「ピンチはチャンス」と、言いますけどね〜ε-(ーдー) | 介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護も、お見送り(死)も、相続も。
コツコツとした資金準備や、積極的な事前知識の吸収が
有るか無いかで、差が出ます。
いざという時に何の備えも無く、困り果てる事が無い様、
このブログが「転ばぬ先の杖」準備のきっかけとなれば幸いです。


テーマ:

かなり、ご無沙汰しておりますあせる

夏日になったり、肌寒くなったりと、

急激な陽気変化を繰り返していた東京ですが。

皆様、体調を崩されていませんか?

 

 

 

自分自身の、連続的な風邪引きと体調不良。

施設入居中な養母①(母方祖母)の、下血と不調続き対応。

見守り同居中な養母②(母方叔母)の、長期風邪引き&精神不安定対応。

と続いていた時期が、少し落ち着きを見せて来たと思われた4月上旬、

新たに発生した、家業物件の入居者さんトラブル。

1ヶ月半程が経過した現在も尚、事態は好転の気配が無く、

非常に悩ましい状態が続いていますショック汗

 

《他者の言葉が聴けず、冷静に話せない困ったサン》な、

入居者さんトラブルに関して出来る事を、

管理会社(賃貸管理業務委託、契約中)協力の元、

一通りさせて頂き。 

伝有る弁護士さんへの相談を済ませてから、

半月振りの養母①(母方祖母)面会で、施設を訪れた昨日。

祖母との会話で、施設内でも10日ほど前に、

トラブル発生していた事が発覚ガーン

 

話によれば、夕食後に室内で寛いでいた19時頃、

火災発生による避難勧告アナウンスと、非常ベルが鳴り響き。

廊下に出て、施設側の避難誘導を待つもなかなか始まらず、

脚がお元気な他の入居者さん方が、状況把握に動いた事で、

《どうやら他フロアの入居者さんが、

 火災警報ボタンを誤って、押してしまったらしい。》

という情報が入ったとの事。

その夜は、施設職員からの避難誘導も、状況説明も、

事態収束の知らせも無く、不安を覚えながら就寝したそうです。

 

これが事実なら、由々しき事。

祖母からヒヤリングした経緯と、生じた疑問点を文書にして。

施設責任者と、事実確認&話し合いをして来ます。

次から次へとトラブルが続いている、ここ数ヶ月。

いつになったら、ホッと一息つける事やら。

「ピンチはチャンス」とは言うけれど、

これ以上、大きなトラブルに見舞われない事を、

心底、切に、願いたくなる今日この頃ウシシあせる

 

 

 

昨日の雨降りが一転、朝からよく晴れました。

例年、東京よりも半月ほど春の訪れが遅い、箱根の奥座敷。

若葉が今を盛りと芽吹き、折り重なる緑の美しさに

眼とココロが癒されます(●⌒∇⌒●)

 

🍃🌷🍃🌷 皆さま、今日も良い一日を音譜 🍃🌷🍃🌷

 

 

🍀ブログランキングに参加しています🍀

 ポチして頂けると、嬉しいです(*^▽^*)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

タラコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス