本気で生きている人に、人は感動する。 | 母親失格 自信がなくても親になっていい 妊娠 出産 子育て 育児 母娘関係 悩み相談 東京

母親失格 自信がなくても親になっていい 妊娠 出産 子育て 育児 母娘関係 悩み相談 東京

親になる こわい 不安 自信がない 育児 子育て 妊娠 出産 楽しむ 悩み 相談 東京 カウンセリング 不妊 妊活 母子関係 親子関係

こんにちは、砂羽美佳です。 


昨日は、
大好きな
コンサルタントの福島正伸先生主催の 

「ドリームプラン・プレゼンテーション」 

に参加してきました。 




しょーじき、仕事もいっぱい詰まっていたので 
行くかどうか直前まで悩んだのだけど 

このチケット
3月に福島先生と登山家の栗城史多さんの講演会に参加した時に
もらったものだったのね。 


最近、執筆やら
新しい事業の方向性やら 
自分がやる理由やらぐるぐる考えまくっているうちに 

「なんで発信してるんだろう」 
「別に私じゃなくても良いんじゃないかな」 
「もう仕事やめて、パートで働くのもありかな」
 

みたいに
トチ狂いがちになっていたのでw 

これは栗城さんからのプレゼントかなと 
フンドシ締め直すつもりで行ってきました。 

(↑はいてないけど) 



ドリプラでは 
事業の説明とか、予算案とか 
収支計画表のプレゼンとか 
そういうのは一切なくて 

ただただ
「こうなったらいいな」の世界を 
大人が全力で妄想しながら 
自作自演的に伝えるんですけど(言い方w) 

これが感動するんですよ。 



誰もが知っている有名企業での 
安定の地位を捨てて 
たったひとりで工房を立ち上げた人がいたり 

大人の事情でタマ狙われるんじゃないか?と思うほど 
業界の常識を覆すことを言う人がいたり。 



決してプレゼンが上手なわけでもないし 
演出に長けているわけでもない・・・ 

なのになんでこんなに感動するんだろう・・・? 



それは、そこに 


損得や計算や「まわりからどう思われるか?」が 、一切ないからなんですね。 



今ちょうど、W杯が開催されているけれど
 
この期間、私も含め(笑) 
サッカーに興味のない人もついつい夜更かしして 
試合見てしまうのも一緒。 



人は、本気で生きている人を見ると 
応援せずにはいられない。 


感動せずにはいられないんです。 



そりゃあ、その先に社会貢献とか 
技術革新とかあったら 
なお感動物語になるだろうけど 

何を実現するかとか 
何を達成するかとか 

実は関係ないんじゃないかな・・・ 


スティーブジョブズのように 
確信的なものを発明する必要も 

坂本龍馬のように 
社会を変える必要もなくて 


どれだけ自分の人生に本気で向き合えているか。 

どれだけ自分純度高く生きているか。
 


それが大事なんじゃないかと。 



きっとね、誰だって自分はさておき 
子どもには 


「自分らしく生きて欲しい」 


そう願うと思うんだよね。 


でも、そう思うのなら 

まずは私たち親がその姿を見せないとだよね。 



年齢も職業も年収も 
立場も学歴も 

いっさい関係ない。 

今までどうだったかも関係ない。 



本気で生きる!と決めたあなたを 

私は応援したい^-^ 


改めて、そんな風に思いました! 

砂羽 美佳(さわみか)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント