じゃぶじゃぶ池 | 〜京都長岡京市の育児日記〜

〜京都長岡京市の育児日記〜

長岡京市のいろいろ、育休中の日常いろいろを紹介します〜。




今日は長岡京市の西山公園にあるじゃぶじゃぶ池に行ってきましたニコニコ






初めてなので調べたところホームページ見たら駐車場10台で、混雑するから公共交通機関をと書いてありました(子連れでバスに乗って行くの大変だろうな、)
そして、行く途中にあった近所のお友達も、混雑してて行けずに帰ったことがあるそうであせるあせる
それを聞くと焦ったけど10時過ぎに着いたら運良く混んでなくてスムーズに駐車できました爆笑

駐車場に案内してくれるスタッフの人がいたので助かりました。
(ちなみに来月からは駐車場有料になる日があるそうです)







じゃぶじゃぶ池はこんなところでしたニコ
{5BEA8B9A-04BC-432D-80E2-1F88DD36FA1E}
水深30センチぐらいが一番深くて、プールというよりも、じゃぶじゃぶする池って感じでした(命名した人、凄い)。






自然に囲まれたところです。
{21AFB4D3-1BEF-4BB9-8324-2F42CDC715D7}








滑り台とか派手なアトラクションはないけど、滝があります。
{AC254594-5EE0-483D-B2A6-CBF186151620}
滝のしぶきで少し楽しめました。






もう一度全体写真。
{2D40FBD9-C429-4425-AB0A-E68C9BFD53BF}
私、なんで斜めにして撮ったんだろう。








じゃぶじゃぶ池、テントを広げてお昼ご飯たべたり一日遊ぶ雰囲気の人たちもいました爆笑
小学生上がる前の子供中心で、プールがまだ早い子にとっては遊びやすいところでした。
1時間半ぐらい二歳の息子が遊んで満足していました。







次回行くときの覚え書き。
・旦那さんは短パンで行くこと(長いジーンズだったので私だけが付き添いになったので)
・浮き輪とか水遊びグッズ(ビーチボールは禁止らしい)を持参。池に入った直後に息子が僕のオモチャないね、と淋しそうにつぶやいてた。。
・池は日陰がなく日が差すので日よけグッズ必要。





そうそう、公園に行くたびテントの人たちをうらやましく思うので、我が家もテントを買おうかなと思ってますビックリマーク
なので、
・テント(もし買っていたら)






水遊びは、子供は疲れるだろうし息子はお昼寝するだろうなと期待してたのだけど、予想を裏切って全く寝ず(笑)

でも夜は一人で寝室に入って寝てくれました。一人で寝るのは初かも。





またじゃぶじゃぶしようねー。