風の谷のスナフキン

テーマ:





ご無沙汰しております

今日はマヤ暦では

KIN209
9 ムールク/ムールク(浄化、新しい流れ)
銀河の音 1


そして!
第5の城「マトリックス」の始まりの日

マヤ暦は260日をひと巡りとしますので、あと52日でマヤ暦新年となります

ですので、この52日間は次のスタートに備える感動のクライマックスとなります


その始まりの日に久しぶりの投稿です

しばらくの間、マヤ暦ブログも書かず、看護師業メインで、リアルに会うひとたちとの時間を過ごしておりました。

毎日のマヤ暦の記事も、少し書くのが窮屈になってきて、離れたことでまた新鮮にマヤ暦を見ることができそうです。



さて今日はマヤ暦ではなく、数秘も絡んだお話。

先日、地元の和睦カフェで行われた阿蘇 湧真さんの数秘術に参加してきました



数秘はわりと周りでやっている人が多く、そんなに目新しいことはないかな…

なんて軽い気持ちで、でも真っさらな心で受けてみましたところ…



もー!
楽しいのなんのって!!



数秘に太極図が出てくるとは思ってもみませんでした


ものすごく濃厚な1時間半となりました。

そして

そこで新たな数秘が編み出されていることを知り、さらにワクワクした次第です

その名も

「アセンション数秘」



一部、阿蘇さんのブログでも解説されていて

私の誕生数誕生数「5」の記事がまたワクワク♡


タオイストである私には

「自由な仙人」という言葉は嬉しい限り

イメージは「スナフキン」だそう。



で、ちょっと話がズレますが

今、ハマってる朝ドラの「半分、青い。」で

昨日「スナフキン」という言葉がシンクロして

それも「風の谷」の。


いいなぁ♡


ということで、タイトルにしてみました(^。^)

しばらくお気に入りになりそうです



いや、そして

一番言いたいことは

阿蘇さんは数秘が大好き♡というモードでお話される。

「魂を生きる占星術」の北條毅さんも同じ


だからセミナーが面白いんですね


で、私はどうなんだって思ったら

マヤ暦はもちろん好きですし面白い。

でも、

生き方のベースとなっているのは

老子の世界の「タオ」

それが大好きなのだとしみじみ感じました


何をしてる時が一番楽しいかって

タオの修業なんですよね(^^;;

これはまぁ

特別なことなんて本当はないんだけど、

でも言うなれば仙人修業

それも山にこもるのではなく

下界へ降りてきて暮らす仙人

タオの師もそうでした



なので、これからは

タオのお話をたくさんしていこうと心に決めました


いろんな形でお伝えできたらと思っています。