ちょっと前の「月刊デザート」さんでレイナちゃんを演じた佐生雪ちゃんと対談した時の写真... | 土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba


テーマ:
View this post on Instagram

ちょっと前の「月刊デザート」さんで レイナちゃんを演じた佐生雪ちゃんと 対談した時の写真✨ 妙にラブラブな私の顔がポイント。笑 佐生雪ちゃんとは、なんと 3つの作品で御一緒しています。 最初が映画「トリガール!」では まさかの展開を担う 影のキーマンとなるメガネ女子。 2回目が映画「春待つ僕ら」で、 滲み出るというか溢れ出るマニア感と クールな外見に熱いハートが絶妙なレイナちゃん。 そして3回目が 金曜ドラマ「チア☆ダン」で チアリーダー部との間で迷いながらも チアダンス部の頼もしい一員になる夕実。 どの役も全く違う空気、全く違う顔、 全く違う演技。 それだけ演じ分けが出来るかたって だいたい 器用な雰囲気がどこかにある人が 多いのだけれど、 佐生ちゃんはそれが全然ないんです。 演じ終わったら、 しゅううううっ…!と効果音付きで 魔法がとけていくように 「佐生ちゃん」に完全に戻る。 でも現場に入って向き合った瞬間、 そこには別の人がいる。 本当に凄いし、面白い…! そして、 思いきって本音を言ってくれる 大切な後輩でもあります。 後輩とか言っちゃったらなんか、 おこがましいのだけれど💦 事務所も一緒なので、 後輩って言葉、なんか嬉しい ^ ^ ずっと一歩を踏み出せずにいる時間が かなり長い美月ちゃんにとって レイナちゃんは大切な存在ですが、 実は映画本編でも、レイナちゃんと 泉 里香さん演じるナナセさんが 物語の機動力になっています。 美月ちゃんは主人公ではあるのですが、 もしこのお二人がいなかったら、 話は進まないんじゃないか?!と思うほど 本当に大切な存在の役なので、 ぜひぜひぜひ!スクリーンでも 注目してください ^ ^ ちなみにうちの弟は レイナちゃんの演技がツボで ずっと笑ってたらしいです。笑 これからも末永く何度でも、 また出会えますように…!!! #春待つ僕ら #トリガール #チアダン #佐生雪

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿 -

土屋太鳳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース