こんばんは

 

 

日本テレビ系列で2019年1月11日夜7時から放送された『沸騰ワード10』・『冬でもあったか2時間SP!』に、

昨年同番組のロケでIKEUCHI ORGANICの今治本社工場までやってきて、バンブー540のタオルケットを作ってしまった、

タオルケットマニアの俳優・成田凌さんが再度登場します。

 

タオルに顔を埋める成田凌さん他、出演タレントのみなさんの姿。

果たして番組に登場するタオルとは一体?

 

https://www.ntv.co.jp/futto/

 

タオルケットを購入し、同じ生地のバスタオルも購入した成田。

商品を選んでいる最中は、タオルに顔を埋めるのを我慢していたという。

店を後にした成田は、店員に教えてもらった「IKEUCHI ORGANIC」へ。

「バンブー540」は、独自の糸の組み合わせで究極の肌触りを実現。

これを気に入った成田だったが、タオルケットは現在開発中で製品化されていなかった。

その時、成田のタオル愛を見ていた社長の池内計司さんが、特別にタオルケットを1枚作ってくれることになった。

タオルケットに取り憑かれた成田凌。

特別に、関係者以外立ち入り禁止のイケウチオーガニックの工場に入れてもらった。

タオルケットを作るには、約8000本の糸を使う。1本でも切れると機械が止まり、その度に職人が手作業で糸を修復する。

織り上げられたタオルケットの生地は、成田が自らの手で裁断。

一度洗いにかけてから乾燥し、縫製を経てタオルケットが完成した。

 

成田凌が取り憑かれたタオルケットがスタジオに登場。

 

 

そのバンブー540のタオルケットがこちらです

 

 

 

 

コンテックスプレミアムを触った福士蒼汰は、「弾力がスゴイ」とコメントした。

 

古川雄輝はエアーケットを触り、「気持ちい」と話した。

 

出川哲朗は「バンブー540」に触り、「デヴィ夫人のコート」とコメントした。

 

タオルケットに取り憑かれた成田凌に、一流ブランドの新作タオルケットを紹介した。

 

藤高の「エアーケット アップグレードver.」は、糸の中の空洞を倍以上に大きくして軽量化。

 

IKEUCHI ORGANICの「ORGANIC AIRプレミアム」は、極細の糸を使用し究極の軽さ・柔らかさ・肌触りを追求した。

 

ヒポポタマスの「ガーゼケット」は、表と裏で違う素材を使用し2通りの肌触りを楽しめる。

 

 

ドキドキドキドキたんちゃん。ネットドキドキドキドキ

 

IKEUCHI ORGANICの新製品、
『オーガニックエアープレミアム』

ってどんなタオル?

 


イケウチオーガニック代表池内氏が、2017年夏より開発を進めついに完成したタオル。
 

コンセプトは、「繊細なオーガニックエアーを使いやすく、より贅沢に」
そのコンセプトに沿って、作られた『オーガニックエアープレミアム』は
"温かいパウダースノーのようなタオル"となり製品化しました。 

初めて触れるとそのソフトさに驚き、軽さや速乾性も
オーガニックエアーの名にふさわしい出来となっています。

 

早速社内モニターとしてフェイスタオルを使用した、
京都ストアの益田店長の感想が届きました。

 

『オーガニックエアープレミアム』早速使わせて頂きました。
まず、初対面で触った時に「うひょっ!」と変な声が出ました。
めちゃくちゃ質の良い新雪、パウダースノー。
京都で言うと弥次喜多のカキ氷。
触ると溶けて無くなる、でも無くならない。そんな感覚でした。

フェイスタオルで身体を拭いたのですが充分身体もふけちゃいます。
水に濡れる感覚がまさに雪が溶ける感覚。
拭いた後、やっぱりタオルが水でベタッとしない。
サラッとしていて、タオルが冷たくならない。

2度ほど洗濯しましたが、この感覚は変わっていないです。
脱毛が少しはあるかな? と思って洗濯しましたが、
洗濯槽はそれほど糸くずもなく、標準的な脱毛率という感じです。

『オーガニックエアープレミアム』はイケウチ初心者さん、リピーターさん
どちらにも喜んでいただけるかと思います。

ファンの方達の驚く顔が早くみたい!

バスタオルで包まれるとまた感覚が違うと思うので、
バスタオルを早く使ってみたいと思います。

 

 

益田店長の感想は以上です。
触った瞬間、今までタオルとは違ったソフトさを感じられる
『オーガニックエアープレミアム』1月下旬出荷で、予約可能です。

 

 

 

IKEUCHI ORGANIC 楽天市場店

 

 

  ペタしてね 

 

 


将棋ランキング

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村