家業トラブルと、養母②の連日不穏。大黒柱はツライよ( ̄△ ̄;) | 介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護も、お見送り(死)も、相続も。
コツコツとした資金準備や、積極的な事前知識の吸収が
有るか無いかで、差が出ます。
いざという時に何の備えも無く、困り果てる事が無い様、
このブログが「転ばぬ先の杖」準備のきっかけとなれば幸いです。


テーマ:

気付けば4月も半ばを過ぎ、ツツジの花が見頃を迎えています。

ご無沙汰してます、の更新となりましたあせる

 

{0450F740-E291-4A08-8EC0-7943CB51E574}

 

家業トラブルが引き金となって、連日の不穏を起こしている、

精神不安定な養母②(母方叔母)

不安感や恐れにより増した《一人二役会話》や、

常よりも感情の起伏が激しくなっている事への諸対応で気が休まらず、

私も不調の日々が続いていますショック

 

事の起こりは、見知らぬ携帯番号からの電話着信。

応答した途端、名乗りもせず高圧的な口調で、

マシンガンクレームをかまし出した一人の男性。

・・・誰ですかアナタ、一体何事ですかイラッ

矢継ぎ早な言葉を掻い潜り、ようやく聞き出せた相手の正体は、

家業物件にお住いの入居者さん。

 

マシンガンクレーム電話が来た数日前に、管理会社から、

「入居者の一人が更新タイミングで、

 随分な賃料減額(現行賃料の1/3減)を申し出て来た。

 『減額を受け入れなければ、賃料を払わない。

  大家を相手取り、調停を起こす。』

 と言っているが、現行賃料の1/3も減額する様な劣化状態は無く、

 《全管協コンプライアンデスク》へ相談した上でお断りした。」

との報告を頂いていましたが。

その件で入居者さんから直接、「賃料減額しなきゃ調停するぞムキー

連絡が来るとは思わず、こちらもビックリ( ̄□ ̄;)

 

家業物件の賃貸借契約は、

賃貸人=管理会社賃借人=入居者、のスタイル。

双方間で問題が生じ、調停や裁判が必要となる場合は、

賃貸人賃借人とで問題解決に努める、

という契約内容になっているのですが。

私への架電時も最初からケンカ腰で、

「管理会社には、賃料減額を断られた。

 大家相手に、調停を起こす準備を進めている。」の一点張り。

 

賃貸人=管理会社であるゆえに、大家=私の連絡先は、

賃借人=入居者へ伝えていなかったのですが。

以前、共用電気の漏電で「館内真っ暗 騒動あせるが起きた際、

入居者さん(別の方)が管理会社や緊急連絡先へ、連絡するも繋がらず。

家業物件に隣接しているウチへ駆け込み相談が有り、

大家として緊急対処を施した、という事態があってから。

緊急時の最終的な連絡先(管理会社も、緊急連絡先も繋がらない場合)

として、私の連絡先を入居者さん方へ告知していたのが、

今回の「マシンガンクレーム&賃料減額の要請電話」に繋がった様です。

 

{EE89A782-E04E-4A7B-B791-5CC32D5C5AD5}

 

家業物件は、築6年。

件の入居者さんは、完成当初からお住いで、3回目の更新。

私も独立生活時代、新築入居した物件の4回目更新で、

賃料減額(現行賃料の1/20減)交渉をした経験が有るので、

(不成立でしたけど(^▽^;)

「長く住んでいるのだし、賃料減額してほしい。」

という気持ちも理解出来ますが。

減額の希望幅(現行賃料の1/3減)も大きければ、態度もデカいあせる

冷静に穏やかに交渉する、というスタンスは一切無く、

頭ごなしのケンカ腰でコチラを頷かせようする姿勢は、

不快を通り越して苦笑を誘います(^_^;)

 

マイナス感情に過剰反応し、パニックを起こしやすい、

精神不安定持ちの養母②(母方叔母)。

そうした容態の叔母に、この件は知らせたくなかったのですが。

「賃貸人=管理会社が要望を飲まないなら、大家へ直接電話。」

して来る相手なので、

「いざとなったら、隣接の大家宅へ赴き直談判。」

と、考えていているかもしれないし。

私が養母①(母方祖母)ケアで、自宅を離れるのが多い事も踏まえ、

養母②(叔母叔母)にもやはり、事の次第と対処法を伝えておこう、

と思い話したところ。

予想通り「怖いあせる不安汗どうしようえーんの思いで、恐慌状態に陥りました。

 

 

数時間掛けて宥め落ち着かせたものの、

不安感や恐れが強いと顕著になる、《一人二役会話》が激増。

寝付いた後も不安感で目覚めてしまうらしく、

斜向かいの部屋で休んでいる私にも聞こえる声で、

深夜に《一人二役会話》を始めてしまう事が続いており、寝不足の日々あせる

「どうしたの? 大丈夫?」と室外から声を掛けても、

「何でもない、あっち行け❗️ムキーと拒絶される事が殆ど。

起き出して来れば来たで、眉間にシワを寄せた不機嫌顔で、

ブツブツと喋りっぱなし。

叔母の寝起きの精神不安が落ち着くのを待ち、

穏やかな日常会話を持ち掛けて、不安などを和らげる様にしています。

 

{F8095F7C-16DC-4511-AA56-62D3AEB3D9DD}

 

家庭内には、精神不安定その他問題を持つ家族と、

高齢&心臓疾患進行中ゆえに、いつ容態急変するかしれない家族を抱え。

家業物件には、荒ぶる困ったサンが出現。

管理会社が動いてくれているとはいえ、

複数の問題に挟まれた私も、不安感や心配事は尽きません(´・ω・`)

 

家業を担う大黒柱として、多重介護者として、

精神的に図太くたくましくならなきゃ心身が保たないのは、

この数年でイヤと言うほど実感してますが。

母と父が、居てくれたらなぁ。

両親に思いっきり、泣きついてみたいなぁ…。

と、叶えられない事を思ってみたりする、今日この頃ウシシあせる

 

管理会社が先日、件の入居者さんと面談したけれど、

ケンカ腰で自己主張しまくられ、殴り掛かられそうガーンにまでなって、

「交渉」にならなかったとの報告が。

業を煮やした入居者さんが短気を起こし、

叔母や私に何らかの被害をもたらさなければ、良いのですけれど。

さてこれから、どんな展開になる事やら(´_`。)

 

{244A205F-5461-4B79-B895-D477BF52E7EE}

 

4月とは思えない、夏日の東京。

初々しく鮮やかな新緑が、目を惹きますね🌿

 

🍃🌷🍃🌷 皆さま、今日も良い一日を音譜 🍃🌷🍃🌷

 

 

🍀ブログランキングに参加しています🍀

 ポチして頂けると、嬉しいです(*^▽^*)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

 

 

タラコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス