善の心を | 道教法師 鮑義忠

道教法師 鮑義忠

台湾の關帝廟にて護符を書き開光點眼科儀を執り行う
道教法師で尋龍點穴、造生基大法、陰陽宅風水などの鑑定
も行います。
https://www.amazon.co.jp/-/e/B078H4TM3F

持って祈り神佛の金紙を燃やした方々から

曰く
「凄まじく良い事が起こりました!!」
「給料が上がりました!」
「追突されて思わぬ額の事故見舞金が入りました!」
などなど

本人の日頃の行いと相まって

吉報が続々と舞い込んでおります!

南天文衡聖帝(ナンティエンウンヘンセンティー)

南天文衡聖帝(ナンティエンウンヘンセンティー)日本語読みでは
「なんてんぶんこうせいてい」と読みます。
1863年の甲子年に五教の聖人達の選挙によって
十八代玉皇大天尊玄靈高上帝關聖帝君に
就任される以前の十七代玉帝(玄穹高上帝) の
側近の頃の御神號です。
東西南北中宮の南方位の朱雀七宿を護法し
文武雙全(文武両道)、忠義千秋(二君に仕えず忠義を尽くすこと)、五常八徳の理(仁義禮智信) 仁=善行 義=正義 禮=禮節 智=智慧  信=信心 
を象徴する。
特に生前の英雄的活躍、圧倒的武勲、主君への忠義と金銭に対する潔癖さと
五文昌(南天文衡聖帝關聖帝君、文昌帝君、魁星、孚佑帝君、朱衣帝君)の一角にも数えられることから
「立身出世、試験運、財運、生意興隆(商売繁盛)、伏魔(一切の魔を伏せる)」などに
凄まじい靈験があると台湾では篤く信仰されている。

五文昌帝君









青龍堂



吉日吉方位選びはコレ!



神人合一はコレ!


神佛へのお伺いはコレ!


龍神を召喚するならコレ!


正しい先祖供養はコレ!


神恩感謝!

鮑義忠拝