子供のリビング学習について考える | 我が家はマンション住まい

我が家はマンション住まい

2016年東京に新築マンションを購入。

スボラだけど素敵が良い。
ラクして綺麗を目指します。
日々の暮らしで少しずつ素敵なお家をへと変えていきます。

 
 

 

 

ズボラだけどキレイが良い。

『ズボラ×キレイ』で素敵なお家を目指す5歳のオチビと暮らすワンオペワーママひよこですヒヨコ

高いインテリアも買えないし無理はしたくないけど日々の暮らしで少しずつ素敵なお家へ変えていきます。

 
 
 
 
 
こんばんは、
 
ひよこですヒヨコ
 
 
 
またまたまた…ご無沙汰してしまいました…滝汗(最近同じこと冒頭で言ってる気がする)
 
 
 
今日はタイトルにある「リビング学習について」です。
 
 
 
 
我が家は来年小学生になる6歳の子供がいます。
 
ですが
今のところリビング学習にしようと考えています。
 
 
メリットは…
「親から声掛けがしやすく、子どもも親の存在が近くて安心できることからリビング学習は、低学年ほどメリットが多い」などがあるそうです。
 
 
 
それに反してデメリットもあり…
「リビング学習は親子の距離が近い反面、叱る回数が増えるとやる気をそいでしまいます。ほかにもリビング・ダイニングは勉強仕様になっていないので、姿勢や視力の心配が出ることもある」との事…
 
 

 

 

 

 

そんな時、

台湾のメーカーさんのBenqさんから「親子デスクライト」をご紹介いただきましたので今回お試しさせていただくこととなりました。

 

 

リビング学習にするにあたってデメリットでもある姿勢や視力の心配と言うところでデスクライトは欲しかったんですが…

 

このライトがなかなか凄かった~~~

 

 

 

 

 

 

 

リビングで学習するにあたっても必要なデスクライト。

 

 

デスクライトでこんなデザインは見たことのない美しいフォルム…デレデレおいで

 

かっちょいいですラブ

 

さっすがグッドデザイン賞!!

 

 

 

 

手をかざすだけで明かりがフッと点いてくれます。

 

 
 
 
光も蛍光灯の白色から
 
 
 
電球色のオレンジ色も。
 
 
 
調光も思いのまま。
 
 
くるくるくるっと。
 
 
 
 
そしてですね、
目に優しい理由として調光した明るさが
・明るすぎる
・丁度いい
・暗すぎる
を判断してくれるんですね~~~賢い~~~
 
 
 
あとは
 USB充電ポート搭載なのでスマホの充電やタブレットの充電、デジタル教材を使うときにも良いですね~~
 
 
あっ、
我が家はハンディファン充電中です。
 
 
 
 
はぁ~~~~~~(*´Д`)
美しいフォルムにうっとり…で母も子も大満足でした。
 
 
わたしも現在ここでパソコンを叩いてブログを書いています。
 
 
 
ちなみにリビング学習リビング学習と言っていますが我が家の場合ダイニング学習ですね。
 
 
 
 
来年から1年生。
 
今から1年生準備用ドリルをやって備え中です。
 
 
ちなみにですが、
上にもあるようにリビング学習はメリットもデメリットもありますので
ひとまず机は買わずリビング学習を行いどうしても必要になったらその時に机の購入を考えても良いかなと思っているのでそれまでは我が家はこのスタイルでお勉強をしようと思っています。
 
 
 
頑張れ!オチビ!!!
 
 
 
 

本日も最後までご覧頂きありがとうございましたキョロキョロ

 

 

 

 

いつも読者登録、いいね、

本当にありがとうございます!!

日々のブログ更新の励みになりまくってます笑い泣き

 

こちらのバルコニーをポチ頂けるとブログ村ランキングもアップするので嬉しいです…デレデレ

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