あなたのお葬式

テーマ:

春日井市うつ病マインドフルネス心理療法カウンセリング

こんにちは。

 

今回もお読みくださってありがとうございます。

 

前回は「あなたはどういうカタチで〇〇できますか?」について書かせていただきました。

 

今回は「あなたのお葬式」について書いていきます。

 

何か新しいことをしなければ新しい結果は得られません。

 

それでは目を閉じて、一分ほどうつ病マインドフルネスで呼吸に意識を向けてみてください。

 

そして頭の中にどんなものがあるか見つめてください。

 

今日は頭の中にどんなものがありましたか?

 

それをできるだけ思考や感情が作り出している「頭の中だけで起きていること」と認識してみましょう。

 

うつ病 パニック障害 不安障害を発症した私は、この症状にとらわれてしまい、

この症状の事ばかりを考えるようになり、日常生活をこの辛さをどうにかして無くしたくて

そのことばかりを反芻思考するようになっていました。

 

当時は反芻思考という言葉も知らず、また反芻思考をすることによって

自分がより苦しくなっていて、精神的にもダウンしているという事すら気づかずにいました。

 

この反芻思考という言葉とても大切なキーワードになっていきます。

 

私はこの何度も浮かんでくる思考と戦ったり逃げたりして、

毎日とても苦しんでいました。

 

こんなにも苦しいのなら消えてしまいたいといつも考えていました。

 

私たちはストレスが強くかかっている時

精神的に弱っている時や不安や恐怖を強く感じている時には

交感神経が活発になり優位になっています。

 

マインドフルネスで副交感神経を優位にしてみませんか?

 

つい先日の話ですが、私の友人が突然の病でなくなりました。

 

まだ40代になったばかりなのに、突然でした。

 

今回は少しつらい話かもしれませんが

あなたにもかならず訪れる

あなたのお葬式について書いていきます。

 

少し目を閉じて呼吸に意識を向けてください。

 

そしてお葬式が行われている場面を想像してみてください。

 

そこでは、あなたの知っている人がたくさん泣いています。

 

そう、それはあなたのお葬式なのです。

 

あなたのお葬式では、

親しい人々は何と言っていますか?

 

あの人はずっとうつ病や不安障害と、思考や感情と

戦ったり逃げたりしていて、何もできなかった?

 

それとも、うつ病や不安障害を抱えていたけれども

立派に行動を起こし、

人生を生き抜いた人だった?

 

そう、どちらにしても人は行動したことしか

他の人には見てもらえません。

 

どんな素晴らしい考えも

行動というカタチで表現しなかったら

誰の目にも止まらないのです。

 

今回の件で私は人生の終わりは

いつ訪れるかわからないことをあらためて実感しました。

 

あなたは自分のお葬式を迎える時に

どんな人物でありたいでしょうか?

 

今のあなたはとても苦しい状況かもしれません。

それでも、今、出来ることはないでしょうか?

 

マインドフルネスは最高の休息法という本があるほど

脳の休息に向いています。

 

あなたも最高な休息方法で余分な疲労は手放してみませんか?

 

症状を起きてはいけない、存在してはいけないダメなものとはしないで

ただ「症状が起きているんだね」と受け止め

マインドフルネスにゆっくりと呼吸するという行動をしてみませんか?

 

きっと今までとは違う結果が得られると思います。

 

どうしてもつらい緊急時にはゆっくりと呼吸をするだけでもいいのです。

 

何か新しいことをしなければ新しい結果は得られません。

 

 

私はマインドフルネスを実践することで変われました。

 

マインドフルネスは確実にストレスを低減させてくれました。

 

私は思考や感情と「戦ったり逃げたり」してばかりいた行動を少しずつ減らし

 

実際の行動をして人生を変えてきました。

 

あなたはこれからどうしますか?

 

 

うつ病になり寝たきりになったり、毎日吐いてばかりいたり、

パニック障害で外出できなくなったり、過食になったり・・・。

 

たくさん苦しんできた私でも、マインドフルネスと出会い

今は仕事をすることもでき、旅行にも行けて

毎日穏やかに生活することが出来るようになりました。

 

辛いこともあります、悲しいこともあります。

すいませんが、それが人生なんです。

 

こんな私でも出来たのですから、あなたにも出来るはずです。

お願いですから自分の人生を諦めないでください。

 

 

これを読んでいるあなたには、私のように長い時間辛い思いをして欲しくないのです。

 

何か新しいことをしなければ新しい結果は得られません。

 

人生をより良く生きるために私と一緒に少しだけ勇気をだしてみませんか?

 

疑問質問があれば私にメッセージやメール、コメントしてみてください。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

 

今回は「あなたのお葬式」について書きました。

 

次回は「あなたの魅力は〇〇によって増し〇〇によって失う」について書いてみようと思います。

 

次回をお楽しみにお待ちください。