先延ばし禁止、西郷どんと倫理 | 前衆議院議員(自由民主党所属)田沼たかしオフィシャルブログPowered by Ameba
2018-08-04 16:13:34

先延ばし禁止、西郷どんと倫理

テーマ:手作り奮闘記

今朝は稲毛区倫理法人会にて、齊藤隆己・法人アドバイザーによる講話でした。

私もそのあと、自分自身による講話が船橋でありましたが、早起きして参加しました。



多くの気づきを頂ける、素晴らしいお話でした。

先延ばしは、厳に自戒しようと思いました。


また、私も会員スピーチを担当。大河ドラマ「西郷どん」と、万人幸福の栞との関連、感動を、訴えました。


ーーー


田沼会員スピーチ…

西郷どんはわずか4年だが、西郷がいなければ絶対に明治維新はできなかった。

二度の島流しでの命の危機という苦難がなければ、信念を貫く行動はできなかった。苦難が人を育て、日本を救った。

西郷に野心はなかった。ただただ、斉彬公の遺志に応えるため。しかしその姿勢が、周りが放っておかず押し上げた。地位や名誉は天から与えられるものに過ぎない。




齊藤アドバイザー…

争い、貧乏、病気のない社会。

先延ばしは、重大。

先延ばしは、2割しか気付いてない。慣れてる。

先延ばしは、見積もりが楽観過ぎるから。

先延ばしという苦難を乗り越えるには、不自然な生活を改める。目が覚めたらすぐ起きる、気付いたらすぐやる。











tanumaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース