朝日杯 結果(予想した馬が掲示板を独占。しかし、人気馬ばかりなので当然か・・・) | 「たぬ馬」の目指せ!ういにんぐ馬券
2006年12月13日(水) 17時56分30秒

朝日杯 結果(予想した馬が掲示板を独占。しかし、人気馬ばかりなので当然か・・・)

テーマ:競馬・馬券結果と反省

             1 ドリームジャーニー

             2 ローレルゲレイロ

             3 オースミダイドウ

             4 フライングアップル

             5 マイネルレーニア


 勝ったドリームジャーニーは最後方からのレースだった。スタートで遅れるが、道中は問題なかった。直線手前で仕掛けて外から上がってくると、坂を上がったあたりからいい脚で追い込んでくる。ゴール前でローレルゲレイロが勝ったと思った時に交わしてゴールした。出遅れたが、そのあとあわてずにガマンできたのがよかったと思う。ペースもこの馬には向いたと思う。ただ、厳しいペースになったときなどに、この脚が使えるかが分からないし、今後は評価を一気に上げると痛い目を見ると思うので、しばらくは今回と同じく△ぐらいで行きたいと思う。

 2着のローレルゲレイロは4番手からのレースだった。スタートは問題なかったが、道中は少し掛かってるように見えた。しばらくすると落ち着き、直線手前で外から仕掛け始める。直線では残り200でオースミダイドウを交わし先頭に立つ。そして、そのまま押し切るかと思ったが、ゴール前で勝ち馬に差されてしまった。負けはしたが、今までの安定感のあるレースが生きたと思う。差されたのは、スタート後に少し掛かったのと、早めに先頭に立って勝ちに行ってのものなので仕方ないと思う。このあとも楽しみ。

 3着のオースミダイドウは逃げてのレースだった。スタート・道中とも問題はなかった。4コーナーあたりで仕掛けて、直線逃げ込みを計るも、早めに2着馬に交わされてしまう。しかし、そこからはまた粘るが交わすまでは行かなかった。道中、外々に行ってしまったらしいので、左回りの方がいいのかもしれない。ただ、このあと骨折が判明してしまったのは残念だと思う。

 フライングアップルは4着だった。7番手からのレースだった。スタート・道中とも問題はなかった。4コーナーから仕掛けていき、直線では、やや内目から上がってくる。ジワジワと確実に上がってくるものの、3着までも届かなかった。マイルが初めてだったので、ペースなどが心配だったが問題なく対応できたのはよかったと思う。今の力は出し切っていると思うし、今後は距離伸びても問題ないと思うので、楽しみだと思う。

 マイネルレーニアは5着だった。5番手からのレースだった。スタート・道中とも問題なかった。直線手前で仕掛けていって、直線は内から上がってくる。この馬も、確実に伸びてるもののジワジワとしかこれなかった。距離が少し長いのかもしれない。重賞クラスならごまかせそうだが、G1となると少しつらいのかもしれない。


 感想は、予想通り上位人気が上位を占めたと思う。ただ、先週のJFは、重賞を勝ったのがアストンマーチャンだけだったので、人気がかぶったのは分かるが、今回はオースミ以外にも重賞勝ち馬がいたのにオースミに人気がかぶりすぎたと思った。馬券は取る事が出来たが、まあ、人気馬のほとんどに印をつけてのものだったので、順当かと思った。ただ、対抗にした7番人気のローレルゲレイロが2着に来たのは気分的にはよかったと思う。最後に、「馬連は付いたと思うが3連複は付かなかったな~」と思った。1番人気が3着だった事だと思うが、2頭当てる馬連より3頭当てる3連複の方が付かないのは、少しおかしいと思った。


                          今回の結果 +1750円

tanuumaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス