悪魔の選択などしない | ポカラのニコニコ日記 (縄文柴犬タオ姫)

ポカラのニコニコ日記 (縄文柴犬タオ姫)

悠々自適、晴耕雨読、興味津々
そして「美意延年」
平和のため何かしようと思う
オカリナと合唱
縄文柴犬 桃(タオ)とのふれあい
ニコニコ笑顔で今日も過したい!
ポカラはヒマラヤの麓の街


テーマ:
あ~~~
民進党が解党してゆく
政権交代可能な2大政党にするため希望の党から出るという。
この党は一体何だったのか、志も、よって立つ大義もなく、ただ議員にしがみつくだけしか残らなかったふがいない人達だったか。
街頭で声をからし、雨の日もビラを配り、アベの政治から立憲主義を守れと叫んだ多くの人たちをないがしろにした民進党よ前原よ野田よ小沢よサラバだ!
 
 
私たちは、何を望んで野党共闘を応援してきたか。
日本の平和憲法を守れ。
違憲の安保法(戦争法)は廃止。
国民の権利を侵害する共謀罪も廃案。
森友・加計問題のような国政の私物化、独裁的なアベ政治は許さない。
そこに民進党はいたはずです。
 
小池希望の党は憲法9条改正賛成だし、安保法制賛成だし極右日本会議のメンバーでもあります。
アベ政権を倒すには小池と手を組むことが必要だと言っているが、組む相手が極右思想の持ち主です。
右翼アベ自公政権と極右小池新党どちらがなっても悪魔の選択です。
 
 
じぃ~と ・・・考えた・・ 落ち込む心で考えた。
希望は揺らがない北斗七星があるじゃないか共産党という、そして健在だ、市民の野党共闘は民進党が進んだ道とは違う道で勝つまで闘うのだ。
 
 
 
 
 

ポカラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス