。

 

楽しく生きる・・・そのためにもパートナーの存在は重要ですよね。

 

40歳以上限定の大人のサークル「黄昏倶楽部」

新!黄昏倶楽部がスタートしました

過去のアナログな黄昏倶楽部から、独自のSNSを利用した黄昏倶楽部へ変化しました。

 

独自のSNSを利用することで、守秘性が高く、プライバシー面でとても安心なプログラムになっています。

 

詳しくは、新しいホームページをご覧ください。

http://tasogare.club

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>