アニポケSM 第62話【ネタバレ】 | ヲタクな日常革命!~taroのブログ~

ヲタクな日常革命!~taroのブログ~

アニメ・ゲーム・遊戯王など、様々なジャンルをレビューします!


テーマ:
第62話

ある日のロケット団・・・・・・

ムサシがニャースのアイスクリームを食べてしまい

そのせいで、ニャースがアジトを飛び出してしまう

一方、その様子を伺うポケモンの影が、

その正体は、アローラのニャースなのであった

このアローラニャースは、あくタイプであり、

(因みに、通常はノーマルタイプである)

通常よりもずる賢い性格をしているようで、

ニャースのポジションに取って代わろうと考える

それを知ったニャースは、ムサシたちに

アローラニャースの無能な所を証明しようとする

しかし、アローラニャースはピカチュウと

余裕で戦い捕獲までの流れをスムーズに作り出す

このままでは、居場所が無くなると焦るニャース

だが、アローラニャースはロケット団を見限り、

ロケット団のボスであるサカキのポケモンとなった

どうもアローラニャースは出世のためにムサシ達を

踏み台にしていたと言う事らしい

結果的に、サカキの評価を得たムサシ達は、

再びいつもの三人で任務にあたっていく事になった


ニャースとアローラニャースの共演回

いつもの見慣れたニャースの方が好きではあるが、

アローラニャースが優秀過ぎて勝ち目無しだった(-_-;)

ロケット団を出世の踏み台にするあたり只者じゃない

一気にボスのところまで行っちゃうと

正確には秘書の補佐ですけど、もうボスのポケモンだな

ただ、ペルシアン先輩の方がまだ上だ

でも、ニャースはムコニャだからいいんだと思いますね

アローラニャースは、あくタイプなので、

あくタイプ専攻の僕としてはパーティ入りを検討する所だが、

あく・こおり複合のニューラあるいはチョロネコがいるので、

採用基準が難しいところですかね・・・・・・

(あくまでも好みの問題で、性能は二の次w)

taroさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス