2018ノーベル平和賞ナディアのストーリーを観て自分に喝を入れる | 母親失格 自信がなくても親になっていい 子育ての「しんどい」を「楽しい!」「幸せ!」に変えるコツ

母親失格 自信がなくても親になっていい 子育ての「しんどい」を「楽しい!」「幸せ!」に変えるコツ

親になる こわい 不安 自信がない 育児 子育て 妊娠 出産 楽しむ 悩み 相談 東京 カウンセリング 夫婦関係 親子関係


テーマ:

こんにちは。メンタルコーチの砂羽美佳(さわみか)です。

遅ればせながら、先月観に行った「ナディアの誓い」のレポをアップ。

 

 

 


ISISによる虐殺と性奴隷から逃れたヤジディ教徒のナディアが

同胞たちを救うため

様々なメディアや国連などの国際的表舞台で

声なき者の声を代弁していくドキュメンタリー。

 

 

同じ時代を生きる女性として

彼女の生きざまを知っておきたかった。
 

 


劇中ナディアは

一度も心から笑うことがない。


笑みを見せることはあっても

その瞳から

憂いと哀しみの色が消えることはない。
 


本当なら、普通の23歳のひとりの村娘でいたいのに

それはもう叶わない夢。


今なお、命の危機に晒されているヤジディの同胞や

ヤジディに代表される少数民族の声を

代弁出来るのは彼女しかいないのだから。
 
 

そんな彼女に手を貸す人もまた、善意だけでなく

外交や政治的理由や個人的損得から

後押ししているのを見ると

(アマル・クルーニーだけ別と感じた!)

 

人間ってほんとなんなんだろうと思っちゃうよね。
 

 


例え信仰する神が違っても

肌の色が違っても

生活習慣や文化が違っても

言語が違っても愛する人の性が違っても

 

みんなちがって みんないい。
 


すっごく簡単なことだと思うんだけれど

「違い」を「自分に対する否定」と捉えてしまうのは、なんでだろう?


どうすればそれは変えられる?!
 
そんなことをツラツラ考えた映画でした。

 

 

一緒に観に行ったジュンコちゃんと。

見る人を選ぶ映画なので、彼女と一緒に行きたかった!

 

 

 

個人的夢やワクワクや望みはすべて捨て

ただただ使命のため突き進むナディアを見ていると

日本ってほんと平和ボケしているというか

幸せだな~と思ったよね。

 

 

戦争も飢餓もない

世界レベルで見ると

これだけ安全安心が保証された国にいて

 

働き方や生き方の選択肢も

さまざま選べる時代の中にいる幸せに

もっともっと気付いた方が良いと思うし

 

もっともっと、自分の人生や

自分の可能性にチャレンジしたらいい!

 

環境とかまわりとか年齢とかお金のせいしているのって

ほんと勿体ない!

 

 

もし今、悶々と停滞期にあるのなら

こういうパンチのある映画を観て

自分に喝を入れるのもオススメです。

 
アップが遅かったので

東京はもう終わっちゃったみたいですがアセアセ(ごめん)
その他の地域はまだ観れるとこあるよ!

 

本もおすすめ!

 

 

 

 

 

 

募集中のイベント
右差し3/31(日)「第1回ハッピーウーマン エンパワーメント」 @東京銀座
  第1回ゲスト「買い物は投票なんだ」著者 藤原ひろのぶさん  
  次世代の子どもたちのために、自分サイズで出来ることを、世界で活躍する講演家で絵本作家の藤原ひろのぶさんに伺います

右差しゲスト登壇します!4/25(木)「理念Night」@東京渋谷 NEW
  軸をびっ!と定めたい人、行動のスピードを加速させたい人、想いを明確にしたい人におすすめ!  

右差し5/12(日)大空小元校長 木村泰子先生講演会@東京半蔵門 NEW
  映画「みんなの学校」の上映会から1年!
  映画の「その後」や、今の大空小が出来上がるまでのすったもんだを聞いちゃいます!

 

 

お知らせ
右差し 2,900人が読んでいる!【ブレない自信を育てる無料講座】
イベントの先行案内、メルマガ読者限定特別企画、ブログやSNSには書かない、赤裸々プライベートも
無料メルマガ

右差し 【メルマガ読者時別割引価格】初回限定、体験セッション 

右差し 砂羽美佳プロフィール

 

 

 

↓応援クリックありがとうございます!

 

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村

砂羽 美佳(さわみか)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント