歌う神戸のタヌキ たぬQの【化かしのWonderblog】

神戸のタヌキ、たぬQです!
神戸市非公認キャラクターとして活動しています!

ホンマルラジオパーソナリティー/デザイナー/造形作家/物語クリエイター/シンガーソングライター


テーマ:
ポンポコナー!

ある時はデザイナー、ある時は缶バッジ職人
歌う神戸のタヌキ たぬQです!ぽんぽこ!

今回はTwitterでよくある、アプリメーカーでですね。

あなたのツイートから桃太郎を書いたらこうなった

こちらをやったらですね、こんな物語が出来上がりました!!

それではご覧ください。

http://appli-maker.jp/analytic_apps/36978


昔々ある所に青木剛一とアートが住んでいました。
 青木剛一は神戸へ缶バッジしに、アートは神戸市へぽんぽこしに行きました。
 アートが神戸市でぽんぽこをしていると、スタンプスタンプと、大きなポンポコナーが流れてきました。
 アートは良い土産ができたと喜び、それを拾い上げて家に持ち帰りました。
 そして、青木剛一とアートがポンポコナーを食べようとすると、なんと中から元気の良い飯テロが飛び出してきました。
「これはきっと、神様からの授かり物にちがいない」
 飯テロのなかった青木剛一とアートは大喜びし、ポンポコナーから生まれた飯テロを立体造形太郎と名付けました。
 立体造形太郎はスクスク育ち、やがて強いグルドンになりました。

 そしてある日、立体造形太郎が言いました。
「ぼく、お仕事島へ行って、悪いお仕事を退治してくるよ」
 アートにオムニバスアルバムを作ってもらった彼はお仕事島へ出発しました。
 立体造形太郎は旅の途中でマイに出会いました。
「立体造形太郎さん、どちらへ行くのですか?」
「お仕事島へ、お仕事退治に行くんだ」
「それではお腰に付けたオムニバスアルバムを1つ下さいな。お供しますよ」
 マイはオムニバスアルバムをもらい、立体造形太郎のお供になりました。
 そして今度は視聴者に出会いました。
「立体造形太郎さん、どこへ行くのですか?」
「お仕事島へ、お仕事退治に行くんだ」
「それではお腰に付けたオムニバスアルバムを1つ下さいな。お供しましょう」
 そして今度はクリス松村に出会いました。
「立体造形太郎さん、どこへ行くのですか?」
「お仕事島へ、お仕事退治に行くんだ」
「それではお腰に付けたオムニバスアルバムを1つ下さいな。お供します」
 こうして仲間を手に入れた立体造形太郎はついにお仕事島へ到着しました。

 お仕事島ではお仕事たちが近くの村から奪ってきた宝物や御馳走を並べて「ポケの宴」をしていました。
「よし、かかれ!」
 マイはお仕事に噛み付き、視聴者はお仕事をひっかき、クリス松村はお仕事を突きました。
 そして立体造形太郎も受付中をふり回して大暴れしました。
 すると、とうとうお仕事の親分が泣きながら降参を宣言しました。
 立体造形太郎とマイと視聴者とクリス松村はお仕事から取り上げたポケを持って家に帰りました。
 そして立体造形太郎たちはポケのおかげで幸せに暮らしましたとさ。

 めでたしめでたし。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

神戸のタヌキ たぬQさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。