父お見送りの思い出。 【介護の図鑑】更新:介護保険サービス 1。 | 介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護、お見送り、相続:【転ばぬ先の杖】準備のススメ。

介護も、お見送り(死)も、相続も。
コツコツとした資金準備や、積極的な事前知識の吸収が
有るか無いかで、差が出ます。
いざという時に何の備えも無く、困り果てる事が無い様、
このブログが「転ばぬ先の杖」準備のきっかけとなれば幸いです。


テーマ:

2015年、夏真っ盛りな8月初旬の黎明。

入院していた施設提携病院で、旅立った父。

終末期を迎えた数ヶ月は時折苦痛があったけれど、

最期の数日間は昏睡状態に陥り、静かに命を終えました。

 

 

2年が経つ今でも、あの日の事はとても鮮明に覚えています。

一人娘として父を引き取り、喪主も務めなければならず。

死亡診断を受けて早々に哀しみに浸る間も無く、

医師・看護師への挨拶、葬儀社と親族への連絡、病室片付け、

退院手続きや清算に駆け回りました。

 

父を運んですぐエンゼルメイクをして頂き、

落ち着く間も無く葬儀の打ち合わせ。

2011年に母を見送った時、父を喪主にしながらも

《影の喪主にやり汗》として一通り経験した事がとても役立ち、

スムーズに事を運べました。

旅立ち〜葬儀までの数日という短い間で成すべき事、

決めるべき事の段取りが事前に分かっているのは、ラクでした。

何度も経験したくはない事ですけど、

着実に経験値は付いています(⌒-⌒; )

 

畏まった表情の遺影とは別に、元気だった父の思い出写真や、

お気に入り品展示コーナーを設けたのも、

ご参列者に喜んで頂けた様です。

 

 

母が旅立った4年後に、旅立った父。

渓流釣りが趣味(母が師匠、父が弟子)な2人なので、

彼岸でも仲良く竿を振っている…と思いたいですにひひあせる

 

両親を思い出しては涙する事も減りましたが、

時折無性に、会って触れて声を聴きたくなります。

亡くして改めて、存在の大きさや有難さを知る事になるのが、

「親」なのかもしれません。

 

 

🍀 🌸 🍀 🌸 🍀 🌸 🍀 🌸 🍀 🌸 🍀 🌸 🍀 🌸 

 

介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ

【介護の図鑑】(リンク)、更新しました⭐️

 

🍀介護ブログ更新(リンク)

 → 「《介護保険サービス》訪問タイプ ① 」

 

訪問介護(ホームヘルプサービス)、訪問入浴介護。

概要、利用方法や注意点などについて、書きました。

 

 

 

 

🍀ブログランキングに参加しています🍀

 ポチして頂けると、嬉しいです(*^▽^*)

      ↓ ↓ ↓

      にほんブログ村 介護ブログへ
     にほんブログ村

タラコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。