「通所介護(デイサービス)」利用前の見学。 | 介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護も、お見送り(死)も、相続も。
コツコツとした資金準備や、積極的な事前知識の吸収が
有るか無いかで、差が出ます。
いざという時に何の備えも無く、困り果てる事が無い様、
このブログが「転ばぬ先の杖」準備のきっかけとなれば幸いです。


テーマ:

介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ

【介護の図鑑】(リンク)、更新しました⭐️

 

🍀介護ブログ更新(リンク)

 → 「《介護保険サービス》通所タイプ ①」

 

「通所介護(デイサービス)」の概要などについて、書きました。

要介護者のケアサポートに加え、

介護者がわずかなりとも介護生活から「解放」され、

心身を休ませる手段となり得る、《介護保険サービス》の一つ。

上手に利用したいものですね。

 

 

亡き母、亡き父、それぞれの在宅介護時には、

利用できる病状・容態でなく。

養母①(母方祖母)の在宅介護時には契約したものの、

容態悪化で施設入居し、利用に至らなかった「デイサービス」。

数軒を見学させて頂いたのも数年前になりますが、

印象的な思い出が幾つかあります。

 

「要支援1」の認定を受けていた、養母①。

介護保険制度の改定前だったので、《介護保険サービス》としての

デイサービス利用が、「要支援」でもまだ可能でした。

ケアマネさんにデイサービス利用のご相談をし、

モノ造り(手芸など)大好きな養母①の趣味も踏まえ、

選んで頂いたデイサービス3軒を、本人(母方祖母)と共に見学。

 

1軒目は、雰囲気が肌に合わなさそうだと、本人が意見し。

(若くて元気だけど、キツい感じのスタッフさんが多かった。)

2軒目は、衛生環境に少々不安を覚え。

(スタッフさんに掃除・片付けする余裕が無いのか、

 室内が雑然と散らかり、ゴミや汚れ物が散乱気味にやり汗

 

手芸レクとスポーツレクを週替わりで行なっている、という

3軒目は、見学時にスポーツレク(風船投げ)が始まりました。

盛り上げたい一心のスタッフさんがハイテンションで騒ぎ立て、

利用者の方々はノリに着いて行けないご様子あせる

案内してくれたケアマネさんは、あまりの騒々しさに眉をひそめ。

養母①(母方祖母)は補聴器を外し、「賑やかだね」と苦笑い。

 

手芸レクのサンプル(軍手人形など)は作るのも楽し気で、

モノ造り大好き心をくすぐられた養母①。

3軒目のデイサービスでお世話になりたいと意見を出し、

後日契約をという流れになった矢先、

心臓疾患その他の容態悪化が始まって、お流れになりましたショック汗

 

 

 

時間も手間も掛かるけど、家族を預けお世話になる場所は、

ケア体制やスタッフさん対応などを、事前に掴んでおきたいもの。

亡き父の緊急施設探しをした時も痛感しましたが、

複数箇所の見学・比較した上での検討は、大切だと思います。

 

 

🍀ブログランキングに参加しています🍀

 ポチして頂けると、嬉しいです(*^▽^*)

      ↓ ↓ ↓

      にほんブログ村 介護ブログへ
     にほんブログ村

タラコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス