年明け恒例【信託の計算書】資料作成、完了♬ | 介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護も、お見送り(死)も、相続も。
コツコツとした資金準備や、積極的な事前知識の吸収が
有るか無いかで、差が出ます。
いざという時に何の備えも無く、困り果てる事が無い様、
このブログが「転ばぬ先の杖」準備のきっかけとなれば幸いです。


テーマ:

暴風雨で大荒れだった、数日前の箱根。


翌朝目覚めれば、深い霧が立ち込め、


幻想的な風景が広がっていましたラブラブ


 


{DB91200B-5C69-44CE-826F-125B0C5356E6}


 


養母①(母方祖母)と、民事信託契約を締結しています。


今後詳しく、サイト【介護の図鑑(リンク)でご紹介しますが。


民事信託》は2007年に施行された、新しい信託制度です。


実に84年振りΣ(・ω・ノ)ノ!信託法改定がなされ、


これまでは、信託業者(信託銀行など)しか使えなかった


商事信託》の仕組みを、非業者である民間が


使える様になりました


家族間で活用する事が多く、通称《家族信託》とも呼ばれます。


 


委託者・・・所有財産を託す者。


受託者・・・委託者から託された【信託財産】を、


       管理・運用する者。


受益者・・・【信託財産】の 利益を受ける者。


の3者関係で成り立ち、《遺言書(遺言者の死後対策)》や


《成年後見制度(被後見者が存命中の財産管理・維持)》では、


制約されている部分を補う事も可能な、民事信託契約。


 


我が家の場合、


養母①(母方祖母)が「委託者受益者」、私が「受託者」。


祖母所有財産の一部を【信託財産】とし、管理・運用」して、


その利益を祖母が受ける、という流れを作りました。


後見制度と大きく異なるのは、


信託財産】を、受益者のために運用」出来る事。


 


判断力低下した被後見人の一切の財産を、


 後見(または補助・保佐)人が管理し、


 被後見人のために活用しつつも極力維持する。」 


が、成年後見制度の主旨なら。


 


委託者の財産(一部または一切)を、


 受託者信託財産(金銭、不動産など)】として管理し、


 受益者のために運用・維持する。」 


が、信託制度の主旨と言えるでしょう。


 


我が家は諸事情柄、養母①(母方祖母)を


委託者受益者」としましたが。


委託者受託者受益者が全て別々の者、という設定も可能です。


 


成年後見制度は、被後見者


判断力正常時に公証役場を通し契約する《任意後見》と、


判断力低下後に家庭裁判所を通し契約する《法定後見》の2種類。


民事信託制度は、委託者が判断力正常である事が契約時の大前提、な一本勝負(^_^;)


その他、仕組みやルールの違いが双方に有りますが、


成年後見制度と民事信託制度、そして遺言書を


上手く組み合わせられると、心強い備えになると思います音譜


 


{4B3F7ACF-7700-45B5-B79C-1D1DB15079AF}


 


年明け早々の恒例仕事になった、【信託の計算書】資料作り。


年に一度税務署へ申告する、信託財産の年間収支報告。


その締切は毎年、1月31日。 


年明けてすぐ、前年1月〜12月末日の収支資料を作成して、


税理士先生へ提出し。


【信託の計算書】として、税務署へ申告して頂きます。


 


一昨年の2016年、民事信託を活用し始めた我が家は、


2017年の1月が【信託の計算書】申告デビュー。


税理士先生に、申告資料の作成方法を教わって提出し、


税理士先生 → 税務署へ申告手続きを行ったところ。


税務署も【信託の計算書】受理デビューキラキラだったらしく、


初めて扱う手続きにワタワタあせるしていたとのコト。


 


銀行で、信託対象の現金を預ける《信託口


(しんたくぐち:信託業務が出来る銀行(信託銀行など)にて


 開設する、信託金銭の専用口座)を開設した時も、


銀行が《信託口》開設手続きデビューだったそうで、


前例が無い分、諸作業に時間が掛かってましたにやり汗


 


民事信託制度が2007年に施行されて、今年で11年目。


この数年で、信託制度の研究者(司法書士など)が増え、


セミナーやレクチャー本がマスコミにも取り上げられ、


少しずつ知名度が広がり始めているそうですが。


社会的な受け入れ体制が整うには、まだ時間が必要な様です。


今回2度目となる、《信託の計算書》申告。


税務署も今年は、スムーズに受理してくれる…はずウシシあせる


 


image


 


自宅戻りした本日はこれから、


精神不安定な養母②(母方叔母)の


心療内科受診エスコート。


箱根の寒さは格別ですが、東京も朝晩は冷え込みますね(;´Д`)


 


⛄️🍊⛄️🍊 皆さま、今日も良い一日を音譜 🍊⛄️🍊⛄️


 


 


🍀ブログランキングに参加しています🍀


 ポチして頂けると、嬉しいです(*^▽^*)


↓ ↓ ↓


にほんブログ村 介護ブログへ

にほんブログ村


 

タラコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス