ブログをご覧いただきありがとうございます。

九州圏内にてフリーウェディングプランナーとして活動しております

Celebrationsの浦嶋です。

 

先日、4月2日はCelebrationsの5周年でした・・・

と言いましても何も大きなイベントをしたのではなく、

事務所近くにある神社にて今まで5年間のお礼とこれから5年間の決意を胸に

お参りして参りました。

 

本殿で神社の宮司さんのご指導の下、厳かに、粛々とお参りして参りました。

 

私がいつも通う神社さんではお参りが終わってから宮司さんのお話があるのですが

その際に言われた言葉・・・

 

冠婚葬祭という言葉の中で人の人生により大きな行事としてあるのが

婚と葬であります。

婚は結婚式、葬はお葬式。

その人生の行事を生業としているあなたはより多くの方々の人生の門出を送り出している

とても重要なお仕事です。

情報を収集し、お客様にさらに喜んでいただけるよう、更に邁進してください。

 

 

 

仕事の業種やどうしてお参りに来たのか、前もってしっかりとヒアリングしていただいたからこそのお言葉で

ありがたく頂戴して参りました。

 

 

ちょうど5年前の4月2日に開業届を出してフリーウェディングプランナーチーム、Celebrationsをスタートしました。

たくさんの新郎新婦様、たくさんのウェディング業界の皆様、たくさんの起業家の方々、たくさんの大先輩のお力添えをいただきました。

 

プロデュース会社に所属して10年後の独立だったので、ノウハウはバッチリ!!

 

集客ちょっと頑張れば大丈夫っしょ〜〜〜

 

なんて甘っちょろい考えをしていたので・・・

 

辛かった事務処理、資金運営、フリーランスとしての覚悟・・・

 

何もかもできておりませんでした。

 

特に5年目が1番きつく、自分の納得いくウェディングのプロデュースができなかった。

お客様に面と向かって私のプロデュース最高だったでしょ!?

って言えなかった。

自分を自分で追い詰めたことも。

人と接することも何か後ろめたく。

一番応援すべき自分がいちばんの敵なようにも感じました。

 

騙し騙しでお仕事するのも億劫だったのですが

5周年を迎えるにあたり、今後の自分の方向性を考えたく、いろんな方のツテを頼りにお話お伺いもしました。

負のオーラ満載だった私にも

確たる真意を導き出していただいた大大大先輩方・・・

神のようなアドバイスいただき、そこでミラクルヒット級のパンチを喰らい

覚醒しました。笑・・・

 

そこでやっと清々しく5周年をひっそりと迎えた感じです。

 

6年目はシンプルに・・・

目の前の新郎新婦様に私にお任せいただいたお仕事に・・・

責任と愛情を持って

Wao!!!!が生まれるウェディング&お仕事を創っていきます。

 

 

久々ブログ書いてて何言ってんの???

とお思いの方!おっしゃる通り!!

 

でも今自分が自分に誓う記録としてここの場をお借りします。

 

 

一番は自分が自分を認め、自分を敬い、自分を愛することが

対、人に対しての尊敬と愛情が芽生えるんだな〜って思えました。

 

今日私が今の時点で思ったことです。

 

あと3日で誕生日も来るんです・・・

誰も聞いておりませぬが・・・

4月は何かと方向性と覚悟を決める月です。

 

どうか6年目もよろしくお願いします😊

 

 

 

↑私は4月7日生まれで今度38歳&妹は3月20日生まれで36歳になりました。

なのに実家のあまりのろうそくが3と7と9だったため二人とも年齢+1の結末となったのでした・・・

 

 

これからはこのブログも私の想いを綴れたらな〜と

そう!頻繁に!!

 

ではみなさままた〜✨