knogと赤とうがらし帝国 | TASKeのブログ
2009-08-18 02:11:45

knogと赤とうがらし帝国

テーマ:Saito
「すいません」と町中で話しかけられると、一瞬緊張が走るさいとうですエルモ

日もすっかり落ちて、暗闇のなか信号待ちしてたら自転車・カマキリ
正面から、山登りっぽいリュック背負ったおじさんに声をかけられた!

道を尋ねられるか、キャッチのどっちかだ!


「それ、どこで売ってますか?」


…チャリにつけたknogのライトでしたはっ

めずらしいこともあるもんだ~。

おじさんはMTB乗りだそうで。
盗まれないの?とかいろいろ聞かれました。
(前につけてたINFINI盗られてからは絶対はずします)

ちょろちょろっと喋って、
knogの回し者のようにすすめてバイバイしますた。

わたしの乗ってるチャリはなーんの変哲もない折りたたみ君ですが、
チャリ自体は好きなので、楽しく話せてなんだかよかったス。


そしてそして、下北沢の駅前劇場で
劇団鹿殺ししかの20回公演、回帰「赤とうがらし帝国ハバネロ」を観ました。

劇団鹿殺しは歌あり!マイク(ロック)踊りあり!フリーズのパワフルな劇団。
フェスに出たり、路上パフォーマンスもやっているそう。

「老若男女の心をガツンと殴ってギュッと抱きしめる」がキャッチ。

プロレスレスラーマスクだったりロックだったり、とにかく動いて動いてはっちゃけて
ラストまで一気に駆け抜けてドッカーンてな感じのお芝居でした。

個人的には前回のドス暗い家族愛憎劇、ベルゼブブ兄弟が好きですが。

夏の暑さを、ほとばしる汗笑いで吹き飛ばしたい方、おすすめです。

東京は今週いっぱい、大阪は九月の第一週でやるみたいです。

TASKeのブログ

TASKeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス