しあわせおっぱい

しあわせ乳房研究所のブログ
『すべての人がおっぱいで悩むことのない社会』を目指して♪
おかあさんはいるだけで太陽!!
「東京・江東モーハウスサロン」「誕生学サロン」のご案内はこちらで掲載しています。


テーマ:
しあわせおっぱいの鈴木みおです。

この1年,受験生の母として,泣いたり笑ったり,やきもきしたりしてきました。
人生初めての受験ということで,なによりも本人の方が葛藤があったと思います。
でも私も「人生初めての受験生の親」として,色々葛藤しました。
大変なこともありましたが,親としては,すべてがいい経験だったような気がします。
子育てって,そんな感じなのかな~と思います。
その時には「大変~」とか「ひょえ~」と思っていても,過ぎ去ってしまうといい思い出。
そのことを通じて,自分自身も成長させてもらったな~と思います。

さて,進路が決まった日に,ちょっと時間があったので遠回りをしてここに立ち寄ってみました。

もちろんチケットは持っていなかったので,前を通っただけですが,とってもきれいな青空が広がっていて,前途は明るいと嬉しい気持ちになりました。
そして屋上のロボット兵にやさしく見つめられていると,見守ってもらっているような,包み込んでもらっているような気持ちになりました。
私もこんな風に,子どもの成長を見守って,必要な時には手を差し伸べたり守ってあげられるような存在になりたいなと思いました。
1年間,頑張った受験生のみなさん,明日からは新年度!!
あたらしい自分の道を歩いて行ってくださいね。
応援しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京・江東モーハウスサロン主宰の鈴木みおです。

春休み中のとってもあたたかな春の日に,3名のお母さまがご参加くださいました。

日本初上陸の「ベビーラップ」を体験したい!!という,抱っこやおんぶに興味のある方々ばかり。
モーハウスサロン常連のお客様がおふたりいらっしゃったので,それはもう和気あいあいとした雰囲気になりました。


最初は柳川先生から色々な巻き方を教わったり,実際にocha(オーシャ)のベビーラップを手に取ったり。
わたしも布を手に取らせていただきました。
ありがとうございます~。


「こんな巻き方もありますよ」と,あとから検索できるように名前と一緒に写真を撮れる状態にしてくださいます。
たくさんたくさん種類があるので,全部撮る予定だったのですが,お客様のお子さんたちと遊んでしまい,これ1枚だけ。
また次の機会にご紹介しますね。
柳川先生から巻き方を教わったら,みなさんそれぞれに自主練。


参加者さん同士で教えあったり,アドバイスしあったり。
こういう部活的な和気あいあいとした熱心な感じが好きです♪
ちなみに左側でおんぶされているお子さんは,4月から小学生。
こんなに大きくなってもおんぶできるってスゴイですよね。
ずっとおんぶが必要な年齢ではなくても,たまにお母さんにおんぶしてもらうとしあわせ~。
そんな肌と肌とのコミュニケーションっていいですよね。
ちなみに4月から5年生になる次男坊も「おんぶしてみて~」と言います。
そして私がおんぶをして,ちょっと歩いてあげると「まだママこんなにできるんだ!!」と大興奮して喜びます。
大きくなっても嬉しいものなんですよね。

さて,これから赤ちゃんが生まれるというマタニティさんは,お人形でスリングの練習です。

実はこのお人形さんは,何かのご縁でひょんなことから我が家に来ました。
使い道がないし,でもお人形さんを捨てるわけにはいかないし・・・と思って,取って置いたらこんな風に活用される時が来るなんて!!
色々な意味で,ご縁って不思議だな~と思います。

