ボンジュール!!
昨日、日本橋三越本店のフランス展Part1に参加
していたトンドンシエル蚤の市は無事に終了しました!

毎日、沢山のお客様にご来店頂きました。

開催期間中に
トンドンシエル蚤の市に何度もいらして下さった
お客様もいらっしゃいまして、
本当にありがとうございました!!

今回はパリからギリギリの日程で日本についてしまい
時差ボケのままイベントがスタートするという具合い
でしたが、ご来店下さったお客様はおわかりになると
思いますが至って元気満々でした〜。

ブログでは眠いだの辛いだの呟いているわりに
元気じゃないの?って思われていた
お方もいらっしゃると思います。

我ながらに万年運動不足&運動音痴な割に
体力だけは底抜けにあります…

有酸素運動は全然駄目…脳内ホルモンも感じた事なし
っていうか脳内ホルモン出るまで運動出来ない…

基本、" 努力・根性・汗・涙 " 的な
辛いけど努力するオシン的な辛さに多分耐えられない
っていうか辛い事が出来ない… 

過去に1994年に初めて一人でパリに語学留学で
3ヶ月でパリに滞在した時。

当時シャンゼリゼ通りの裏手にあったフランスラング
という語学学校に3ヶ月間登録しましたが、9月でまだ
暑かったにも関わらず窓を開けてくれない先生で
暑いもんだから、体臭の臭い事に耐えられず、
鼻にタオルをあてて授業を受ける有様。

ある日寝違えて首が回らなくなった事も重なった時に
こりゃ、首も鼻も痛いのは耐えられない!という事に
なり"もう語学学校行かない!ヤーメタ!!"と、
とっとと2週間で辞めて
コルドンブルーお料理学校のアシスタントをさせてもらう交渉をして残りの滞在期間の暇を潰しました。

これが初めてのパリ滞在。不真面目っぷり発揮です。

次、再度フランスに語学留学とお料理研修をしようと
フランスに旅立った1996年の10月。
お料理の研修の為の渡仏だからやっぱり美食の街で
語学研修をと思いブルゴーニュ地方のディジョン大学の語学学校に張り切って行きました。

しかし、中央集権国家のフランスはディジョンのような小さな地方都市は日曜日とかその当時は犬一匹歩いて
いない寂しい感じで、缶ジュース1本も国鉄の駅に行かないと買えないレベル。

ここでも今でも続いている仲良しのお友達に
出会ったにも関わらず、お友達とバイバイして
2ヶ月でパリに逃避。

同じクラスのお友達にも驚かれながらも
もう耐えられないのでパリに行きます〜
じゃーねー!!といって
ディジョンとはバイバイ…

話しが長くなったので今日はこの辺で…

これからうさぎ屋日本橋本店の
ドラ焼きを購入します〜。

買って〜

そして速攻、食べる〜

このボリュームに美味しさ〜で210円は凄い!!
ママン曰く東京の知る人ぞ知る3大ドラ焼きだそう〜

重ねて、日本橋三越フランス展にお越し下さいました皆様!!
どうもありがとうございました!!
Merci beaucoup!!
↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

AD