5月の宮古島子連れ旅行!おすすめシュノーケルスポット | 母親失格 自信がなくても親になっていい

母親失格 自信がなくても親になっていい

親になる こわい 不安 自信がない 育児 子育て 楽しむ 悩み 相談 東京 カウンセリング 不妊 妊活 


テーマ:

おはようございます!情熱ライフ ナビゲーター 砂羽美佳(さわみか)です。

 

今回のGW中の宮古島旅行について、今後宮古島行く人のための参考になるように、記しておきます~。

 

 

 

私は今回宮古が5回目?6回目?分からなくなるくらい来てるのだけど(笑)そもそもなんで宮古島が好きかっていうと、ダイビングしなくてもシュノーケルレベルでおさかながいっぱい見れるから!

 

 

なので

 

 

海に入れないと意味がない

 

 

5月の宮古は泳げるの?どうなの?!?!

 

 

っていうのが、とってもとっても重要だったのですが、結論から言うと泳げました!

 

 

 

でも、ちょっと寒かったかな~。

 

水が冷たいとしんどいので、私はウェットを着ていたけど、着てない人の方がほとんどだったよね。

 

 

まあ地元の人に言わせると、この時期海に入っているのは、観光客だけらしい。

 

そらしょっちゅう来れない観光客は、前のめりで海に入るわw

 

 

 

子連れや初心者におすすめスポット

 

 

シュノーケルスポットとして有名なのは、吉野海岸

 

ただ有名になった弊害として、珊瑚が荒らされ、以前ほどのおささかな天国っぷりがなくなった気がしていたけど、今回久々に行ったら、やっぱり感動した。笑

 

遠浅で珊瑚だらけなので、ちょっと潜るだけでたくさんのおさかなたちに出逢えます~

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの長男(小6)は、もう何度もシュノーケルしているので、お手のもの。

 

学校の水泳の授業はてんでダメだけど

 

 

ただ吉野は、いつも風が強い印象があるかな~

 

パラソルがレンタル出来るんだけど、いつもそのパラソルが飛ばされそうなイメージ。

 

きっと風向きによるんだろうけども。←そこまでは分かってないw

 

 

 

 

 

 

あと、吉野には、レンタル業者さんがいて、人の目があることと、トイレや更衣室、シャワーなども揃っているので(穴場的シュノーケルスポットにはたいていそれらはない)子連れやシュノーケル初心者と一緒の場合は、安心だよね。

 

 

 

 

 

リピーターイチ押しのお魚天国

 

 

吉野に比べると、更衣室もトイレもなーんもないけど、最近の私のNo.1お気に入りシュノーケルスポットが、下地島(伊良部島)の中之島

 

下地島って、伊良部大橋が出来るまでは、船でしか渡ることが出来なかったんだよね。

 

なので、観光客に荒らされてない分、自然がそのまま残ってる。

 

遠浅の吉野に比べると、水深がある分、おさかなの数も種類もいっぱい!←詳しく知らないので超雑な言い方ですみません

 

 

 

 

 

 

 

特にここにいっぱいいるのは、ニモ(クマノミ)クマノミ

 

クマノミが、イソギンチャクから出たり入ったりしている姿は、も~最高に可愛くて、時間を忘れて眺めてしまうラブ

 

 

 

 

湾上になっているので、波の影響を受けにくく、穏やかな印象。

 

ただ、砂浜にはサンゴの欠片が敷き詰められていて、岩肌がむき出しになってゴツゴツしているので、ビーチサンダルなどではなく、マリンシューズがあるといいかも。

 

 

 

 

 

岩穴にたまった海水は、お湯のようにあったかく、まるで温泉に入るかのごとく納まる人たちw

 

 

 

 

↑人目をぬすんで小石を食べる次男(もちろんすぐ取り出したのでご安心を)

 

 

2年前、ここで海の中にデジカメを落とし、遊びに来ていた地元のダイバーさんに見つけてもらったという、私的伝説のビーチ

 

あの時、ビーチに来る人来る人に「赤いデジカメ落した人がいるから探してあげて!」と声かけしてくれた、中之島の番人的、レンタル業者の田中要次似のおじさんも健在でしたw

 

 

 

↑おじさんに撮ってもらったー!

 

 

そうそう!いつもはシュノーケル道具一式、東京からえっちらおっちら持って行ってたのですが、今回は、「ハッピー1」さんという、レンタル業者さんにお世話になってみた。

7日間シュノーケルセット使い放題で、2500円!

 

絶対おすすめー!!!

 

砂羽 美佳(さわみか)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント