埼玉大宮 三上理学施療科 | アラフィフ 掌蹠膿疱と難聴・耳鳴りと共に

アラフィフ 掌蹠膿疱と難聴・耳鳴りと共に

日々の生活の事を書いてます。
私の病気(掌蹠膿疱症、難聴・耳鳴り、更年期)
息子や旦那の事
おじいちゃんワンコの事
大好きな沖縄の事
ハンドメイド
最近は父の大病が多いかな

好きな物
灯り
平井堅ちゃん
瑛大&カエラ
動物全般


テーマ:
私は15年前に仙腸関節の激痛で整形外科を何度も試したが、結局レントゲン撮影し何でもないと何度も言われた事かT^T

自宅近くのカイロプラクティックでAKA療法をして貰うが逆に腫れて痛みが増した。

朝起きる時には仙腸関節が痛くて立ち上がる事も出来ず、もちろん足もしびれてなかなか立つことが出来なかった。

色々調べて埼玉の大宮にある三上理学施療科に予約をした経験がある。

9月から11がつまで9回通った。

するとあれだけ仙腸関節が痛くてたまらなかったのが、何と治りました!

施術は体に触れるか触れないかって感じで気を送ってる感じで、始めはイマイチ信用してませんでしたが、1回目の施術が終わり前屈すると体は柔らかくなり手が床につきそうになりました。

その当時の施術料は5000円だったらと記憶してます。

9回施術して貰い、仙腸関節の痛みは無くなりました。

今では色々開発されたようですが、腰痛や足の痺れには効果があったと思います!

軽い腰痛なら1回で終わるとも記憶があります。

興味ある方は、一度訪ねてみるのも良いかと思います。
{2609148A-B475-4681-B3F5-AD1E868D084E}

マジで体に触れないので怪しい感じはしますが、私は9回で卒業しましたよ。

ちなたのカイロプラクティックでのAKA療法もどきは、仙腸関節を無理に開こうとして逆に痛みが増し腫れますから気をつけて下さいね。

あと、その当時 有名だったのかま上尾の総合病院のAKA療法でした。

原理としては椎骨を正常化すると言う事ですかね。



ピーコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス