《相談資料》作成のススメ:一手間によるメリット。 | 介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護も、お見送り(死)も、相続も。
コツコツとした資金準備や、積極的な事前知識の吸収が
有るか無いかで、差が出ます。
いざという時に何の備えも無く、困り果てる事が無い様、
このブログが「転ばぬ先の杖」準備のきっかけとなれば幸いです。


テーマ:

日中は夏日だった昨日から一転、

冷たい雨降りの1日になりました。

気温変化の激しさに、体が付いて行き難いお年頃としては、

この変わり様はこたえますにやり汗

 

 

私の周りでも、ご家族ケアや転ばぬ先の杖対策に

着手する方が、ボチボチと現れて来たらしく。

時折、相談を持ち掛けられる様になって来ました。

 

これまでの経験で役立ちそうな事は話をし、

専門家への相談が必要そうな場合は、無料相談先などを伝え。

その際にオススメしているのが、《相談資料》の作成です。

 

現状と、現状に至った経緯の簡易説明。

 (相談内容によっては、親族相関図を別途付けると尚良し。)

現状に対する、疑問点や困り事。

何を知り、どうしたいのか。

  現在の困り事を、どの様な状態へ改善させたいのか。

 

私自身、仕事面でも家族ケア面でも相談時には必ず、

これらの事を、A4 1枚(極力)にまとめた資料を作成し、

先方へコピーを渡して、話し合う様にしています。

口頭のみで相談する事も出来ますが、

伝達漏れの防止、伝え手と聞き手の認識ズレ軽減、

後日に相談内容の再確認が生じた時などに、役立っています

 

家業運営と高齢家族達ケアの兼任者を、

急遽務める事になった2011年当初。

自分が何をわかっていないのか、すら分からない。

諸問題の状況把握の仕方も分からず、

「何処(誰)へ」「何を」「どの様に」、

相談すればいいのか、皆目分からない状態に陥りました。

 

癌闘病していた母が倒れた事で、突如として丸投げされた

家業状況も家庭内情も、《非常にマズい状態ガーン》という事だけは

ハッキリとわかるものの。

マズい状態に至った原因・要因も、相談先も、改善策も、

何一つ見えずわからず、怖くて不安で仕方がなく。

 

当時唯一の頼り先だった、税理士さんへ相談しに行く際、

まずは状況を少しでも把握しようと、

《現状》《困り事》を思いつく限り、箇条書きにしたのが、

相談資料作成を始めたきっかけ。

頭の中で理解し考えている事を、文字にし書き起こす事で、

自分自身の再認識になり。

緊張しながら初めて税理士さん相談した際も、

大いに役立ちました。

 

 

先日、要介護認定のための「調査員面談」に、

初めて臨むという知人からの相談を受け。

「調査員へ伝えたい事(要介護者の日常、介護生活の困り事、

 現在や先々の不安事など)」の

箇条書きメモ作成を勧めました。

そのコピーを、《相談資料》として調査員へ渡し、

それを元に話し合う事を提案したところ、実行してくれた様で。

 

「伝えたい事を漏れなく伝える事が出来、

 調査員との《相談内容の再確認》も細やかに出来た。」

 

と、後日連絡を頂きました。

一手間掛かりますが、伝えたい事の要点を書面にまとめ、

相談相手に目と耳の両方で、相談内容に向き合って頂く事は。

伝え手・聞き手の双方にとって、メリット有りな様です。

 

特に、士業(弁護士、司法書士、税理士など)への相談時には、

《相談料》が発生しますし。

無料相談を活用するにも、時間制限が有りますしね(^▽^;)

 

 

🍀ブログランキングに参加しています🍀

 ポチして頂けると、嬉しいです(*^▽^*)

      ↓ ↓ ↓

      にほんブログ村 介護ブログへ
     にほんブログ村

タラコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。