田舎で株式投資

田舎で株式投資

主にスイング投資で資産運用に挑戦中。長期、デイもしています。
投資スタンスは相場感で勝負するタイプ。よってはずした時はひどい目に遭遇することもしばしば。

兼業トレーダー

Amebaでブログを始めよう!

たいへんご無沙汰しております。

 

2016年の相場は、振り返るとかなり難しかったような気がしますね。

 

5月以降、ブログやツイッターの更新が滞ったのは、相場をほぼ見てないからです。

 

というのも、3月にまた古傷である右ひざ半月板損傷が再発してしまいました。

 

理由は、無理して正座を続けた事だと思いますが実際はどうかわかんないす。

 

11月まで保存療法でリハビリをしてたんですけど、無理っぽいんで12月に再手術して

今はまだリハビリ中であります。

 

今度は膝だけでなく、腰痛にならないようにトレーニングもしてますので、相場復帰は

 

未定となっておりまする。

 

それはそうと、私は以前から腰痛に苦しんでましたけど、腰のストレッチではなく

 

首 (ストレートネック)のストレッチを始めたら、腰痛がなくなりました。

 

 

頸椎と腰痛は関係ないと言われてますけど、腰がどうしても完治しない人は

 

試しにトレーニングする価値はあるんじゃないかな。

 

 

最後に相場の近況

 

今年度の収支はプラス25%でした。

 

1月から3月までの新興株の利益が残ってて

 

イギリスのユーロ離脱で減らして休止、11月大統領選の午後から逆張りで参戦(一泊二日)

 

12月は、東1の銘柄のスイングで利益を少し積めました。

 

2016年  皆さまお疲れ様でした。

 

 

 

 

今月資産の増減は小幅マイナスでした。

そーせい ジグソーが大幅に下落したあたりで含み益が減って、後半 がんばっても届かずです。

そーせい2枚は下落途中で売って、いまは一枚保有中です。

損切したトレードは、ジグソーの10000円あたりでの買いとユービックの決算博打

益が乗ったのは、セレスのブレイク買いとvテク。

中期でアトラ GTS(100株のみ)あたりです。

有機ELあたりの小型株も保有中ですが、これはチャラあたり


バイオはアキュセラが酷いことになってます。私もよくバイオ銘柄買ったりするので

久々に投資の恐ろしさを感じているところです。やはり時価総額やら 資料をよく読んで

自分で納得した上で投資しないと後々後悔するなと思いました。

五月お疲れ様でした。
今回の急落、twitter ブログの賢人様のご意見等参考にして自分なりに考えてみました。

このブログに書いとけば、将来 過去振り返ったとき何か役にたつかもしれない。


リーマンショック後  アメリカは金融緩和 ドル安  特に中国の恩恵を受けて復活

復活したので、金融緩和を二本や欧州に押し付けて自分は利上げしようとした。

だけど、ドル高などで新興国から資金が抜けて 世界の経済に悪影響

回り回ってアメリカ自身も経済指標  鈍化


このままではいかんと 日本に為替の圧力



ぼくは四月 バルチック指数が上昇してたんで、買いホールドしてました。

原油や商品もそれなりに上昇してたんで安心してたけど、この程度の円の相場だとまだまだ

足りなかったということですか。 



今後、中国の指標が改善してきて、利上げってなった時

また繰り返すのですかね


これが正解であるとか思わないし、的外れだとしても

思考する事は必要と思い考えてみました。