「母性はもともと備わっているもの」という思い込み | 母親失格 自信がなくても親になっていい 子育ての「しんどい」を「楽しい!」「幸せ!」に変えるコツ

母親失格 自信がなくても親になっていい 子育ての「しんどい」を「楽しい!」「幸せ!」に変えるコツ

親になる こわい 不安 自信がない 育児 子育て 妊娠 出産 楽しむ 悩み 相談 東京 カウンセリング 夫婦関係 親子関係


テーマ:

はじめてママになる人のための
心の出産準備教室
「マムズ エスティーム」主宰

40歳から考える自分の活かし方
「ライフシフト コーチング」

 

砂羽美佳です。



昔から

 

「私は母性に欠けている」

 

という自覚がありました。

 


友達の子どもを見ても、かわいいと思えない。
電車の中で騒いでいる子どもがいたら、ちっ!と舌打ちする。

 


そんなんだから、思いがけず長男を妊娠した時も

「いとおしい」とかいった感情はほとんどなくて

変わらず薄着だったりヒール履いてたり

無自覚をよくまわりに怒られてた。
 


でも、そんな私でも

今それなりに母親やれているのはなぜかといったら・・・

 

 

子どもとふたりで過ごす時間が

しんどかったり

 

一緒に遊ぶのが苦手だったりしても

心配ない。

 


もうひとつのブログの方に書いたので

読んでみてね!

 

 

砂羽 美佳(さわみか)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント