2015-08-22 07:22:00

三谷大和会長講話!

テーマ:Simplog
投稿写真

投稿写真

三谷大和会長講話!

今朝は稲毛区倫理法人会にて、
八千代市倫理法人会の三谷会長の講話でした。


以前から、熱いハートの三谷会長の話をぜひ聴きたいと思っていましたので、連日の早起きでしたが頑張って参加。
ストレートで、とても良かったです。


ーーー


岡山県津山市出身。
父の厳しい教育方針で、空手、ボクシング。
父は「格闘技のロマン?命の取り合い。あまくない」


富と名声を得て、離婚した母に帰ってきてもらう、と決めた。ブラウン管を通して。


高校3年で日本一。
そのとき母に会えて、産んでくれてありがとう、と言った。
早稲田大で、1年から、アマチュア日本一に。
25年すべてを賭けて、世界ジュニア級タイトルマッチに挑む。
世界チャンプになり、家族を一つにする!

ーーー

世界をとる!と自分は今でも思ってる。
父は厳しい。巨人の星の星一徹そのもの。
姉も空手で日本一。
過激な親父で、世界世界と家でも言ってて、DVがひどく、止めに入る日々。母はそれで離婚。
それを知ったとき、ボクシングで、母を取り戻そうと思った。それがきっかけ。


つらい競技だが、頑張ったのは、母に会うため。
高校3年のとき、母から電話が来て、興奮した。
日本一になったら、家庭が復活すると思っていた。
産んでくれてありがとう、と伝えた。
今でもおふくろとはつながってる。


後援会組織を岡山県でつくって、世界チャンプ戦2度目への挑戦のとき、父に勘当された。名前も、松岡姓になった。


115vs114でまた負けた。
そのあと、16年間、会うことなく、勘当も解いてもらえなかった。
父を恨んでいた。
死んだら会える、と思っていた。


みなにウソをついたことがある。
元を忘れず、と言うのに、親父に勘当されたままだった。
これで会長を務めていて、いいのだろうか、と悩んでいた。


瀧住スーパーバイザーに会ったとき、倫理指導を受けた。
手紙書け!
でも書けなかった。
また会ったとき、じゃあ、会ったら土下座して抱き合え!
でも書けなかった。


そのあと稲毛区倫理法人会でピンチヒッターで講話したとき、岡山県の同郷の人に会った。そして父の前で講話することになった。


岡山県に向かうほど、帰りたくて嫌になった。
でもいろいろ柳内さん寒竹さんに相談し、なんとか最後まで行った。
会ったら、瀧住スーパーバイザーの実践をしたら、その通りとなり、和解できた。


お墓を立て直した。
そしたら親父に初めて、ありがとうと言われた。泣きながら。
16年間会ってなかったが、やっと親子になれたと思った。


京葉地区は1000社達成し、ノッテル。次は2000などと言ってる。
やはり願わなければ、叶わない。


僕の夢は、千葉から世界チャンピオンを出すこと。
千葉のジムは16あるが、世界チャンプは出ていない。
2020年までに。幕張メッセで。


好きな言葉
「行き着く港のない船に風は決して帆を押さない」
内山地区長は、夢として、1000社を掲げ、達成した。


皆が助けてくれた。
自分はチャンピオンベルトを取ることが恩返し。
世界チャンピオンになれたとき、千葉県倫理法人会のガウンを着る。



いいね!した人  |  リブログ(0)

tanumaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース