ミラーレスを持ち歩く私ですがぶっちゃけ旅行にカメラは不要だと思います(^_^;)

 
まず荷物が嵩張るし高価になるほど壊れないか気を遣います。
 
それでブログにアップしたところで、実際みなさん私のブログ画像でミラーレスで撮ったものかスマホで撮ったものか違いなんてわかります?
 
私も時にはスマホで撮ったものの方が気に入ることあるんですよ(^_^;)
 
なのでこれから買おうと思ってる旅行好きの方はそのお金で旅のランクを上げて下さい(笑)
 
あるいは高性能カメラを搭載したスマホを購入して下さい(笑)
だいたい10万前後のハイスペックスマホなら長く使えます。
 
それに望遠や一眼レフのような背景ボケができるので!
 
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Galaxy Note10+ [通信契約不要]
価格:126800円(税込、送料無料) (2019/12/30時点)

 

 

 
 
さて、スマホを旅先カメラとして使うには気になるのがバッテリー(^_^;)
 
スマホで旅先のマップ見たり開店時間調べたりしながら撮影までとなるとすぐ内蔵バッテリーがなくなってしまうのでモバイルバッテリーが必須となります。
 
モバイルバッテリーも嵩張るので重すぎず容量が小さすぎないものにしましょう!
目安としては2回ほどフル充電できる容量がオススメです。
 
私の使っているのは2回程充電でき、出力が2つあるのでケーブルさえあれば連れのスマホも充電してやることができるタイプです(*´ω`*)
 
お連れがモバイルバッテリー持ってなくて「もうバッテリーなくてあんまり触れない」って悲しんでたら食事中などにそっと差し出してやりましょう(笑)
 
旅とは相手も楽しんでこそ自分も思いっ切り楽しめるのです。
 
 
また、ケーブルも何度も鞄から粗末に出し入れすることになるでしょうから頑丈なタイプをオススメしますよ。
 
 
 
 
多少長めを買っておくとバッテリーがない時でも鞄にモバイルバッテリー入れてスマホだけ出して使うことができます(*´╰╯`๓)
 
 
 
もう1つ持って行って欲しいものが自撮り棒!
 
嵩張らず場所も気にせず撮れるセルカレンズなるものもありますが、やっぱり画像のクオリティは落ちます。
 
無線式のものはバッテリーが入っている分重くなるのでイヤホンジャックにスイッチを刺して使う有線タイプの方がコンパクトで安価です。
 
 
 
 
 
 
そこそこの品質のものを買っても5000円もしませんのでカメラ買うのを留まってみてはいかがでしょうか?
 
あ、このお話、あくまで旅行が趣味の方向けのカメラのお話ですよ!
カメラが趣味で撮影旅行する方はまた違う話になってきます(笑)
 
今回紹介したグッズの購入はこちらから↓