田代尚子no「はっふっほっ」

そんなこんなぶろぐ


テーマ:
お師匠さま率いる朗読集団ひびきの年に一度の(?)定期公演に出演させていただくことになりました。
いつもは小部屋でひっそりとやっておりますが、今回は劇場でがっつりやります。
朗読劇による…となっておりますので、本を手に持って舞台に立つのですが、本を見ている余裕が逆になくて、何かもう普通のお芝居に近づいてきております。
という事で動きがたくさんです。普段の朗読のお稽古では比較的温厚を保たれている師匠ですが、今回はいつもより更に熱が込もって鬼演出家となって…、私たちはびしばししごかれ…ご指導いただく毎日です。
びしばししごかれつつも、和気あいあいと稽古しておりますルンルン




私の役は三人姉妹の三女、イリーナ。
20代前半の、
ロシア人の、
悩める乙女、
の役です。

そして私はこの設定諸々に悩める乙女…。
ロシア人??

舞台の上はイリュージョンなのだ!
芝居の嘘というものを…なんちゃらかんちゃら…以下省略!(大事なことなので、書くと長くなるので、詳しくは演劇の本を読んでください)
という師匠の言葉を信じて、真面目に取り組んでおります。

実際、稽古しているうちに、イリーナと呼ばれることにも、設定諸々にも馴染んできました。ロシア人でも日本人でも、希望に燃えていた頃の理想と現実のギャップや、これから先の不安とか、はたから見たら幸せでも何か不満とか…、人生、悩みというものは尽きないものです。

この作品は『喜劇』だそうです。
特にギャグとか言いませんし、
一生懸命生きようとしているのに、どこか噛み合わない、何か変な方向に頑張っちゃって報われないみたいな人ばかりでてきて、ハッピーエンドな話ではありませんが、それは滑稽でもあったりするのかなと。
一生懸命やってる人や、人の不幸を笑ったらいけません、と、なんとなく教えられてきたと思いますのでシーンとしたところで笑うのは慣れないと思いますが、
一生懸命やりますので好きなところで笑って頂けたら幸いです。

皆様のご来場お待ちしております。
ご都合よろしければぜひ。


星朗読集団ひびき 定期公演55星
『朗読劇によるチェーホフの三人姉妹』
作・A.チェーホフ
訳・神西 清

⏳時間
19時スタート!
開場は30分前

お札料金
2000円
(予約・当日共に)

学校会場
内幸町ホール

各線、新橋駅から徒歩5分
地下鉄三田線、内幸町駅から徒歩5分
地下鉄千代田線、霞ヶ関駅から徒歩8分
詳しくはコチラのサイトから↓
http://www.uchisaiwai-hall.jp/access/




お願いご予約は前日(16日)までメールまたは、お電話で受け付けております。
roudokukainiikuyo@gmail.com
0333668167(音声表現学苑)

※当日は、地下のためメールがつながりにくくなります。電話も繋がりません。ご迷惑をお掛け致しますが、あしからずご了承くださいませ。

ご来場お待ちしております滝汗

おねがいラブラブはっふっほっラブラブおねがい

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。