こんにちは、未知です。


先日、この方のカウンセリングを受けてきました。


目的は、2歳の時に母親と別れ
両親との暮らしから、叔父夫婦に
引き取られたこと。

そのときに、私の中に芽生えたであろう
「一人が怖い」「先の不安」という恐れの感情と向き合うため。


こうして、文章にすると簡単
そうなのですが、ここに気づいたのが
家をでて一人になって、それを味わってから。


いろいろ話をしていて
教えていただいたのが、
このトラウマと向き合うのは
とても時間がかかるということ。


体調がよくて、
安定した状態でないと
よけいしんどい思いをすることになる。


傷と向き合う方法もあるが、
傷をオブラートに包んで生きていく
こともできる。


もっと、落ち着いた時期に
自分が良い状態でもいいんだよということ。


いつのまにか、選択肢は
ひとつしかないと思ってた。


ここをどうにかしなければ、
今のままではタロット占いをお仕事に
することもできない。


そう思っていたlことに気づき、
カウンセラーさんの言葉になんだかほっとしました(^^)


コインには、裏も表もある。

どちらに注目するかで、
自分の行動や考え方、気持ちまで変わる。


だから、きっとどちらも
本当であって、どちらも本当ではないのかも。


自分が傾きすぎたものが
本当の世界だと思いこみ、その世界をつくっていく。


そんなことより、どちらもあるんだから、
裏も表もあると認めるだけでいい

そう思えたら、すっごく楽ちん


今回、セラピストーカードを使ってくれました。


自分で選んだカードをみながら、
自分が感じたことをみていきます。

わたしは、目の前に大きな山が
たくさんあって、脅迫観念から前に進めない。

今の大変な状態を誰かにわかってほしい。

目隠しをされていて、
自分は動けないと思っていて
悲しそうに楽器をひいているのかな。



自分で目隠しをはずすこともできるし、
誰かに見張られているわけではないんだから、
好きなところにいって、楽器をひいてもいい。


カウンセラーさんと一緒に、そんなことに気づきました


こないだ、精神世界研究家の○○先生にも
「タロットやればいいじゃん」と言われ
今回カウンセラーさんにも、そう背中を押していただきました。


まだ、勉強中なのですが
始めてみて、自分自身で
どう感じるかが大切かなと思いました。


また、今週末にタロット無料リーディングを
募集したいなと思っています。


ご興味があるかたは、ぜひ
お申込みくださいませ~