しあわせおっぱい快適ねんね講座@11月 | しあわせおっぱい

しあわせおっぱい

しあわせ乳房研究所のブログ
『すべての人がおっぱいで悩むことのない社会』を目指して♪
おかあさんはいるだけで太陽!!
「しあわせおっぱいサロン」「誕生学講座」のご案内はこちらで掲載しています。

早起きコーディネイターの鈴木みおです。


今月はご予約が5名さまで,当日ご欠席の方が1名いらっしゃったので,4名さまでの講座となりました。

ここ何回か,マンツーマンが続いていたので嬉しい~ニコニコ

マタニティ~1歳越えの方まで幅広かったのも嬉しいです。

月齢の違う色々な赤ちゃんのお話を聞くだけでも,色々な気づきや学びがありますし,お話を聞けるだけでも安心につながるところがありますよね。

そこが保健所や児童館などでの集まりと,わたしの講座との違いです。


本日は早寝早起き一家もいらっしゃいましたが,全体的に「遅寝遅起き家族さん」が集まっていたので,「朝の光で体内時計をリセット」という話を中心の講座にしました。

青山ショップの講座にご参加くださる方は,総じて真面目なお母さまが多いです。

みなさま,真面目に一生懸命お話を聞いてくださります。

そして,朝の光の大切さも分かった。

朝の光で体内時計をリセットすることの大切さも理解した。

朝起きなくちゃいけないんだって,頭では理解した。

でもなぁ,朝起きるの辛いんだよね~って顔をしている方もいらっしゃいました(笑)

そうなんです。

頭で理解しているだけでは,な~んの役にも立ちません。

実践しなくちゃ変わらないんです。

辛いから延ばし延ばしにしちゃおう~って言うこともできます。

やらなかったからと言って,誰からも責められることもありません。

「やらない」という選択の方が楽だと思います。

でもきっと,一度やってみたら,変化が起きます。

多分その変化が変化を呼んでくれます。

だからそれを信じてやるかやらないか。

それはご自分自身にかかっています。

どうぞ,ご自分で決めてみてくださいね。


1日は24時間。

その時間の中をどう使うのかは,自分で決めていくことです。

赤ちゃんが生まれて,家族3人の生活になりました。

新たなニューフェイスが入ってきて,生活リズムに変化が起きます。

その変化に対応するのはお母さまだけではなく,お父さまもそうですよね。

家族3人がどのように一緒に暮らしていくのか。

またその時にみんなが快適に幸せに暮らせるリズムはどんなものなのか。

その都度,その都度,考えていくんです。

24時間という限られた時間の中で,大切な家族の時間はどこで作るのか。

それはそれぞれのご家族で話し合って決めてください。

わたしが「ああしろ」「こうしろ」といちいち決めるものではないのですから。

外で働いていようと,家で働いていようと,育休中であろうと,妊娠中であろうと,どんな事情があったにせよ,ヒトは「昼行性の哺乳類」ですから,お日さまリズムで生活するのが本来の姿です。

だから,お父さんもお母さんも赤ちゃんも「同じ」なんですね。

だって,人間だもの(相田みつを風(笑))

その「人」と「人」が楽しく笑顔で暮らせるように,みんなが「大切な一日」を過ごせるようにするために,どうぞご家族で話し合ってみてくださいね。


本日ご参加のお客さまから「また参加してもいいですか?」という嬉しいお声をいただきました。

ありがとうございます。

わたしの講座はベースはありますが,その時のメンバーによって,重きを置くところが違いますので,おっぱいメインな日とかねんねメインな日とか,ねんねでも起きるのか寝るのかとか,毎回少しずつ違います。

そういう「変化」が面白いかなと思っているので,ぜひまたお会いできたら嬉しいです。

「他の話が聴きたい!」「この話が聴きたい!」というのがありましたら,リクエストいただければ出張にも伺います!


来月のしあわせおっぱい快適ねんね講座は,12月17日(水)です。

また水曜日開催となりました。

まだお席に余裕がありますので,興味のある方はご参加くださいね。

参加のご予約は,モーハウス青山ショップ(03-3400-8088)まで,お電話いただければと思います。

今日の素敵な時間を共有してくださった参加者の方,スタッフのみなさま,本当にありがとうございました。