あれから9年、そして今 | DJ TAROの今日も語っTARO
新型コロナウイルスに関する情報について

あれから9年、そして今

今日で東日本大震災から9年ですね。
まず亡くなった方のご冥福をお祈りします。
今は僕らが出来ることより東北食材を食べたり、観光したり。そういったことが一番の支援になると考えています。でもまず10年は続けようと思った支援金の寄付を毎月僅かでがありますが続けています。復興の願いを込めて

そして今私たちの生活を脅かすウィルスの影響
買い占めや風評被害…私たちはあの日から何を学んだんでしょうか?
『奪い合えば足りなくなる。譲り合えば、余ってくる』
今こそ助け合いの精神が大事です。

マスコミでは感染者1名出ましたと発表されますが
一方で何百人の方が回復しても話題になりません

不安ばかり煽られると人間免疫力落ちます。
なので笑顔になれる時間を作ってください
笑いは免疫力を高めてくれます。
日本中でウィルス蔓延しているように煽られますけど
インフルエンザの方の方が圧倒的に多いです
今回のウィルスは何もしなくても8割の人が
自然に治る病気です
単なる自粛要請で様々な経済を止めてしまっては
それこそ大きなパンデミックになってしまいます。
負の連鎖を抑えて日々の生活の明るい部分にも目を向けて
なるべくいつもと同じ生活をすることが1番の薬です
。今日みたいな温かい日は気分がいいですよね
本当の春が少しでも早くきますように