しあわせおっぱい

しあわせ乳房研究所のブログ
『すべての人がおっぱいで悩むことのない社会』を目指して♪
おかあさんはいるだけで太陽!!
「東京・江東モーハウスサロン」「誕生学サロン」のご案内はこちらで掲載しています。


テーマ:
早起きコーディネイターの鈴木みおです。

次男坊(10歳)は,小さい頃から「朝5時ごろにうんちをしたくなって起きる」ことが多い子でした。
その度に一緒に起きて,お尻を拭いてあげていましたが,最近はもう,ひとりで全部できるので,わたしがお手伝いすることもなくなりました。

そんなある日。
お布団を出て行った次男坊が,なかなか帰ってきません。
どうしたんだろう??
お腹が痛いのかな?
そう思って,見に行こうと思った時に,戻ってきて,またお布団に入って,二度寝してしまいました。
その後も元気で,朝食も食べ,学校にも行き,なにごともなく過ごし,そしてその日の夜。

わたし「ねぇ,今朝,おトイレから戻ってくるの遅かったけど,どうしたの? 大丈夫だった?」
次男坊「うんっ,お尻があったかくなったからさ~,寝ちゃったんだよ~。」
どうやら,寒い朝に便座のぬくもりが心地よかったみたいで,うんちが出た気持ちよさも相まって,そのままうっとりとコックリコックリしていたみたいなのです。
あ~,分かる~。
電車に座って,お尻が温もった時の眠気。
床暖房に座って,お尻が温まった時の気持ちよさ。
こたつに入って,ぬくぬくになった時のしあわせ。

そういえば,お尻が温かくなるとうっとりと眠くなりますよね~。
と,ふっとこんな歌詞が頭に浮かんできました。
♪尻のぬくもり~ 尻のぬくもり~♪
はいっ,これを「モーツァルトの子守り歌」の曲に乗せて歌ってみてください。
モーツァルトの子守り歌がすぐに浮かばない人は,歌詞を聞くとお分かりになりますか?
「眠れよい子よ~  庭や牧場に~ 鳥も羊も~ みんな眠れば~・・・」
この曲に乗せて,延々と「尻のぬくもり」を繰り返してみてください。
眠くなってきますよ~。
歌詞を覚える必要もないので,どなたにでも簡単に,とにかく心地よく歌い上げることができます。
我が家に新たな子守り歌が誕生しました。
みなさまのご家庭でも,ぜひ流行らせてくださいね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

しあわせ乳房研究所・鈴木みおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。