講座終了後には,モーブラや授乳服の大試着会になり,これまた楽しい女子会状態です。
すごく盛り上がった一日になりました。
今日一番の盛り上がりは,常連Tさんのところのご姉妹と常連Oさまとの遊びタイム。
それはもう幼稚園状態で,キャッキャと楽しそうな声と足音に癒されました。
子どもの笑い声って,本当に幸せを運んできてくれますよね。
ご姉妹のうち妹さんは,お腹の中にいる時からサロンに来ています。
でも赤ちゃんのうちは,全然私のところに来てくれなくて,ずっと人見知りみたいな感じだったのです。
それが今では,たくさんおしゃべりをして「ちょっと来て~」と手を引いてくれて「これ読んで~」と絵本を持ってきて,読んであげると一生懸命に聴いてくれて,本当に嬉しいです。
お母さまは,「『みおちゃんちに行く』って言っているんですよ」と教えてくれました。
うわ~,超~嬉しい!!
モーハウスサロンは,「サロンみおちゃんち」を目指していたので,そんな風に思ってくれて,そんな風に遊びに来てくれるなんて,感激です。
そして,お姉ちゃんは4月から小学生!!
小さい頃から毎月のように会っていたので,わが子のように嬉しいです。
親戚のおばさんの心境って感じでしょうか。
また少しお姉ちゃんになった顔を見せに来てくださいね。

今月のプリンセスのランチ会は,お茶も出せず,すみませんでした。
女子会で盛り上がりすぎちゃいましたね。
でも,この盛り上がりは,常連さんが作り出してくれた最高のプレゼントだと思います。
本当にありがとうございました。
みなさまと出会えて幸せです。
お仕事に復帰したり,新しい生活が始まると毎月は来られないかもしれませんが,またお会いできる日を楽しみにしています。

さて来月は4月8日(金)10:00~14:00です。 

お洋服のオーダーの締め切りは4月1日(金)です。 

温楽空間さんのマッサージ の予約も4月1日(金)までです。(予約なしでも受けられます。) 

サロンはご予約なしで参加していただけますが,初回の場合には場所等をお伝えしますので,tarachiner88nonkey★yahoo.co.jp まで,メールにてご予約ください。(★を@に変えて,送信してください。) 

メールでご連絡いただいてから24時間以内にお返事を差し上げるようにしていますので,@yahoo.co.jp からのメールを受信できる状態にしておいてください。

来月もまた,みなさまにお会いできるのを楽しみにしていますニコニコ  

ご参加いただき,ありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
しあわせおっぱいの鈴木みおです。

春休み,次男坊(10歳)と一緒にすき家に行ってきました。
次男坊の「牛丼食べたい!」の声で決まったのですが,私が今回楽しみにしていたのはデザートです。


「すき家のつぶつぶいちごジェラート」っていうのが,気になっていたんです~。
牛丼は少なめにして,デザートに命を懸けてみました。
お目当てのつぶつぶいちごと,もうひとつ気になっていた杏仁豆腐を注文。

このふたつ,一緒に注文して,合わせ技で食べることをおすすめします~。
甘さ控えめのつぶつぶいちごちゃんと杏仁豆腐の組み合わせがおいしい~♪
杏仁豆腐にジェラートを乗せてもいいし,ジェラートに杏仁豆腐を乗せてもいいですが,おすすめは後者。
こちらのつぶつぶいちごジェラートは,最初はかなりカッチカチです。
スプーンも入らないほどのカッチカチ。
そこに杏仁豆腐を乗せて,薄く伸ばしていくと・・・
シャリシャリの杏仁豆腐ができるのです!
それをすくって,ちょっとだけお口に入れると,しあわせなおいしさ~。
甘さと甘酸っぱさのコラボ,そして初めてのシャリシャリ触感杏仁豆腐で,新しいデザートができあがります。
すき家に行ったら,牛丼もいいですが,デザートがとってもおすすめですので,食べてみてくださいね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
しあわせおっぱいの鈴木みおです。

こちらの写真に写っているものって,何に見えますか?


