精神疾患持ちの家族ケア:【孤絶】と【一瞬の狂気】、状況発信の必要性。 | 介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護も、お見送り(死)も、相続も。
コツコツとした資金準備や、積極的な事前知識の吸収が
有るか無いかで、差が出ます。
いざという時に何の備えも無く、困り果てる事が無い様、
このブログが「転ばぬ先の杖」準備のきっかけとなれば幸いです。


テーマ:
久しぶりの、まとまった雨。
施設でお世話になっている養母①(母方祖母)の、
居室引越し準備に伴い、脱・東京。
降りしきる雨に強風も加わり、台風の様でしたあせる
 
{9D4B0DB2-967E-4326-AA6D-1B78867E9F31}

 

現在2名居る、我が家の要介護者。

心臓疾患 他が進行し、施設入居中な養母①(母方祖母)94歳。

精神疾患が有り、見守り同居中な養母②(母方叔母)67歳。

ケアを、《身体》と《精神》に分けるなら。

祖母が要するのは身体ケア、叔母が要するのは精神ケア。

 

数十年越しの、精神不安定が有る叔母。

明らかに精神疾患と思われる症状(一人二役会話、数十年に渡る

入浴拒絶、ハンパ無い受診拒絶など)が有って尚、

根強い受診拒絶がネックとなり、病名も付けられていません。

昨春から、「判断力の程度を定期的に調べる」という名目で、

ようやく心療内科受診に漕ぎ着けたけれど。

話す時は普通に受け答えが出来、テストも正常範囲内な

コトなどから、診断書は出されず。

定期受診を続けつつ、経過観察するに留まっています。

 

数日前の心療内科受診も、特に問題無し。

カウンセリング時は、穏やかに応答していたかの様に

見えた叔母でしたが。

医師との遣り取りで不快に思った何かがあったらしく、

帰宅してからずっと、眉間にシワを寄せブツブツ喋りっぱなしぼけー汗

「どうしたの?」と声を掛ければ、「別に」と答える一方で。

《一人二役(大人役と子供役の演じ分け)会話》が

常より頻繁かつ大声になり、落ち着かせようと話し掛ければ、

八つ当たりギレをされる始末。

 

数日続いた叔母の不穏対応で、疲弊していた今朝。

イタリアで9年前に起きた、精神ケアが引き金となった

家庭内事件記事を新聞に見つけ、ドキリとしました。

(2018年1月17日 読売新聞より抜粋)

 
{E3BD7F4A-9516-455E-8DCB-95FFF3FD9FCA}
{D57A92E0-724D-4118-B2FF-4356BF574BFF}
 
記事中の【孤絶(他者との繋がりを断たれ孤立する)】も、
父親を加害者にしてしまった【一瞬の狂気】も、
他人事では無いと感じています
数年前より精神的に落ち着き、信頼関係を結べてきた感も有る、
養母②(母方叔母)ですが。
家業&家族ケアを担っていた母の重篤化に伴い、
独立生活から生家へ戻った2011年からの3年程は、
毎日が《このヒトを、どうしろと?イラッ》状態。
 
今よりも遥かに感情が荒れやすく、
いきり立つと罵詈雑言の嵐が始まり、時には手足攻撃も出て。
逃げても追い掛けて捕まえ、自分の気が鎮まるまで何時間も
暴言を投げ続ける、といった状態の叔母と幾度も衝突爆弾
理不尽な攻撃への怒りや疲弊、先々への不安や絶望感から、
自分自身や叔母に、【一瞬の狂気】を向けそうになった事は、
正直なところ何度か有ります(^_^;)
亡き母の終末期にも一度、【一瞬の狂気】に駆られました。
ホントに瞬く間に、怖い程に抑えようも無く、
衝動が湧き上がるんですね汗
 
隠したがり且つ面倒くさがり、な悪習慣が根付いていた我が家。
叔母の「おかしさ」が増すのを感じていながら、
親である祖母も実姉である亡き母も、義兄である亡き父も、
叔母の精神ケアについての外部サポートを求めず。
一家全員で長年、放置&【孤絶】していた事が、
精神状態の悪化に繋がったのだろうと感じたのは、
叔母の精神ケアに正面から向き合い始めた、ここ数年のコト。
後の祭りとは、よく言ったものです( ̄_ ̄ i)
 
image
 
スタート時期もゴール時期も読めず、長期戦になりやすい介護。
精神ケアにせよ、身体ケアにせよ。
ケアする介護者、ケアされる要介護者の双方共に、
【孤絶】【一瞬の狂気】を防ぐ対策が、肝要となるでしょう。
その一つとして、《状況発信する事》が考えられると思います。
 
苦しい心情などを、聞いてくれるヒトが居てくれるだけで、
ココロ安まる事は有りますし。
困り事を話してみたら、思い掛け無いアドバイスをもらえたり、
状況改善の一歩になる繋がりが生まれたり、などの
嬉しい予想外が起きる可能性も有ります。
話が通じるヒトか、相談出来るヒトか、信用に足るヒトか等を、
感じ取る必要は有りますが。
【孤絶】に陥り、【一瞬の狂気】に駆られない様にするためにも、
《状況発信する事》は心掛けた方が良さそうです。
 
{1F0104A9-E053-48BE-9E8F-233294689E88}

 

不穏が落ち着いた叔母にホッとして、脱東京し。

先程までの暴風雨も静まった今夜は、

数日振りにリラックスして眠れそう音譜

 

⛄️🍊⛄️🍊 皆さま、今日も良い一日を音譜 🍊⛄️🍊⛄️

 

 

🍀ブログランキングに参加しています🍀

 ポチして頂けると、嬉しいです(*^▽^*)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

タラコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス