もはやこれは摂食障害あるあるなのかもしれない。 | 母親失格 自信がなくても親になっていい

母親失格 自信がなくても親になっていい

親になる こわい 不安 自信がない 育児 子育て 悩み 相談 東京 カウンセリング 不妊 妊活 


テーマ:

びっくり。

 

このインタビュー私のことかと思ったわ。

 

あれ、いつインタビュー受けたっけ?とな。笑

 

 

こんにちは。情熱ライフ ナビゲーター 砂羽美佳(さわみか)です。

 

 

25年間「今日は死なない」を積み重ねた女性 摂食障害の壮絶な日々 (Yahoo!ニュースより)

 

 

 

 

性的いたずらは受けていないけれど、「10代のちょっとしたダイエットがきっかけ」「もともと太ってない」「拒食症だという病識がない」「拒食後過食」「吐けないタイプ」「過食後絶食」「自分ルール祭り」などなど。あまりに共感でき過ぎる。

 

 

私は夜、暴飲暴食して、その代わり朝・昼をほとんど食べず(記事でいうとこのリセット)夜にその反動でまた暴飲暴食という永遠ループを、実は30代前半くらいまでずっとやってた。   

 

でももはやその食生活が当たり前すぎて長年の習慣すぎて、危機感も感じてなかったけど。   

 

 

大きな転機は、出産と、起業。   

 

端的に言えば、食以外にエネルギーを注ぐことが出来た。 

 

 

摂食の子たちは、実は膨大なエネルギーを秘めていて、その注ぎ口を探している。

 

自分を必要としてくれる求めてくれている場所を探している。   

 

 

ほんとはあちこちにそんな場所あるんだけれど、自分が自分を曝け出していないから、求められても、「それは本物の私を見てくれているわけじゃない」「偽物のいい子ちゃんの私を求めている」と思ってしまって受け取れない。   

 

つくづく根が深い。
 

 

 

お知らせ
右差し 登録数2,900以上!読むだけでぐんぐん自信が育つ。ブログやSNSには書かない、赤裸々プライベートも
無料メルマガ

右差し 砂羽美佳がお役に立てること

 

 

 

↓応援クリックありがとうございます!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村

 

砂羽 美佳(さわみか)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント