「赤々煉恋」が生まれます(^-^) | 土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba


テーマ:








こんばんは!たおです(^-^)
今日、東京はすごい勢いで「あられ」が降りました!
私は先に仕事に行ってから大学に行く日だったんですけど
ちょうど駅についたらバスの時間がうまく合わなくて
でも学校行かなきゃ!って時に、あられの勢いが一番すごかったんです。
迷ったけど、思いきって走って大学に行きました!
もちろん、車や人には気をつけて安全に行ったので、
安心して下さいm(_ _)m
道の一面に白いあられがポンポンはずんでいて、
空はちょっと怖い色でしたが、あられのはずんでる感じは
なんとなく白い「まっくろくろすけ」みたいで可愛かったです(^-^)
白いので「まっくろくろすけ」ではないですね、
「まっしろしろすけ」かな???
ほんとに急に寒くなった気がするので、冷えないようにして下さいね。

さて…いよいよ明日、映画「赤々煉恋」が公開されます…!!!!!
映画の公開前というのは、いつもドキドキするけど
今回はなんというか…なんだろう、すごく気がキュッとしてるというか
引きしまる感じがしています。

いま12月で、すごく忙しい時期、すごく寒い時期に、
舞台挨拶にいらしてくださる方々に、私は何が出来るのかなあと思って…
撮影で樹里として魂をこめたあとは、
何をしたら恩返しできるんだろう?
今までは、自分が現場で役として生きることが、
仕事の全部だと思ってたけど
ちゃんと宣伝をして皆さんにお声をかけたり、
映画の世界をちゃんと紹介することも、
きっと、とても大事な仕事なんですよね。
それを今日、特に考える機会があって、
今、その気持ちを伝えるにはどうしたらいいかなと思いながら
ブログを書いてます。

舞台挨拶に初めて参加したのは、映画「釣りキチ三平」でした。
こんなに客席ってキラキラしたものなんだと、驚きました。
私は時々ブログに書いたこともあるんですけど、
観客のかたに「舞台でキラキラして見えました(^-^)」
と言っていただくことがあって、すごく嬉しいんですけど、
実は、たぶん、舞台の上よりも観客席の皆さんのほうが
すごくキラキラしていて、綺麗なんです。
笑顔の海みたいに、全体がキラキラサワサワしていて、
あったかくて、パワフルで、舞台から中に入っていきたくなるくらい
素敵な様子なんですよ(^-^)
もちろん今までの舞台挨拶は、場所の大きさやお客様の人数もいろいろだし
お客様が満員というわけではない舞台挨拶もあるんですけど、
私にとっては、その一瞬一瞬が、本当にありがたいお守りになりました。

今日、事務所のスタッフさんから、
明日の舞台挨拶は席があるから、お時間があったらいらして下さるように
ブログでも伝えてねとアドバイスを頂いて、
読んで下さっている方々に、ぜひ来て下さい!ということを、
どうやって伝えたらいいのか、
すごく迷ったまま、今の時間になりました。

それで迷ったんですけど…
思いきって、思ったとおりのことを書こうと思います!
気になってることを、気になってないふりしては書けないし、
思ったことをそのまま書いても、
きっと、いいよということも、良くないよということも
いつも読んで下さっている皆さんが教えてくれると思ったので、
思ったことを書こうと思います。

明日は、もしかしたら会場が、そんなに満員ではないかもしれません。
でも、どうかいらしてくださった方々は、
その様子を寂しく思わないでいただけたら嬉しいな、と願います。
というのはなぜかというと、
映画「トウキョウソナタ」の撮影をしていた時に、香川照之さんが、
「映画というのは、公開されること自体がものすごく素晴らしいことなんだよ。」
と教えて下さったことがあって、その時はピンと来なかったんですけど、
それから何回か、映画の撮影に参加させていただいてきて、
「映画は公開されるまでが本当に大変なんだ!」ということが、
少しずつだけど、実感できるようになってきました。
オーディションや衣装合わせから始まって、撮影をして、
それが全部編集されて、スタッフさんもキャストさんも無事で、
公開という形で劇場にたどりつくまでの時間の中には、
たぶん、私がお会いできないスタッフの方々がたくさんいて、
宣伝をしてくれたり、ポスターのデザインを決めたり、
それを描いて下さったり、言葉を考えたり、
たくさんの方々に観ていただいた感想をまとめたり、
そういったたくさんの苦労があるんだと思います。
本当に赤ちゃんが生まれるような感じだと思うんです。
そのお祝いは、人のお誕生日が一生に一度しかないように、
映画のお誕生日も一回しかないから、
明日は心を込めた作品「赤々煉恋」が、
本当の意味で生まれるおめでたい日として、
長く、遠く、たくさんの人の心の中に届くことが出来るよう、
一緒に願ってお祝いしていただけたら、本当に嬉しいなと思います。

でも、このブログを読んで下さっている方々は、
東京から遠い地域に住んでいる方々も多くて、
だからこそ、コメントで気持ちを送ってくださってるんだなと思うんです。
私はまだ、自分で皆さんに恩返しする方法を提案できないけど、
いつか、いろいろなことが提案できるようになるまで踏んばるので、
明日も、同じ空を通して、ブログを通して、
東京の新宿の角川シネマ新宿に、
ぜひぜひぜひぜひ、あったかい気持ちを送っていただけたら、
本当に本当に、嬉しいですm(_ _)m

舞台挨拶は、10時30分の回と、13時20分の回にあって、
10時30分の回は、映画が上映されてから、
13時20分の回は、映画が上映される前に、
会場にいらして下さった方々、そして気持ちを寄せて下さってる方々と、
映画「赤々煉恋」を通して、心を通わせたいなと思ってます(^-^)
明日その時間に覚えて下さっていたら、
今頃みんなでお祝いしてるかな、舞台挨拶まっしろになってないかなと、
気持ちを寄せてください(^-^)
そして今は遠いかた、明日はお会いできないかたも、
いつか、大切な作品「赤々煉恋」と樹里ちゃんを
心に出会わせてもらえたら嬉しいです(*^-^*)
そしてもし、明日、その時間にお時間があるかたは、
いらしていただけたら嬉しいです(^-^)

思ったとおりのことを書いたはずなのに、
結局何を書いたのか、読み返してみたら、
あまりわからなくなってしまいました…(;-;)
あとで読み返したら、どうしようと思っちゃうのかもしれないけど…
でも心を込めたので、受け取めてもらえたらとても嬉しいです。

今日の写真は、「赤々煉恋」撮影の時の写真です!
とても切ないお話だけど、私はその向こうの何かを、
撮影で感じることが出来ました。
その何かを、ぜひぜひぜひ、感じていただけたら嬉しいし、
そのことをいつか、直接お話できたら嬉しいです。

それでは、明日いらっしゃるかたは寒いので、
どうかあったかくしていらして下さい(^-^)
遠くから、近くから、気持ちを送ってくださるかたも、
風邪など引かないようにお気をつけて下さいね。
読んで下さって、ありがとうございました!!!
感謝をこめて。


たお

土屋太鳳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース