なんかぱっとしない天気の3連休でしたね。えーん

 

千葉では雨予報が出るものの小雨がさーっと降る程度でほとんど曇りの日ばかりでした。

 

貴陽の色付きが濃くなり、味見したところ美味しかったので、7/15~収穫をしています。

 

去年より1日早い収穫です。

 

【 貴陽 】4年目のすもも

 

2024年7月7日撮影 色づき始めました。

 

2024年7月15日撮影 収穫間際

 

上の写真と見比べると色づきが濃くなり、美味しそうになりましたね。 lovely

 

 

2024年7月15日撮影 収穫間際

 

2024年7月15日撮影 収穫した貴陽

 

初収穫は7個です。

 

メロン同様追熟性があり、数回に分けて少しずつ収穫していきます。

 

貴陽特有のリング状の模様「輪紋」と周りには「雲紋」という模様が入っているのが確認できます。

 

「輪紋」と「雲紋」は糖度が高くなった貴陽にしか現れないそうなので、品質の良い果実を収穫できました。照れ

 

2024年7月15日撮影 収穫した貴陽

 

重さは200~250gといったところで、去年と同サイズでした。

 

去年の8等分にカットした時の写真

 

8等分カットすると果肉は黄金色に近くとても綺麗で、沢山密の入った焼きリンゴみたいな見栄えになります。

 

今年の初収穫の貴陽は贅沢にがぶりと丸ごと頂きました。ラブ

 

糖度を測ってみると去年と同じ15度~17度でしたよ。

 

栽培は正直言って難しいです。キョロキョロ

 

家の敷地内に10種類以上の果樹を栽培していますが、一番大変かなって思っています。

 

桃やぶどうも結構労力使いますが、貴陽の方が大変ですね。

 

簡単に理由を言うと葉っぱも果実も虫と病気に弱いです。

 

農薬で防ぎきるのが難しい気がします。

 

草勢が強く、ぶどうと同レベルに新梢管理が大変。

 

栽培は決して簡単な方ではないですが、極上のフルーツを収穫できたときの達成感は最高ですよ。

 

是非チャレンジを検討してみてください。


本日も見てくださりありがとうございました。ニコニコ

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

すももの貴陽が色づくと同時にナガノパープルも色づき始めていました。ニコニコ

 

2023年7月4日 カーポートのぶどう棚全体

 

2年目だった去年は上の写真のようなボリュームでしたが、今年はかなり充実して成長していますよ。ラブ

 

2024年7月10日 カーポートのぶどう棚全体

 

比べてみると葉っぱの量がぜんぜん違いますよね。びっくり

 

今年はカーポートの左右のサイドまでぶどうの枝でびっしりです。

 

ぶどうは3年目にもなるとかなり充実しますね。

 

枝葉が雨に当たりまくりですが、病気は一度も発生していません。

 

自分と違ってすこぶる健康です。口笛

 

2024年7月10日 棚全体

 

今年も去年と同じ100房程度ですが、葉っぱが多いせいか1房1房がかなり大きいですよ。ラブ

 

結構、通行人の多い道路に面していて一際目を惹くので、とられないか心配にってしまいますが、電動のゲートと防犯カメラをつけてあるので少し安心です。

 

2024年7月10日 ぶどうの新梢

 

風邪をひいてて2週間ほど手入れができなかったため、新梢が伸び放題となってしまいました。えーん

 

花芽が沢山出ていて、咲いているものありました。

 

がんばってカットして手入れ終わらせましたよ。ウインク

 

 

【ナガノパープル】3年目の巨峰系ぶどう

2024年5月14日 開花時

 

 

2024年6月1日 ナガノパープル2回目のジベレリン処理前

 

2024年6月30日 ジベレリン処理後1ヵ月のナガノパープル

 

2024年7月13日 現在 色づき始めたナガノパープル

 

薄っすら赤みが出始めました。

 

ここからどんどん着色が進んで巨峰のように真っ黒に色づいていきます。

 

他のも袋を開けてみると、

 

2024年7月13日 ナガノパープル

 

2024年7月13日 袋が破れそうなナガノパープル

 

袋がパンパンです。

 

2024年7月13日 袋が破れたナガノパープル

 

一番大きいサイズの袋ですが、中には破れてしまったぶどうもあります。

 

【 天晴 】3年目のシャインマスカット系ぶどう

40gの超巨大粒になる天山にシャインマスカットを掛け合わせた高級品種のぶどうです。

 

2024年6月1日 天晴2回目のジベレリン処理前

 

2024年6月30日 ジベレリン処理後1ヵ月の天晴

 

2024年7月13日 現在の天晴

 

2週間前に比べて少し一粒一粒が大きくなっているようにも見えます。

 

他のも袋を開けてみると、

 

2024年7月13日 現在の天晴

 

シャインマスカット系って見た目だけだともう食べれそうに見えてしまいます。

 

言えることは粒が多いですね。てへぺろ

 

もう少し減らせば、1粒1粒が大きくなったと思うんですが、ついつい残してしまって・・・

 

まだまだ技量が足りません。

 

来年こそはもっと上手に摘粒したいと思います。

 

 

本日も見てくださりありがとうございました。ニコニコ

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

為替介入がはいったんですかね。キョロキョロ

 

滝から真っ逆さまのように円高方向へシフトしています。

 

株以外にも少しCFDやFXをやっていたりします。口笛

 

本題ですが、すもものバイオチェリーが色づき、収穫時期となりました。

 

去年は7/7~収穫していましたが、今年は7/10~の収穫です。

 

【バイオチェリー】4年目のすもも

 

 

 

右上のは貴陽です。

 

真っ黒になった果実から収穫していきます。

 

赤いのが1つ入っていますが、それはチビ貴陽です。

 

去年は沢山とれたのですが、今年は少ないです。

 

去年ならせ過ぎてしまったことと、棚付けを優先したためです。

 

味はさっぱりとした甘さがあり、酸味も少しあることから、くどくないので何個でも食べれちゃう感じですよ。ラブ

 

食べ応えがあります。

 

【貴陽】4年目のすもも
貴陽の方はようやく色づき始めました。

 

 

去年よりかなり大きいです。

 

桃と同じぐらいのサイズかも。びっくり

 

 

あと1週間ぐらいで収穫開始です。照れ

 


本日も見てくださりありがとうございました。ニコニコ

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

連日猛暑が続きますね。ショボーン

 

梅雨のわりには猛暑が多いです。

 

ここ1週間ほど40℃の熱を伴う風邪をひいてしまって大変な一週間でした。えーん

 

コロナとインフルの検査では陰性で、扁桃腺からくる発熱との診断で、会社を長いこと休んで寝込んでいました。

 

果樹やバラの手入れが疎かになってしまったので、これから手入れを順次していく予定です。ニコニコ

 

メロンの手入れも行き届いていなかったのですが、手入れ云々の前に今年のメロンは正直言って出来が悪いです。えーん

 

【テラスのメロン】

2024年6月8日 テラスのメロン全体写真

 

2024年7月10日 テラスのメロン全体写真

 

一つ袋を開けてみてみると

 

2024年7月10日 テラスのメロン

 

一見、普通に育ってはいるのですが、サイズが1kg程度しかなくて小さいんです。おねがい

 

 

 

【花壇のメロン】

 

2024年6月8日 花壇のメロン

 

2024年7月10日 花壇のメロン

 

メロン栽培している中で一番順調に育っている場所です。

 

上の方にも沢山育っています。

 

2024年7月10日 花壇の上の方のメロン

 

全部で6苗で下の方の本命メロンは13個で、上の方には8個なっているので合計21個あります。

 

ここのメロンはサイズも結構大きく、おいしいメロンが収穫できそうです。

 

下になっている本命メロンの収穫まであと1週間ほどです。

 

【ハウスのメロン】

ここでは新品種のマリアージュ・ルフレネオを栽培していて、左で本命3個、遊び蔓に2個の合計5個と右で教科書通りの本命1個で栽培したときにどのくらい違いが出るのかを検証する予定でしたが・・・笑い泣きガーン

 

2024年6月24日 ハウスのメロン

 

2024年7月7日 ハウスのメロン

 

暑さもありましたが、急に右の苗が萎れてしまいました。

 

2024年7月10日 ハウスのメロン

 

そして、その3日後には左の苗も萎れてしましました。

 

収穫前にこのようなことが起こるのは4年栽培してきて始めてです。えーん

 

ちょっとショックですね。ガーン

 

葉っぱには病気が見られていないことから、根に原因があります。

 

袋賭けしていた本命メロンは受粉から47日、収穫目安が53日のメロンなので食べれないことはないと思ってます。

 

上の方でなっているメロンはもったいないけどポイですね。

 

悪あがきで、まだ収穫せずにもう少しぶら下げて粘ってみます。口笛

 

【現時点で収穫したメロン】

 

2024年7月10日 現時点で収穫したメロン

 

今年の初収穫ですが、見ての通り少し貧弱で、大きいもので1kg程度しかありません。おねがい

 

【出来の悪い原因】

 

いろいろ原因を探って思い当たったのが連作障害です。

 

メロン栽培用に購入した野菜の培養土を使い続けて4年目でした。

 

減った分だけ新たに培養土と堆肥を補充する方法で運用していました。

 

メロンは連作障害が起こりやすいことはわかっていたのですが、接ぎ木苗だったので連作障害にはほぼならないと思い込んでしまいました。

 

ただ、年を重ねるにつれてメロンの大きさが小さくなっているような気がしていたんですよ。

 

原因は日照不足とか肥料が足りなかったのかなと考えていたのですが、今思うと連作障害だったのかなって思っています。

 

そして、今年収穫間際で蔓がもたなく萎れてしまう現象が初めて起こり、土に連作障害が出てきたのかなって思っています。

 

連作障害の対策としては輪作と言われていますが、畑で栽培しているわけでもないので無理です。えーん

 

手っ取り早いのは土を交換すればよいのですが、5年前とはいえ購入した土なので、少しもったいないです。

 

なので熱処理を行ってリフレッシュしてみようと思います。爆  笑

 

もし、これで来年復活しなかったら、リセットして培養土を購入しようと考えています。

 

または半分をリフレッシュ土で、半分を新規購入した培養土でもいいかもしれませんね。

 

 

本日もありがとうございました。ウインク

風邪をひいて少しふせっています。えーん

 

みなさんも体調管理には気をつけてください。

 

最近の梅雨空でぶどうの袋にカビが生えているのが見られました。ガーン

 

2024年6月30日 カビの生えた袋

 

外側からというより内側からといった感じです。

 

袋は去年使用した袋の使い回しです。

 

貧乏性で雨に当たらないぶどうの袋は2回は使えるかなーと思って使い回しをしたのですが、このことがカビの原因なのですかね。キョロキョロ

 

肝心のぶどうには特に影響はありませんでしたが、気になったので、カビの多い袋は交換作業を行いました。

 

ついでに現在ぶどうがどのくらい大きくなったのか見てみました。

 

【ナガノパープル】(3年目)

2024年5月14日 開花時

 

 

2024年6月1日 ナガノパープル2回目のジベレリン処理前

 

2024年6月30日 現在

 

かなり大きくなってますね。ラブ

 

本来は真っ黒なぶどうですが、まだ色づいていなくてシャインマスカットみたいです。

 

【天晴】(3年目)

40gの超巨大粒になる天山にシャインマスカットを掛け合わせた高級品種のぶどうです。

 

2024年6月1日 天晴2回目のジベレリン処理前

 

2024年6月30日 現在

 

本来は黄緑色のぶどうですが、まだ色づきがないのでマスカットのようです。

 

食べれそうにもみえますね。ラブ

 

ぶどうの粒の個数ですが、40粒以下が妥当らしいですが、60粒以上ありますね。

 

残しすぎました。えーん

 

もう少し粒を減らしたのはこんな感じです。

 

2024年6月30日 現在

 

こちらの方が幾分、粒が少ないせいで1粒1粒が大きいです。

 

まぁーこれでも40粒超えてますが。

 

家庭菜園なのでOKでしょう。爆  笑

 

【クィーンニーナ】(1年目)

2024年6月30日 現在

 

今年植えた赤紫系のぶどうです。

 

他のぶどうとバラに囲まれているので、正直って定植時は日当たりが良くありませんでした。

 

それでもようやく2mを超えて日が当たる位置に到達です。

 

日が良く当たる位置となるので、さらなる成長に期待したいです。

 

 

本日も見てくださりありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村