クリエイティブメモリーズの,スクラップブッキングを作るためのパンチで抜いた型なのですが,「雪だるま」として販売されていました。
でも,逆さまにしてみると「おさげ髪の女の子」に見えると噂になって,「可愛い!!」とあえて逆さまに使う人がたくさんいるそうです。
おもしろいですね~。
逆さまにしただけで,違って見える。
違う方向から見ると,また違った素晴らしさが見えてくる。
子育てにも通じるものがあるな~と思いました。

さて,わたしは最近,ipadを持つようになったので,かなり遅れてきた「なめこブーム」の波に乗っています。
一日に何回もなめこちゃんに出会って癒されているので,どうしてもなめこに見えてくるんです。
まぁるいカサの部分がキノコのカサにしかみえなくて「なにナメコ??」ってなめこシルエットクイズみたいに見えてきます。
そんな話をしたら,次男坊(10歳)には「も~,ママはなめこで頭がいっぱいすぎ!!」って突っ込まれてしまいました。
人間は,自分に都合の良いものしか見ない。
人間は,自分の見たいように見ている。
そんなことにも気づかされました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まちライブラリー@ねむのまの鈴木みおです。

毎月開催しているスクラップブッキング教室ですが,今回は春休みのキッズレッスンをしました。
初めてクリエイティブメモリーズのスクラップブッキングに出会うお母さまもいらっしゃるので,けいこさんがこんな素敵な感じにご紹介してくださいました。

今回,マグカップレッスンと迷ったのですが,よりスクラップブッキングらしい感じに仕上がるキットを持ってきてくださいました。
準備中のテーブルはこんな感じです。

けいこさんがキットを色々準備してくださっていて,細かい仕切りのあるところにいろいろなパーツが入っているのを見るだけでウキウキします。
それは参加してくださったみなさまも同じで,目を輝かせながらパーツ選びを楽しんでいました。
そしてみなさま,すごく素敵な作品を作っていました。
今日,参加してくださった方とわたしには共通のお友達がいるのですが,そのお友達が関西にお引越ししてしまうということで,お嬢様方はおふたりともその子へのプレゼントを作っていました。
「週末にお引越ししてしまうので,その時に渡そうと思っています。」と,仲良しさんが一緒に写っている写真を使って,一生懸命に作っている姿を見ているだけで,ジーンと胸が熱くなります。
すごくいいタイミングで,すごくいいキットで作っていただくことができて,こういうのもご縁だな~と思います。
事前に,こういうものを作りたいというご希望があるということをお伝えしていたわけではありませんし,細かな打ち合わせをしていたわけではないのですが,こんな風にピッタリとした作品との出会いがあるなんて,本当に奇跡的!!
そして「手作りで心のこもった作品」のやりとりが,人と人との心を結び付けていくんですよね。
わたしがこのスクラップブッキング教室でお伝えしたいことが,ギューッと凝縮しているレッスンになりました。
けいこさん,ご参加くださったみなさま,本当にありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
誕生学アドバイザー・産後教室講師の鈴木みおです。

板橋区の南板橋児童館に,ベビーマッサージをお届けしてきました。
こちらの児童館さんでは,ご希望者が多くて,いつも満席状態。
今回も15組さま満員御礼でした。
立地的に板橋区在住の方だけではなくて,隣接する区から参加してくださるお母さまもいらっしゃって,本当にありがたいです。
同じベビータッチングケアの講座を受講するのが2回目ですというお母さまもいらっしゃって,すごく嬉しかったです。
ホールに15組の母子と言うのは,それはもう圧巻でしたが,ここでも活躍してくれたのはこちら。


夫が昨年末のクリスマスにプレゼントしてくれた,ハンズフリー拡声器。
途中で泣き出したりする赤ちゃんもいる中で,これを使えば広いホールでも声が届きやすい!!
みなさんのところに歩いて行って,お側で話をする時にも便利!
夫に感謝,感謝です。

今回ご参加くださった方からは,オイルに関するご質問をたくさんいただきました。
赤ちゃんのお顔に使っても大丈夫ですか?
赤ちゃんが手を舐めたりして,口に入ってしまっても大丈夫ですか?
安心してください,大丈夫です!
ただし,オイルを選ぶ時には「植物油100%」のものにしてくださいね。
そうすれば,大丈夫です。
今回,ご紹介したオイルの中には,スーパーなどの食品売り場に置いてあるものもあります。
それは「食べるため」「食べる時の調理」に使えるオイルです。
ということは,口に入っても大丈夫です。
オイルといっても色々あるので,しっかりとどのようなオイルなのか,成分はどんなものなのかを確認してから購入してくださいね。
もちろん,オイルを使わない,ドライハンドでもできます。
講座の中でもご紹介しましたが,わたしは電車の中や病院の待合室など,生活のあらゆる場面でとり入れてきました。
そういう時には,わざわざオイルなんて使いませんよね。
私がお伝えしたいのは,そういうところなのです。
日常の中で子どもとの触れ合いの時間をとること。
そうやって毎日触っていると,その積み重ねで5年後,10年後に親子の関係性が変わってきます。
ぜひ毎日ちょっとずつでも取り入れてみてくださいね。

今回もたくさんの方に集まってくださったおかげで,来年度もベビーマッサージをお届けすることができるようになりました。
秋~冬にかけてお伺いしますので,また児童館でお会いすることもあるかもしれませんね。
その時には声をかけてくださいね。
今回は,ご参加くださりありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まちライブラリー@ねむのまの鈴木みおです。

「子宮で感じる子育て~やまがたてるえさんお話会~」の時に,やまがたてるえさんが「産後百人一首」を寄贈してくださいました。
うわ~,嬉しい!!
わたしは渡辺大地さんの大ファンです。
ブログも全部読んでいます。
もちろん「産後百人一首」もブログで全部読みました。
でも,本で読むとまた一味違うんですよね♪
ページをめくる感覚。
挿絵を見たり,説明を読んだりしながら,読み進めていく感覚。
こういうのは書籍ならではの力だと思います。
ネットの情報もいいですが,実際に手に取って「本を読む」と言うのは,とてもいいんです。
そしてその「本を読んでいる」親の姿を,お子さんが見ている。
それがいいなと思います。

まちライブラリー@ねむのまでは,そんな「本を手にする機会」と,「人と人とが生(なま)でつながる機会」を作っていきたいと思っています。
その基本が「本棚」です。

まちライブラリーの本には,メッセージがついています。
寄贈してくださった人の思い。
読んでくださった人の思い。
それがつながっていくのです。
今回も,寄贈してくださったやまがたてるえさんにメッセージカードを書いてもらいました。
サインも嬉しいけれど,てるえさんのメッセージと言うのは,本当に「この世にひとつだけ」という特別感があります。
本当にありがとうございました。
大切に大切に読み継いでいきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まちライブラリー@ねむのまの鈴木みおです。

「子宮を感じる子育て~やまがたてるえさんお話会~」の中で,てるえさんが紹介してくださった本があります。


「魂が導き出す黄金の子育て」と「気持ちに応える子育て支援」の2冊。
あ~,2冊ともすごく魅力的なタイトルです。
春休み中に注文をして,みなさまにも読んでいただけるように,まちライブラリー@ねむのまの蔵書にしたいと思います。

写真だけだと分かりずらいので,リンクを張ろうとしたのですが,こちらの1冊だけしかヒットしませんでした。
また私が読んだら,感想を書こうと思います。

気持ちに応える子育て支援/赤ちゃんとママ社
¥2,160
Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まちライブラリー@ねむのまの鈴木みおです。

昨日はねむのま企画「あの本の著者に会いたいシリーズ第1弾!!」として,「子宮で感じる子育て~やまがたてるえさんお話会~」を開催しました。
開催場所であるオーガニックカフェLULUさんのOPEN時間が変更になるということで,開催数日前に場所が変更になりました。
朝,同じビルの5階にあるホールに集まってもらって,カフェがオープンしたら下に移動するスタイルにしましたが,このホールからの眺めが最高!!


木場公園越しにスカイツリーが見えます。
お天気も良くて,本当に素敵。
わたしはスカイツリーも好きですが,木場公園大橋のフォルムが好きです。
ずっと眺めていたくなるような贅沢な景色です。

ホールもとても広くて,靴を脱ぐスタイルなので,歩ける赤ちゃんたちは楽しくってたまりません。

大人のスペースはちょっと会議室風に映っていますが,他のお客様がいらっしゃらないわたし達だけの空間というのは,心が解放される空気が流れていました。

ここで1時間くらいお話しした後に,下のカフェに移動しました。
お子様連れの方は,移動が大変だと思いますが,みなさんご協力ありがとうございました。


下のカフェに移動したら,座卓でほっこり♪
となるはずだったのですが,最初に椅子席に通されてしまい「すみません,おうちの前の座卓を予約したのですが,移動できませんか?」と交渉をして,こちらのお席を作っていただきました。
あ~,良かった~。
こんな風に,座卓で丸テーブルをみんなでまぁるく囲んでおしゃべりするのが夢だったのです。
みなさんには何回も移動していただくことになってしまいましたが,最後にはここに落ち着けて良かったな~と思います。
ランチもお肉&お魚&お野菜と5品目付いて,ご飯もおかわり自由でボリューム満点。
てるえさんのお話とおいしいランチで,心も身体も満たされて,みなさんの笑顔が増えていきます。

おひらきの時には,みんないい笑顔でパチリ!
早退したTさん,一緒に映れなくてごめんなさい。
あと,右上に私のカバーが映り込んじゃっててごめんなさい。
参加してくださったみなさま,本当にありがとうございました!
まちライブラリー@ねむのまとしては初めての企画で,直前にいろいろ変更があったり,当日もいろいろとバタバタしましたが,このみなさまの笑顔に出会えてよかったな~と思っています。

そして,心に響くあたたかいお話をしてくださったやまがたてるえさん,ありがとうございました。
そしてそして,そのてるえさんとのご縁をつないでくれて,LULUさんとの交渉など,支えてくれたOさん,ありがとうございます。
その3人でパチリ!

あっ,赤ちゃん横向いちゃった。笑
ご縁をつなげてくれたOさんがいて,引き受けてくださったてるえさんがいて,参加してくださったみなさまがいて。
やっぱり人の繋がりっていいな~と思いました。
「てるえさんの本を読んで,会いたいと思って参加しました。」という方もいらっしゃいました。
わたしも本をご紹介するだけではなくて,やっぱり実際に会ってしゃべって,みんなでコミュニケーションをとるっていうのがいいなと思ったので企画しました。
そこに力を貸してくださった人や参加してくださった人がいました。
本当にすべてのことに感謝です。
ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まちライブラリー@ねむのまの鈴木みおです。

今日は「あの本の著者に会いたいシリーズ第1弾!」として,やまがたてるえさんのお話会を開催しました。
参加してくださった方の中には,ママイキつながりのメンバーが2名。
その2名が,本日のご到着1番さんと2番さん。
さっすが~!!
ママイキでは「5分前には着席しておいてくださいね」ということになっています。
講座の時間をめいっぱい使って,ひろっしゅコーチとの時間を過ごすための工夫でもあります。
ママイキを受講した後は,それが身についているんだと思います。
1人で参加する時にも。
お子さんと一緒に参加する時にも。
お子さんを預けて,ひとりで参加する時にも。
どんな時にも「5分前行動」をしてくださるんですね。

今日の講座は,「○時までに来てください」と言うアナウンスはしていません。
みなさんそれぞれ,お集まりくださっています。
その中で,ママイキメンバーは早めに到着している。
そこがスゴイと思いました。
この「5分前行動」というのは,長男の中学校でも心がけていることです。
でもなかなかできない生徒が多いそうです。
スマホなどの便利な道具もあるので「ごめん,ちょっと遅れる」とか「あと○分でつくから待ってて」と言うのが日常になっています。
なので,「時間より前に到着して待っている」ということが苦手な人が多いようなのです。
でも「社会人になったら必要だよ」「人と人との約束事として大切だよ」という心がけを伝えるためにも,学校で目標にしているようなのです。

実はこの5分前行動って,メリットがたくさんあります。
心の余裕ができたり,ちょっと前に到着することで主催者の人や講師の先生と交流できたり,ちょっとした「いいこと」が待っていることがあるのです。
これが身についていると,心地良く過ごすこともできますよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。